チェンソーマン99話ネタバレ考察感想!吉田ヒロフミ登場でデンジと同じ学校!日下部の血縁疑惑に戦争の悪魔の能力は自分のものを武器に変える力【第2部】

ジャンプ+でチェンソーマン第二部として再開してからの2話目である99話。次は記念すべき100話です。

今回第一部でも少しだけ登場したイケメン学生の吉田ヒロフミが登場しました。今回デンジが登場しなかったので、記念すべき次回の100話で登場させるのかもしれません。

ということで今回はチェンソーマン99話『2羽』で吉田ヒロフミが登場したこと、デンジと同じ学校に通っていること、日下部の娘か姪ではないかという人物がいること、能力が私のものを武器に変える力であることなどご紹介していきます。

目次

チェンソーマン99話振り返り

まずは99話の振り返りからしていきます。

家で目覚めた三鷹アサでしたが、死んだと思っていた顔の傷もなく、夢だと思っていました。しかしそこに現れたの顔に傷があるままの戦争の悪魔でした。

戦争の悪魔は現実だと信じないアサに先生も委員長も死亡したというニュースがやっており、お前と私で殺したというとアサが殴りかかります。しかし戦争の悪魔は幻でアサは昨日死んだことで体はもらったと言います。

ただ、なんでアサは自分の足で歩けているのか?それはアサの脳みそを半分残したからだと言います。その理由は戦争の悪魔は人間社会を知らない為に学校で悪魔だとバレることもないとのことででした。そしてアサの学校にチェンソーマンがいるからだと言います。

チェンソーマンに殺された悪魔が握っていたボタンがあり、調べるとアサの高校の制服のものだったそうで、正体を隠して学校に通っていると説明します。しかし死んでも学校に行きたくないとアサは言います。

そんな中登場したのが、吉田ヒロフミでした。具合が悪そうだったので声をかけてきました。アサは戦争の悪魔にチェンソーマンの正体を知っているか聞けと聞かれますが、拒否した為に戦争の悪魔が外にでてきます。

そして吉田に向かってチェンソーマンがこの学校にいることを知っているか聞きます。ただ転校生だから噂しか知らなく、ただデビルハンター部にいるとかいないとかと話します。さらに彼氏にしてやろうかとまで言い始めます。しかし断られます。

その後なんで告白したのか聞くと、戦争の悪魔は『私は私のものを武器に変える力がある』と言います。だからあの男が惚れれば私のものになったということだから武器にできるという話でした。チェンソーマンと戦争する為にたくさんの人間を武器にしたいと言います。

ヤバいことに気づき始めたアサはデビルハンターに相談しようとしますが、考えは全て戦争の悪魔に筒抜けでした。存在をバラしたら殺すと言われ、チェンソーマンに勝てたら体を返してやると脅されます。

そしてデビルハンター部に向かったアサ。そこでは3人1組で街をパトロールすることを言われます。するとアサは吉田とメガネの女性と組むことになってしまい、アサは照れます。

チェンソーマン99話感想

ここで登場した吉田ヒロフミ!!

学生編ではと言われていた第二部ですから、第一部で少ししか登場しなかった高校生デビルハンターの吉田ヒロフミが登場するのは確実かと思っていました。

なので登場したのは嬉しいですね!

イケメンですし、強いデビルハンターでもあるので、これからが楽しみです。

チェンソーマン99話考察

吉田ヒロフミは年齢

今回吉田ヒロフミが登場しましたが、第一部の時系列では、高校生だったはずです。そして今回は、新一年生なのかなと思ったので、もしそうなら年齢は偽っていますよね。

デビルハンター部の部長なのかが、『よくぞきてくれた1年生の諸君!』と言っていたので、吉田ヒロフミも1年生となっていると思われます。

身分を偽ってここにきたのか、もしかするとデビルハンターの仕事や成績が悪いとかで留年した結果の1年生のままという可能性もあります。

吉田ヒロフミがすぐ死ぬ可能性

そして作者の感じから、読者に媚びるはずがないとすぐに吉田ヒロフミは死んでしまうのではないかという考察です。これは正直まじでありえます。

第一部ではほぼ全員が死んだので、誰が死んでも当たり前みたいな作品です。

なので、近い存在ほど絶対に死ぬといってもいいのではないでしょうか?

これはマジで吉田ヒロフミ死にそうです・・・

デビルハンター部の全国大会がある可能性

そして面白い考察が出てきましたが、デビルハンター部の全国大会があるのではないかということです。

デビルハンターという職業は、正直第一部では、数少なかったと思います。もしかするとチェンソーマンの活躍でデビルハンターに脚光が浴びてできたものかもしれませんね。

これだけの人数が出てくるって中々ですよね。なので全国大会があってもおかしくありません。そこで多数の数のデビルハンターを武器にしてしまうとかあるかもしれませんし。

メガネ女子は日下部の血縁者?

そしてアサは今回デビルハンター部の3人組のペアに吉田ヒロフミと眼鏡女子と組むことになりました。吉田ヒロフミに目がいきがちですけど、このメガネの特徴から、第一部に登場した宮城考案退魔2課の日下部の血縁者ではないかという考察です。

娘か姪か妹ではないかという年齢でしょうか?ちょっと似た雰囲気を感じますよね。

ちなみに日下部は、デンジの護衛としてついたデビルハンターで、当時日下部、玉置、民間の吉田ヒロフミの3人が護衛としてデンジの下へ来ました。なので吉田と日下部は一緒に登場したんですよね。その繋がりからも日下部の血縁者という可能性も大いにあります。

まとめ

ということで今回はチェンソーマン99話についてご紹介しました!

まだデンジは登場していませんが吉田ヒロフミが登場してめっちゃ面白くなりそうです!デンジは100話で登場させるのではと考えていますが、100話が楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる