イセスマ2期はなぜ放送で何巻どこまで?原作完結や何話何クール?【異世界はスマートフォンとともに】

漫画 最新情報

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2017年7月からテレビで1期が放送されたアニメ『異世界はスマートフォンとともに』

略称は『イセスマ』で、神様のミスで死んでしまった主人公望月冬夜(もちづきとうや)が異世界で第2の人生を歩むことになり、異世界に唯一持っていける物にスマートフォンを選んで物語が始まります。

今回はアニメ『イセスマ』の2期放送の理由や小説の放送範囲、原作について詳しく調査してみました。

目次

『イセスマ2期』はなぜ放送?1期から時間が空いてからの放送

https://twitter.com/isesumaofficial/status/1626503532882038785

『イセスマ2期』は2023年4月3日からテレビ放送されることが決定しました。イセスマ1期が個人的にはかなり面白かったので、2期の放送を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

ただここで気になるのが、なぜこのタイミングで2期放送が決まったのかということです。1期の放送終了は2017年9月ですので、約5年半の間が空いたことになります。何か特別な事情があったのでしょうか。

イセスマ1期が放送された当時はどうも評判があまりよくなかったようです。作画関係のクオリティーが他のアニメと比べると満足のいかないものなどと言われていました。個人的には内容が面白かったので満足していたのですが、ネットの評価というのは厳しいですね。

しかしイセスマ以降、他の異世界系のアニメが続々と放送されていくことで比較対象が生まれ、そんな中イセスマの内容や作画関係のクオリティーはそんなに悪くなかったのではと再評価されるようになりました。相対的にイセスマの評判が良くなったということです。

そういった再評価が実りに実って、約5年半の時を経て2期の放送決定に至ったと考えられます。

『イセスマ2期』は小説何巻どこまでやる?1期はどこまでやった?

イセスマは小説が原作で、現在(2023年3月時点)27巻まで発売されています。漫画もあり、こちらは12巻まで発売されています。漫画の13巻は2023年3月25日に発売することが決まっているのですが、小説の28巻は未定です。ですが、27巻が発売されたのが2022年10月19日で、今まで約5ヶ月おきに発売されていたことから、28巻は2023年4月頃に発売されると予想されます。

小説27巻のうち、イセスマ1期で放送されたのは1〜3巻(第9章まで)の部分です。1期は12話1クールで放送され、それが小説で言う1〜3巻に当たるということは、同じペースでいくと『イセスマ2期』は4〜6巻(第18章まで)の部分が放送されると予想できます

イセスマ1期の第12話で突如登場した新キャラが2期でどう活躍するのか個人的には気になります。筆者は原作をまだ読んでいないので、2期でどういった展開になるのか非常に楽しみです。

『イセスマ2期』は何話何クール放送?

https://twitter.com/isesumaofficial/status/1626496684518936576

『イセスマ2期』の放送が決定して、気になるのは何話何クールの放送になるのかというところです。結論から言うと、12話1クールになると予想できます

原作の小説は27巻まで発売されており、1期の放送が3巻まででしたので、原作のストックで言えば十分すぎるくらいあります。ですが、漫画の方が12巻までしか発売されていないので、12話1クール以上の可能性は極めて低いと予想できます。

同じ異世界系のアニメで25話2クールで放送された「Re:ゼロから始める異世界生活」がありますが、こういったアニメは期待が大きく人気なため長く放送されたと言えるでしょう。その点、イセスマは1期の評判が良いと言えるものではなかったので、そういったところが1クールか2クールかの境目だと思われますが、「この素晴らしい世界に祝福を!」は評価が高いが1クールの放送だったので、制作サイドの都合なのかもしれません。

『イセスマ』原作はまだ完結していない?

イセスマは小説で次の28巻の発売予定が決まっているため、原作は完結していません原作って面白ければいつまでも完結してほしくない反面、結末が気になるというジレンマがありますよね。

ちなみにイセスマは2013年4月から連載が始まったので、2023年4月で10年になります。先ほど同じ異世界系のアニメとしてタイトルを挙げた「この素晴らしい世界に祝福を!」は7年で完結、「Re:ゼロから始める異世界生活」は連載開始から11年経った今でも続いているので、かなり長い方ですね。

原作といえば、みなさんは原作から入るタイプでしょうか。多くの方はそのタイプだとは思いますが、筆者はアニメから入るタイプです。アニメから入ると、その後原作を読んでいる時に展開がアニメの声で脳内再生されるので、かなり楽しめるんですよね。原作はまだ続きそうですし、2期の放送も決まったので、これを機に小説の1〜3巻を読んでみようと思ってます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『イセスマ2期』は1期の放送終了から約5年半という長い年月を経て放送決定になりました。漫画の進行状況から12話1クールにはなりそうですが、1期の最終話に突如新キャラが現れたことによって2期への期待が高まりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次