恋愛フロップス(アニメ)の原作漫画や声優制作会社!何話何クール放送?

今回は2022年10月12日から放映が開始されるアニメ「恋愛フロップス」について原作漫画はあるのか?出演声優や登場人物について制作会社 はどこなのか?何話何クール放送なのか?詳しく調べてみました。

では順番にご紹介していきたいと思います。

目次

『恋愛フロップス』に原作漫画はある?

「恋愛フロップス」ですが、原作漫画はありません。アニメタイトルの冒頭にも記載がありますが、当作品が制作会社としては初めてのオリジナル作品だということです。原作がないとなりますと、先の展開は読めませんね!

ですが、アニメより先にコミカライズ化がされていることが分かりました。白泉社のヤングアニマルにて2022年6月から連載開始しており、石坂リューダイさんが描かれています。アニメの放送開始前から一足先に内容を漫画で読んで世界観を楽しむことができそうです。

『恋愛フロップス』の声優・登場人物

「恋愛フロップス」は主人公の男子高校生と5人の女の子たちとの恋愛模様の物語のようです。今回は大まかに主人公、取り巻く女の子たち5人とその声優をご紹介します。

まず主人公・柏樹朝(かしわぎあさひ)役には逢坂良太さんです。最近では「鬼滅の刃遊郭編」の妓夫太郎役で話題となりました。

5人の女の子たちには、和泉沢愛生(いずみさわあおい)役には伊藤未来さんアメリア・アーヴィング役には竹達彩奈さん、イリヤ・イリューヒン役には高橋李衣さん、バイ・モンファ役には金元寿子さん、カリン・イステル役には高野麻里佳さんです。

公式サイトの紹介によりますと、4人は転校生でそのうちの3人は留学生です。バイ・モンファのみ教師という立ち位置のようで、同じ学校の生徒と教師のお話のようです。

そしてPVを見るとイリヤ・イリューヒンは最近よく耳にする男の娘だということが分かりました。女の子たちと表記もありましたが、まさか女の子ではなかったのは衝撃でした。

またキャラクター紹介にてサンプルボイスが楽しめるようになっています。またPVでもどんな声やキャラクターなのかいち早く楽しむことができるので観て聴いて楽しんでおきたいですね。

『恋愛フロップス』の作画・制作会社

制作会社は株式会社パッショーネです。あまり聞き覚えがないことから詳しく調べてみると、まだ設立して10年弱と比較的新しい制作会社だということが分かりました。制作一覧を確認するとライトノベル系のアニメを制作されていることが多いように感じました。

有名なところだと「ひぐらしのなく頃に業」「ひぐらしのなく頃に卒」、最近だと「見える子ちゃん」を制作されています。可愛い女の子たちが登場するアニメが多い印象がありますので、「恋愛フロップス」は5人の女の子たちとの恋愛模様を描くところを考えるとイラストやストーリーも楽しみです。

『恋愛フロップス』は何話何クール放送?

調べたところによると、公式サイトでも正式に全何話放送で何クール行うのか発表はありませんでした。1クールだと12話、2クールで24話行うものが多いですが、クリスマス前に早めに終わらせたり年末年始の特別番組等で放映しない期間が多い時期にあたる所からもしかすると少ない話数になる可能性もあります。

春の制作決定から中々詳細が発表されず、放送時期もつい最近正式発表された経緯もありますので、放送開始されてから分かる可能性が大きいです。

まとめ

今回は「恋愛フロップス」についての情報をいくつかご紹介しましたがいかがでしょうか?

制作会社のオリジナル作品であることから情報が少なく、まだまだ気になるところが沢山ある作品ということが分かりました。声優キャスト陣や主題歌を歌う歌手など豪華なラインナップで公式サイトからもかなり制作会社が気合の入りようが見受けられますね!

放送開始まで楽しみにサンプルボイスを聴いたり、漫画を読んだりしながら楽しみに待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次