青山吉能と吉岡茉祐の衝突に大学高校!熊本出身ウマ娘ツルマルツヨシも

「Wake Up, Girls!」のメンバー、七瀬佳乃としてデビューした青山吉能さん。声優としてだけでなく歌手としての一面をもち、マルチに活躍する青山吉能さんについて学歴や交友関係について調べてみました。

目次

青山吉能と吉岡茉祐の衝突

まずは青山吉能さんのプロフィールをご紹介します。

名前:青山吉能(あおやまよしの)
愛称:よっぴー
出身地:熊本県
生年月日:1996年5月15日(26歳)
血液型:A型
身長:159.5cm
職業:声優、歌手
所属事務所:81プロデュース
声優デビュー:2014年 『Wake Up, Girls!』七瀬佳乃役
音楽活動:2022年~
レーベル:インペリアルレコード
特技:合唱、ピアノ、書道、スキー
嫌いな食べ物:イチゴ、トマト

青山吉能さん吉岡茉祐さんは同じユニットである「Wake Up, Girls!」のメンバー同士でしたが、結成当時からぶつかり合うことも何度かあったといわれています。

2014年に始まった『Wake Up, Girls!』のアニメ監督を務めた山本寛さんによると、テレビアニメ収録中にも一度激しい喧嘩をしたことがあったそうで、それをアニメの第8話ストーリーに組み込んで作ったのだとか。

グループである以上は、衝突やいざこざも多少なりとはありますよね。でも「Wake Up, Girls!」のメンバーとは今でも親交が深いようで、自宅に泊め合うほど仲が良いようですよ。

青山吉能の大学高校

青山吉能さんは、2019年3月に大学を卒業したことをツイッターで投稿していましたが、大学名については公表していません。大学入学を機に上京したということでしたので、東京都内か、または近郊の大学に通っていたと思われます。

高校についても非公表ですが、高校までは地元熊本の高校だったと思われます。「第68回国民大会冬季熊本県選手団」に出場していた記録が残っており、青山吉能さんの名前の横に学校名が記載されていたことから、熊本市にある進学校の「文徳高等学校」ではないかとの噂もあります。特技のスキーで国体に出るほどの腕前とは、すごいですね。

青山吉能のウマ娘ツルマルツヨシ役

青山吉能さんは、ゲーム『ウマ娘プリティダービー』ツルマルツヨシを担当しています。元気で前向きな性格で、何事にも一生懸命取り組むウマ娘です。

意欲はあるけれど体がついていかず、なかなか結果に結びつかないという面も持っています。それでも夢に向かって頑張ろうとする、そんな役どころです。

青山吉能さん自身も2020年3月頃に体調を崩し、当面の間休業し一部活動に制限を設けると所属事務所から発表されていましたが、4月4日に公式Twitterより、徐々に回復し現場復帰していると報告されていました。

現在は精力的に声優として活動していて、音楽活動も再開。2022年7月27日には、2nd Digital Single “あやめ色の夏に”をリリースしています。今後も体調に気をつけながら活躍が見られることを楽しみにしています。

青山吉能は熊本出身

青山吉能さんの出身はご当地キャラ『くまモン』で有名な熊本県です。高校卒業までは熊本県で過ごしていたと思われます。

青山吉能さんが声優になろうと思ったきっかけは、中学校1年生の頃だそうです。自分の取り柄は声しかないと思い、アニメや歌も好きだったことから自分の声を生かした仕事をしようと「第1回アニソン・ヴォーカルオーディション」や「エリーを探せ!ミルキィホームズ声優オーディション」など多くのオーディションに挑戦します。

東日本大震災後、東北のために熊本で何かしようと、東北地方を舞台としたアニメ『Wake Up, Girls!』のオーディションを受け、「第2回アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格。

2013年にユニットの「Wake Up, Girls!」が結成され、翌2014年から本格的に全国ツアーなどの活動を開始し活躍しました。

それ以降も『恋愛暴君』のヒロインであるグリ役や、『きかんしゃトーマス』のメインキャラクター、ニア役を演じるなど、声優としても活躍しています。

まとめ

今回は声優の青山吉能さんについてのいろいろな情報を調べてみました。2022年もテレビアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』後藤ひとり役や、ゲーム『ウマ娘プリティダービー』ツルマルツヨシ役などに出演したり、ラジオや音楽活動も精力的に行っている青山吉能さんです。今後の活躍にも期待しましょう!

  • URLをコピーしました!
目次