天童寺まりな(さりな母親)クズ酒好き!父親姉弟とアクアに前世バレる?【推しの子119話考察】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

118話の最後でさりなの母親が登場し119話では名前がまりなということも分かり、アクアがさりなの母親だと気付きましたね。作中では酒好きということもありアクアのことを誘っているシーンもありました。

今回の記事では天童寺まりなの家族構成も含めてどんな人物として描かれていたのかについてまとめていきます。

目次

天童寺まりながアクアと接触

五反田は鏑木やまりなたち関係者と飲みに行き、酔っぱらってしまったためアクアが迎えに来ました。その時にまりなはアクアに話しかけ引き留めようとします

この時に一緒にいた女性が「ヤメなよ天童寺さん」と言ったことで、アクアはカルテに保護者欄に書いてあった天童寺まりなの名前を思い出す。さりなの母親だと気付きとお店の中に入るアクアですが、まりなの自由すぎる振る舞いに対し静かに怒りをにじませていました。

さりなの死を感じさせない写真を見せられる

まりなはアクアに炭酸水を飲ませながら楽しそうに話しかけます。一方、アクアは結構飲んでいるまりなに「家族は心配しないですか」と聞くが、まりなは軽い調子で「誰も心配しない」と返しています。

アクアは前世でさりなことを思い出し、「している人もいる」と言います。するとまりなは既婚者だけどと言いながら家族で撮った写真を見せてきました。そこにはまりなの誕生日を祝う幸せそうな家族が写っていましたが、見たアクアは地獄だと思っています。

アクアと接触する前にも骨髄の骨ストローで食事をしているシーンがありました。このことからも、まりなはさりなの死を引きずっていないだろうと感じますね。

天童寺まりなはクズで酒好き?

119話の最初で二件目どうするか聞いていることや、アクアにお酒が飲めるようになったら速攻で飲みに行こうと誘っていることから、かなりの酒好きだと思います。さらに自身の誕生日の写真では「のみすぎちゃダメだよ」と飾りつけされたり、プレゼントがお酒のビンなので相当でしょう。

待ち受け画面を見せながらまりなが言った「子供なんて健康でいてくれればいい」というセリフについても、「健康」というところからさりなのことを無かったようにしている印象がありますし、あまり家庭を大切にしていないような良い母親ではないのかと感じます。

天童寺家の家族構成

天童寺家の家族構成

  • 息子
  • さりな(故人)

スマホで見せていた写真から、子どもはさりなを含めて3人いることが分かりました。写真に写っている二人の子どもを見ると高校生くらいに思えるので、さりなが闘病中もしくは亡くなった後に生まれた可能性もありそうです。

もし、さりなのお見舞いに来なかったことや、亡くなった時にすら来なかったのは2人の子どもたちと幸せに暮らしていたからだとしたらとても残酷ですね。

アクアにルビーの前世がさりなだとバレる展開になる?

https://twitter.com/oshinoko_comic/status/1536569510714830848?s=20

アクアとルビーお互いに前世の記憶を持っていることは知っていますが、お互いの前世については気付いていない状態です。展開としてはアクアが先にルビーの前世に気付くことはありそうです。

母親の登場でルビーがまりなと会ったら何かした影響は出ると思うので、そこでバレてしまう可能性もありそうです。もし、ルビーの前世が分かっとしても、さりなの時に吾郎に対して恋心を持っていたので、アクアは自分の前世については話さないだろうとも思います。

やはり前世がバレるというのは重要な場面なので、今からどんな風に知ることになるのか気になりますね。

まとめ

今回ではアクアに対して積極的に関わってきましたね。

この後としてはルビーと接触する可能性もあると思います。そうしたら前世がバレてしまうことのありそうですし、ルビー自身にも影響があるかもしれません。

ここでまりなが登場したことで、ストーリーも大きく動くことになりそうなので、ますます注目していきたいですね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次