一ノ瀬家の大罪8話のネタバレ考察感想!翼が父親に詩織について相談し彼氏から取り戻す?

前回、詩織の部屋に入ってしまった翼でしたが、うさぎまみれの部屋で驚きます。

そこで今回は一ノ瀬家の大罪8話について、詩織とケンカした翼が父親からのアドバイスを受けて、彼氏とデートしている詩織に思いをぶつけるという話になります。

目次

一ノ瀬家の大罪8話のネタバレ

まずが8話を振り返っていきます。

詩織の部屋に入ってしまった翼。そこで出ていってと起こられますが、大丈夫って顔じゃないじゃんと翼が言います。絶対なんかあったから俺に相談してみろと言うも翼くんには関係ないと言います。

その時翼の脳裏に泣いている小さい詩織の映像が写り、さらに自分の小さい頃の姿も写ります。

この『パチ』という擬音が翼が過去を思い出しそうな時の音のようです。

そこで無性にイライラするという翼はなんなおっさんにぶりっ子してくっついてなど、お前は子供だからわかんないんだろうけどなど言うとうさぎを投げつけられます。

そこで詩織は翼が学校で一人ぼっちでいじめられてんじゃないの?と見抜いていました。自分だってダメダメな人にお兄ちゃんぶってほしくないと言います。



その後翼は一人で公園のベンチにいました。するとそこに父親が仕事から帰ってきます。飲み物を買ってくれて話し始めると父親が翼くんは本当に詩織ちゃんのことが大切何だねと言います。記憶がなくてもお兄ちゃんなんだなあと言い、心配なんでしょ?と言います。

でも詩織のことを傷つけたかもしれないという翼に父親は僕たちは記憶喪失だから互いのこと何も知らなくてぶつかるのは当然。けど君のその助けたいという優しい気持ちはきっと間違っていないと言います。

そして翼は父親にありがとうと言って家に戻ると詩織はどこかでかけていったと言われます。

そしてホテル街にいた詩織と彼氏のところに翼が行きます。するとなんか用?と言う彼氏。気圧されるも翼は自分の名前を名乗り、詩織の妹でつれてかないでくださいと言います。

次回の部分では『次号仲直りした2人に新たな事実が発覚!?』となっていました。

一ノ瀬家の大罪8話の考察

優しい父親

父親も記憶がなく、恐らくは何かやばいことがあったと思いますけど、翼にアドバイスしたことは単純に優しいですよね。

詩織を傷つけたかもしれないという翼に対して、それでもいいんじゃないかな?と言えるのは凄いです。普通なら、詩織に謝るべきだとかアドバイスしてしまう人が多いのではないでしょうか?

そこで、父親は記憶喪失だから何も知らない分ぶつかってしまうのが当然だからと翼の行動を肯定していました。こんな優しい言い方ができる父親は多くないと思います。

この父親にどんな秘密があるのかも気になりますね。

2人が仲直り?

既に次回予告で2人が仲直りなんてことが書かれていたネタバレでしたけど、詩織がちゃんと翼にこんな事をしてる理由を話すということなのでしょうか?

パパ活でお金を集めているのか?それとも単純に大人の男性が好きなのか?どうなのか。

これによって詩織に対する見方が変わってきますよね。

詩織の彼氏の対応

今回詩織の彼氏と思われる人物は翼に対してなんか用?と凄んでいましたけど、その後はどうなるんですかね?

翼がこんなことをするということは、普通に激昂するかもしれません。

そうなればここでトラブルになるかもしれませんね。ただ、ホテル街で女子高生を連れていると周りに知られれば、この彼氏もやばい目で見られて逃げていくかもしれませんね。

恐らく次の回で彼氏は詩織の前から消えるのではないでしょうか?

一ノ瀬家の大罪8話の感想

今回の話は比較的優しい話でしたね。

ひどい話がなくて心が休まっていいですよね笑

ただ、詩織の秘密がどんなものなのかわかりませんけど、それの重さにもよります。詩織は学校では友達がいるのでしょうか?家に帰ってきても彼氏と遊んではいますが、友達と遊んでいる様子はないですからね。そこも気になります。

まとめ

ということで今回は、8話についてご紹介しました。

父親の優しさが垣間見えた会でした。となれば詩織の次は父親の回になる可能性ですね。

恐らく次回かその次で詩織の回はおわりでしょうね。それを考えるとこの漫画ってそれほど長く続くものではないのかもしれません。

  • URLをコピーしました!
目次