三鷹アサ(チェンソーマン)戦争の悪魔の能力正体にプロフィール身長年齢!デンジと戦う第二部のラスボス?

ついに再開されたチェンソーマン第二部で登場した戦争の悪魔と契約した三鷹アサという女性。

そこで今回は三鷹アサのプロフィールや身長年齢、戦争の悪魔の能力や正体、今後デンジと戦うラスボスなのかどうかなど調べていきます。

目次

三鷹アサのプロフィール・身長・年齢

名前:三鷹アサ
年齢:不明
身長:不明
契約:戦争の悪魔

三鷹アサは悪魔に親を食べられた少女で、恐らく高校生でしょう。身長は不明ですが高校生なら15〜18歳といった感じだと思われます。中学生というのもあるかもしれませんが、見た目的に高校生ぽいです。

吉田ヒロフミ、デンジと同じ学校に通っているということで、デビルハンター部というものあるようです。

クラスでは孤立しているのか、馴染めていない様子で会話したことがあるのは委員長と田中先生くらいのようでした。ただ、これも田中先生が三鷹のことを好きという理由だからか、委員長に三鷹と友達になるように言われていただけでした。

その後、委員長が正義の悪魔と契約し襲われた所、殺されてしまい。その体を戦争の悪魔と契約したのか、逆に委員長と田中先生を殺すこととなります。

2話以降、戦争の悪魔は人間世界に適応させるためにアサの脳を半分残して、アサの自我もまだあることがわかっています。

戦争の悪魔の能力正体

では戦争の悪魔の能力や正体についてです。

今回三鷹が使った攻撃は以下。

・田中先生の頭を抜き取って骨ごと剣にした『田中脊髄剣』
・委員長の腕を取って手榴弾に変化させたもの


大まかにこの二点ではないでしょうか。

とすれば戦争に使うような武器を生成することができるとかそんな感じではと思っています。

2話で判明した能力は『私のものを武器に変える力』ということだったので、吉田ヒロフミが自分を好きになれば、私のものになったということだから武器にできるということを言っていました。

正体に関しては、やはりヨハネの黙示録の四騎士に関係すると思われます。これは後ほど説明します。

デンジと戦う第二部のラスボス?

そして三鷹アサですけど、恐らくこれからデンジと出会うでしょう。

チェンソーマンを探す感じでしたし、デンジは出会う女全員敵という発言もしていたことから、女性は大抵敵になりますね。

そして恐らくマキマの感じからも三鷹アサが第二部のラスボスになるのではないかと思っています。

その場合、何度も何度も三鷹アサが登場するでしょうね。

ヨハネの黙示録の四騎士に関係?

https://twitter.com/awai_aragiru/status/1546875519580327937

Twitterの考察でありましたが、『ヨハネの黙示録の四騎士』というキリストに関係した話があります。

これは、『ヨハネの黙示録』というキリストの聖典に記されている四人の騎士のことであり、キリストが解く封印の始めの4つが解かれた時に現れる2人の騎士だとか。

この四人の騎士には役割が与えられており、

第一の騎士:勝利の上の勝利(支配)を得る役目
第二の騎士:人間に戦争を起こさせる役目
第三の騎士:地上に飢饉をもたらす役目
第四の騎士:疫病や野獣をもちいて、地上の人間を死に至らしめる役目


こうなっています。

そこで見てみると、なんとマキマは支配の悪魔なんです。そして今回の三鷹アサは戦争の悪魔です。となれば、やはり第二部のラスボスは三鷹アサで決定ではないでしょうか?

さらに残り2人も同じような悪魔がいるはずであり、それが飢饉の悪魔と死の悪魔だと思われます。なのでチェンソーマンは第四部まである可能性がありますよね。

まとめ

今回は、三鷹アサについてご紹介しました。

まだまだ連載再開されたばかりで三鷹についての情報がかなり少ないですが、更新されたらこの記事も更新したいと思います。

  • URLをコピーしました!
目次