チェンソーマン101話ネタバレ考察感想!コウモリの悪魔復活理由は地獄?ヨルが戦争の悪魔の名前なのはアサ・ユウから?

少年ジャンプらしからぬバイオレンス&グロテスクな作風ながらも、濃密なストーリー展開と綿密な伏線、個性豊かなキャラクターで人気が爆発した「チェンソーマン」

主人公のデンジがラスボスのマキマを食べるという衝撃的な展開で幕を閉じた「チェンソーマン」は第一部完という意味深な終わり方をしました。そしてついに、少年ジャンプ+にて電子書籍の配信という形で第二部が始まったのです。

毎週水曜日に更新されている第二部は、8月6日(日)現在、最新4話分まで配信されています。第一部からカウントして98話が第二部の1話に当たります。今回は第二部の4話目に当たる最新101話について紹介していきます。

目次

チェンソーマン101話の内容振り返り

チェンソーマン101話では、主人公のアサがデビルハンター部のユウコとの仲を深めますアサはクラスメートにイジメを受けていることもありユウコのことも避けていました。

前話の100話ではそんなアサユウコを避け、逃げるように下駄箱に向かうとアサをいじめてるクラスメートの手によりクツが汚されていました。するとユウコアサのクツの片方を履いて走り出しました。クツを返して欲しければ片足だけ履いて追ってこいと挑発されたアサは片足だけ履いてユウコを追いかけます。アサユウコの追いかけっこは、青春の1ページのような爽やかな一幕でした。

そして、ユウコユウコの家まで着いたアサに対して新品のクツを差し出します。ユウコなりの優しさにアサは心を開き二人は仲良くなります。ここまでが前話100話の内容です。そして101話では仲良くなって共に登下校するアサユウコ。するとユウコの中の戦争の悪魔アサに、「ユウコを殺せ」と告げます。自身の人間を武器にする能力は象に対して罪悪感が強ければ強いほど、生成する武器も強くなると、戦争の悪魔は言います。

しかし、アサはこれを断固拒否。戦争の悪魔は渋々アサの意思を尊重します。アサユウコが談笑し、朗らかな雰囲気になりますが、目の前で人間が突如として現れた悪魔によって殺されます。和やかなムードから一転、悪魔が登場し、次回はバトルパート。友達のユウコの前で、アサ戦争の悪魔のことを隠し通すことができるのか、そして二人は無事に乗り切れるのか?続きが気になります

チェンソーマン101話の感想

チェンソーマン101話では、アサユウコという友達を得て幸せを感じる場面が描かれました。チェンソーマンの作風的に、誰が良いキャラで誰が悪いキャラかが見た目だけでは分からないという傾向があるので、ユウコの登場時は敵か味方か判断がつきませんでしたが、どうやらユウコはアサの味方のようです。

また、アサ戦争の悪魔の関係で重要な情報が明らかになりました。それは、戦争の悪魔が人間から生成する武器は、対象への罪悪感の大きさに比例して威力が高くなるということです。つまり、強い武器を作るためには親しい人、仲の良い人を殺さなければいけないチェンソーマンらしさ全開の救いのないルールです。

そして、101話では悪魔が登場しました、それはコウモリの悪魔コウモリの悪魔は第一部で主人公のデンジが序盤に戦った悪魔です。序盤のキャラクターという意味でデジャビュのような形になりました。

能力のルールに加えて、もう一つ伏線っぽいのは戦争の悪魔の名前ですね。101話で、戦争の悪魔の名前がヨルに決まりました。ヨルと聞くと少年ジャンプ+繋がりでどうしても「SPY FAMILY」ヨルさんが頭をよぎってしまいますが、主人公のアサ、友達のユウコと名前を並べると、見事に朝、夕、夜になるのでアサの登場時からヨルの名前は決まっていたのかも知れませんね

チェンソーマン101話の解説・考察

随所に伏線が散りばめられていた第一部同様に、序盤にして多くの伏線と謎がある第二部101話の中で特に重要そうな箇所をピックアップしました。

コウモリの悪魔の存在と作中のキャラクターの名前という今後の展開に大きく関わりそうな部分なので要チェックです

コウモリの悪魔復活理由は地獄と関係?

101話で久しぶりに物語に登場したコウモリの悪魔ですが、このコウモリの悪魔は一度作中でデンジによって殺されています。ここで、作中の悪魔が死んだ際のルールについて触れておくと、悪魔はそもそも地獄の住人です。そして地獄にも死が存在します。では地獄で死んだ悪魔はどうなるのか?地獄で死んだ悪魔は現世に転生します。そして現世で死んだ悪魔は地獄に行く。つまり、悪魔は死をきっかけに現世と地獄を行ったり来たりしているのです。

なので、101話で出てきたコウモリの悪魔は、第一部にてデンジに現世で殺されているので、地獄で死んで現世に戻ってきたということになります。つまり、地獄には少なくともコウモリの悪魔を殺した存在がいるということです。

コウモリの悪魔第一部では序盤に登場しデンジに殺されたため、そこまで強くない、もっと言えば噛ませ犬程度の悪魔なので、地獄にコウモリの悪魔を殺せるキャラクターは多数いると思われますが、第一部デジャビュするようなタイミングで作中に登場したことから、地味に伏線を匂わせているキャラクターなのでそのコウモリの悪魔を殺したキャラクターも、重要なキャラクターかもしれません。

それは、第一部で死んで今は地獄にいるはずのパワーサメの悪魔などの味方サイドの悪魔かもしれません。想像が膨らみますね。

ヨルが戦争の悪魔の名前なのはアサ(朝)・ユウ(夕)から?

前述した通り、101話で、作中の登場人物の名前に共通点が見えました。朝、夕、夜と偶然にも一日の時間の区切りという点で共通点がある3人。ぱっと見で思うのは、間違いなく、昼に該当するキャラクターも出てくるだろうということですよね。

現時点で作中に登場したキャラクターのうち、まだ名前が明らかになっていないキャラクターでかつ重要人物っぽいのは、デビルハンター部のもう一人の男子、吉田です。ネットでは、吉田は第一部で登場した蛸の悪魔との契約者吉田ヒロフミだとも考察されていますが、もしも吉田が他人の空似で新キャラだった場合、彼がヒルを名前に含む可能性は高いですね。

まとめ

101話の内容を考察してきましたが、101話今後の物語に深く関わるような重要な設定が明らかになった回でした。また、コウモリの悪魔の登場で、これから第一部と物語がリンクして展開していく予感も感じさせる流れです。

第一部に負けず、またもや名作になりそうな予感しかしない「チェンソーマン第二部」。まだ話の序盤なので今からでも十分ストーリーを追えます。毎週水曜日に少年ジャンプ+で配信されるので、気になる方はぜひ読んでみてください!また、2022年10月にアニメ化も予定されているので、そちらも楽しみですね!

『チェンソーマン』を安くお得に無料で読む方法

『チェンソーマン』を安くお得に、そして無料で読むならU-NEXTです!以下にお勧めの電子書籍サイトとU-NEXTでお得に読む方法をご紹介しています。

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント付与/アニメも見放題
→U-NEXTの詳細はこちら
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン付与
→コミックシーモアの詳細はこちら
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン付与
→ebookjapanの詳細はこちら
まんが王国 購入金額から最大ポイント還元50%
→まんが王国の詳細はこちら
※2022年1月時点の情報です
U-NEXTの特徴

・31日間の無料体験期間がある
・無料登録で600円分のポイントがもらえる
・無料期間中の退会で一切お金がかからず辞めることが可能
・国内最大級の動画配信サービスでアニメの数も膨大
・同時に電子書籍の漫画やラノベの数も膨大
・毎月1200円分のポイントがもらえる
・アニメも見放題で漫画と同時に見れる

という理由からU-NEXTで読むことをお勧めします!管理人の私もU-NEXTを愛用しています!原作漫画を見て、さらにそのアニメを見るといった使い方をしています!

特徴に記載の通り、U-NEXTは31日間の無料体験に登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば、1巻分無料もしくはほぼお金がかからず読む事ができるんです!さらに無料期間中に解約すれば一切お金がかかりません。

さらに最初の1巻は無料になっている漫画が多くキャンペーンの時期によっては、「チェンソーマン」も1巻目が無料になっていることがありますので、U-NEXTで確かめてみてください。その場合、2巻目を無料もしくは安く読むことができます!

→U-NEXTの無料登録で1巻無料もしくは安く読む 

ということで「チェンソーマン」をお得に読みたい方はぜひU-NEXTに登録してみてください!以下に手順を記載しておきます!

今すぐお得に読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる600ポイントを利用し「チェンソーマン」を無料もしくは安く読む

③31日以内の解約で一切お金がかからず辞めることが可能!

\「チェンソーマン」読むならU-NEXT/

※31日の無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる