マイホームヒーロー志野と安元が似てる!登場回誰で本物画像に正体死亡も【声優/山寺宏一】

本サイトでは広告を利用しています

1/5 - (1 vote)

マイホームヒーローでは志野は重要人物として登場し声優を山寺宏一さんが演じると発表され話題となりました。半グレ組織を作った人物ですが、作中ではほとんど登場しておらず詳しいことは不明となっています。更に哲雄と旧知の安元との似ているとの声も多くみられています。

そこで今回の記事では志野と安元が似てると言われている理由や志野の登場回や画像も載せていきます。

目次

志野の声優は山寺宏一

半グレ組織のボス・志野役を山寺宏一さんが演じると発表になりました。

他にも「新世紀エヴァンゲリオン」の加持リョウジ役、「それいけ!アンパンマン」のめいけんチーズ役、「らんま1/2」の響良牙役、「ドラゴンボール超」のビルス役など人気作品にも多く出演されています。

山寺さんは七色の声を持つ男とも言われていて、中でも「彼岸島X」というアニメでは一人で50役もこなしたことがあるとテレビに出演した時に話していたことがありました。

何と言っても山寺さんの魅力とえば、青年キャラ、渋い男性キャラ、子供向けのコメディ作品のキャラクターなどどんな役でもこなせるところです。今回の志野は半グレ組織のボスということもあり山寺さんがどのように演じられるのか楽しみですね。

志野の正体は誰?画像も

志野について分かっていること

  • 半グレ組織のトップで窪のボス
  • 暴力団「間野会」に所属している
  • 警視庁組織犯罪対策部の一人を買収している

志野は第一部と第二部ではほどんど登場しないため、詳しい人物像については不明です。しかし、鳥栖家の財産を狙う計画を立てた人物であることから、作品の中では重要人物だと言われています。

志野はもともとカルト村での出来事について、自分の仲間が殺されたこと更に哲雄に殺人犯の濡れ衣を着せている人物探しを依頼するために哲雄に連絡をとっています。哲雄自身もこの件以外にも、志野の仲間が殺されていることに関わっているためバレた時にはどうなっていくのか気になりますね。

志野と安元が似てる?安元は死亡

読者の中で志野と安元が同一人物ではないのかと言われていました。

安元浩司

  • かつて哲雄の父親の部下で警部補
  • 哲雄とは旧知の仲
  • 違法捜査も厭わない性格

平穏な生活を送っていた哲雄ですが、義辰を埋めた山が大雨の影響で土砂崩れを起こしてしまいます。たまたま様子を見に行ったところで安元と遭遇することになります。

志野と安元が似てると言われている理由は見た目からです。しかし、結論から言うと哲雄から自白を聞く約束をした日に安元は死亡していまいます。

半グレの男を取り調べをしている最中に、志野に買収されていた部下の薬師寺とその男の共謀により頸部を切られたことで亡くなりました。

結果的に安元は死亡してしまいましたが、哲雄から自白を聞いていたら安元の性格的に何としても組織を壊滅させていただろうと予想できます。そして、哲雄も更に罪を重ねていくこともなかったとも思いますね。

志野の登場回

6巻45話・49話

志野が初めて登場した回は6巻の45話で、哲雄と義辰が争っている時の義辰の回想でした。ここでは志野にスカウトされた義辰が組織に加入するところまでになります。

この時の志野は社長として義辰を仕事に誘い、息子を愛する事で今まで人との接し方が分からなかった義辰が人間になるための第二の人生と説得しました。

義辰が死んだあとは49話で窪と志野が義辰の行方について話しているシーンで登場しています。

15巻130話

歌仙の実家がある村に行った時に、窪たち半グレのメンバーたちは哲雄が立てた計画で村人たちと戦うことになります。

村人たちに追い詰められる中で窪は、過去に志野から組織のリーダー兼教官を務めるように言われていた時を思い出しています。志野に傭兵時代の力量を買われ部下たちの指導をしている様子が描かれています。

志野にファミリーになれそうかと聞かれ「必要ない」と答えていた窪ですが、村人との戦いでは仲間を気遣う様子も見られていました。

18巻155話

村での大量虐殺が起きてから哲雄の周りには雑誌記者たちがうろつくようになっていました。そのことから非通知の電話には出ないようにしていた哲雄ですが、たまたまとってしまうことになります。

この電話の相手は志野と名乗りました。哲雄は志野の問いに考えを巡らせ一度は偽物だと判断しますが、自宅に仕掛けられた発火装置が作動し自宅が全焼したことで本物だと思うようになります。

7年前と見た目が変わっているので各省は無いですが、雰囲気や話し方から見て志野だろうと考えられます。

鳥栖哲雄が偽物だと思っていたのは本物だった

第三部で志野から哲雄の携帯に電話が入るシーンがあります。この時、哲雄は電話口の志野からある依頼を頼まれますが、偽物だと思い込み断りました。

哲雄が偽物だと判断した理由が、志野に窪のことについて聞いた時でした。志野は窪のボスで行動と共にしていることも多く、自分の話題もでているはずだと思い聞きますが、返ってきた答えは想像していたものと違っていました。

このことから、歌仙の実家がある村での窪の様子と違うと判断し、電話の相手の志野は偽物だと思ってします。しかし、電話中に哲雄の自宅が全焼してしまい、相手が志野本人だと確認します。

今まで哲雄と志野が接点がほとんどありませんでした。哲雄がどのタイミングで志野のことを知ったのかは不明ですが、第二部から第三部の間が7年間空いているのでその間に知る機会があったのかなとも思います。

カルト村での大量虐殺は哲雄も少なからず関わっているので、そのことを志野が知ったら確実に狙われてしまうだろうとも考えられますね。

まとめ

ますます盛り上がってきている第三部では、とうとう志野が哲雄との接触をしています。鳥栖の財産を奪う計画を立てたくらいなので、これから哲雄に降りかかるであろう危機についても関与してくるでしょう。

作中では哲雄が志野をしるきっかけについて描かれていないので、今後どこかで描かれるのかなと思います。これからも手に汗握る展開が続きそうで注目です。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次