ボニーのピザ好きの理由とギョギョ・トッツ・ポテトのボニー海賊団メンバーの年齢強さ【ワンピース1101話考察】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

ワンピース1101話にて、ボニー海賊団のメンバーのギョギョ・トッツ・ポテトの名前が明かされました。

そこでボニーがピザ好きの理由やギョギョ・トッツ・ポテトの強さなどについてもご紹介します。

目次

ボニー初登場時

ボニーは初登場はシャボンディ諸島で、天竜人になにかしようとしていたゾロを止めた時のボニーでしたよね。

あの時10歳だったとか、すごすぎます。一番のルーキーですよね。

それで、上記の画像ですが、ボニーは食べ物を沢山食べており、さらにはピザをおかわりしようとしています。後ろにはギョギョだけわかりやすいですよね。

ギョギョはあのまま変わりません。

ボニーのピザ好き

ボニーをよく見ると、これまでにもピザばかり食べているシーンがありました。

この設定はいつからなのかわかりませんけど、今回の話を見ると、ボニーとは縁が深い食べ物だとわかりますよね。食べ物にすらこうやって伏線を持たせているのは凄いです。

そしてソルベ王国では、黄猿や戦桃丸も一緒にピザを食べているシーンがあり、1101話では、この巨大ピザはコニー王太后が作っている事が判明しました。

ボニーにとっては、くまと一緒に食べたものであり、ソルベ王国の思い出の食べ物なんですよね。

さらにはボニーが出港する時には海賊船もピザのデコがされていました。

ボニー海賊団のギョギョ・トッツ・ポテト

1101話は、アルファが政府のエージェントだと見抜いたコニーがくまを探しに行かせる為に、漁船を海賊船にして、ボニーをギョギョ達に連れていってもらうことになりました。

そこで、出てきた名前がギョギョ・トッツ・ポテトでした。

トッツだけ意味不明ですね。ギョギョは魚のギョって意味だと思いますし。ポテトはポテトですよね。なんかウソップの村にいそうな名前です。

ずっとボニーと一緒にいたなんて、凄いですよね。でも今どうしているんでしょうか。

ギョギョ・トッツ・ポテトの年齢強さは?

年齢は恐らく35〜45歳くらいでしょうか。

ジニーと一緒にいた頃からなので、ある程度歳はいっているはずです。

そして強さですが、さすがに海賊クラスではないでしょうね。コニーはただの漁師ではないと言っていましたけど、どうでしょうね。

ジニーと一緒にいた時は革命軍に所属していたのかは正直わかりません。でも漁師の中では強いということです。それを考えると、ほんの少し強いだけという感じでしょう。

ただ、ボニーがルーキーとして有名になっていますから、ある程度強かったという結果は残っているかもしれませんね。

まとめ

ということで、ボニーのピザ好きやギョギョ・トッツ・ポテトについて紹介しました。

食べ物もこんな感じでボニーに関わっていることは本当に良かったです。

エッグヘッドから生きてボニーが出られるのか今後が気になりますね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次