クリフとエリナリーゼの付き合う結婚いつ何巻?ゾルダートとヤる関係【無職転生】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

ラノア魔法大学で出会ったクリフとエリナリーゼ。

ルーデウスが紹介したことから付き合うことになりますが、いつ付き合うのか?ゾルダートとエリナリーゼの関係などもご紹介します。

目次

エリナリーゼはラノア魔法大学に入る前にゾルダートらとヤる

ルーデウスはゾルダートと共にサラに捨てられた失意から一緒に行動していましたが、途中の町でエリナリーゼと出会うことによって、ゼニスの居場所が判明したこと伝えられます。

そうして、エリナリーゼとも一緒に過ごす中、エリナリーゼはゾルダートと関係を持つようになり、ゾルダートはエリナリーゼといつも一緒にいます。

ちなみにゾルダート以外のパーティーメンバーも手を出していたので、ほぼ手を出されていました。ルーデウスはエリナリーゼとはヤッてません。

普通ならとんでもないパーティークラッシャーですけど、真剣に付き合うとかはないので、そういうことはないようですね。

ちなみにエリナリーゼの呪いは行為をしないと死んでしまうというものであり。行為をすることで、魔力結晶が発生します。その魔力結晶を売ることでお金にもできるのでお金にも困っていません。

クリフとエリナリーゼが付き合うのはいつ何巻?

そして途中、ルーデウスが単独で赤竜を倒した話や、ロキシーの弟子という話をラノア魔法大学の講師から手紙を受けたことで、入学を進められます。

ルーデウスはEDを治す知識が手に入るかもしれないとも思って、ラノア魔法大学に入ることとなります。そこで出会ったのがミリス教皇の孫であるクリフでした。

クリフはエリスの事を好いており、エリスがルーデウスを好きなことを知っていたので、ルーデウスを嫌いに思っていましたが、エリナリーゼを見て全てが吹っ飛びます。

エリナリーゼも一緒にラノア魔法大学に入学したことでルーデウスと仲が良いエリナリーゼを紹介してくれと言います。呪いの事を知らないクリフでしたが、十分話してあとは2人に任せると、次会った時にはなんと付き合っていました。

クリフは絶対に呪いを直して見せると言ってエリナリーゼもそれを理解してできるだけ他の男とはしないように承諾したようです。

そんな事が書いてある回ですが、小説8巻の『天才少年の秘め事』になります。

クリフとエリナリーゼが結婚するのはいつ何巻?

そんなクリフとエリナリーゼですが、ちゃんと結婚までいきます。

それが小説では13巻『結婚式』の話になります。

ちなみにここの話ではクリフが忙しくて3日に1回しかしてくれないこと、ルーデウスにそれを話すと、2人嫁がいるのは羨ましい、3Pはしていないなどの話になります。

さらにはエリナリーゼはルーデウスに媚薬をもらって結婚初日くらいは野獣のようになってもらいたいと言います。

その先の話では、2人はクライブという息子を産みます。

エリナリーゼ交際中にゾルダートと会うと茶化されクリフ激怒

そして途中小説9巻では、ゾルダートと久々に再会します。

ゾルダートがラノア魔法大学があるシャリーアに来ることになりました。そこでエリナリーゼとも再会すると、エリナリーゼの結婚に驚きます。そこではお前みたいなビッチが結婚とかなんの冗談だと軽口を叩いたことでクリフを激怒させます。

さらにはその態度もゾルダートは笑い飛ばしたことで、クリフはさらに怒りますが、エリナリーゼがあっさりとなだめることができます。

さすがに目の前に彼氏がいるのにそういうことを言うゾルダートはクソですね笑

まとめ

ということで今回はクリフとエリナリーゼの付き合うことや結婚、ゾルダートとの再会などご紹介しました。

無職転生では、結婚するキャラが結構多いので、そういう恋愛ごとも楽しみです。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次