ユミエラとパトリックの結婚キス告白はいつ何話?好き同士両想い?【悪役令嬢レベル99】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

悪役令嬢レベル99のアニメが2024年1月から放送スタートですね。原作は「小説家になろう」にて投稿されており、現在でも読むことが可能、ライトノベルやコミカライズ化もされています。

今回は、主人公「ユミエラ」とパートナーの「パトリック」について解説していきます。ユミエラとパトリックの結婚についてと、いつキスし、告白したのか、それがいつ何話ごろなのかの説明、お互いに好き同士で両思いなのかを考察していきますね。

目次

ユミエラとパトリックは好き同士両想い?

ここではユミエラとパトリックの出会いや関係について解説していこうと思います。

パトリック・アッシュバトン』は本来、乙女ゲーム「ヒカユウ」の攻略対象なのですが、裏ボスとして転生したユミエラが好きになります。

一方のユミエラも自分に黒髪として迫害の対象である自分に向き合ってくれるパトリックに好意を持ち始めていますね。

本来パトリックは乙女ゲーム「ヒカユウ」の主人公「アリシア・エンライト」の攻略対象であり、ユミエラとの接点はなかった人物です。

魔王討伐後パトリックはユミエラに告白しユミエラも嬉しく思っています。ただし、ユミエラは正式に恋人同士と思っているわけでは内容です。

ユミエラとパトリックのキス告白いつ何話?

現状ところ2人がキスするのは学園を卒業した後だと思われます。2人の仲は話が進むにつれて惹かれ合っていきます。

パトリックがユミエラに告白するのは魔王を討伐した後です。基本的にユミエラは返事を返していないようですがパトリックの事が好きなようです。

パトリックの告白はライトノベル版1巻のエピローグにて行われます。原作の「小説家になろう」にはこのシーンは存在しないのでライトノベルオリジナルストーリーだと思われます。

また、「小説家になろう」の一章のエピローグではユミエラとパトリックの子供と思われる少女が登場していることから結ばれることは確かです。

ユミエラとパトリックの結婚はいつ何話?

パトリックの告白後は事実上の恋人同士になったようですが、学園を卒業した後、ユミエラは領地とのトラブルに関わったりなど結婚には色々と問題があるようです。

基本的に結婚はしていないようですが、原作の「小説家になろう」の1章エピローグにて子供がいることから結ばれているのは確かです。

ですが、エピローグに出てきた吟遊詩人の話から相思相愛にはなれ、子供にも恵まれたようですが、結婚はしていないような内容です。

元々黒髪で迫害を受けていた立場もあるかもしれないですが、ユミエラの予測不能な行動のせいで結婚できない状況なのかもしれないとも思います。

ユミエラとパトリックは最後どうなる?

小説家になろう」のエピローグにてユミエラとパトリックの子供と思われる少女が登場していますね。この時には黒髪は迫害の対象として扱われなくなっていることからユミエラは迫害をなくすことに成功したようです。

最後の方に黒いドラゴンが登場し、黒髪の少女は黒いドラゴンを見ながら「お母さんはいいけど、お父さんはかわいそう」と呟いています。

このことからユミエラは黒いドラゴンに変化し、パトリックはドラゴンになったユミエラに乗っていると思われますね。

吟遊詩人が2人は相思相愛になれたが、結婚できなかったのはこうゆう事なのかもしれないですね。もっとも、ライトノベルの方ではそのようなエピローグがなくなっているので別の展開があるかもしれにです。

まとめ

アニメ放送は1月からの開始になります。また、ライトノベルや漫画の方でもストーリーの違いが発生しているので別々に楽しめます。

また、「小説家になろう」でも2023年12月18日から第6章が投稿されています。アニメ化に当たって再び投稿再開したようですね。興味がある方は読んでみることをオススメします。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次