異世界おじさんの本名年齢!エルフ翠の指輪にその後現代日本に来る?

原作殆ど死んでいる「異世界世界おじさんはweb漫画サイト「comicworker」にて連載中です。異世界おじさんは異世界と現代を舞台にしたコメディー作品となっており、2022年7月6日よりアニメ放送が開始されています。

今回は異世界おじさんの本名年齢、エルフ翠の指輪、その後現代日本に来るか等についてご紹介します。

目次

異世界おじさんは現実の話?

ここでは、異世界おじさんは現実の話なのかについてご紹介します。

結論からお話しするると、現実での出来事をもとに作品が出来上がったわけではありません。しかし、現実で起こった出来事もストーリーに含まれております。

この現実という言葉は作品の世界の中の現実なのかどうかという点について話をすると、おじさんは異世界転移していたので現実で起きたことです。ですので、フルダイブVRMMOなどではありません。

この作品は、17年間昏睡状態で異世界にいた甥たかふみの叔父が目覚めたら魔法が使えるようになっていて、その力を使って甥のたかふみとともにYouTuberとして生計を立てていく物語ですが、YouTubeというアプリケーションYouTube内での規約改定など現実で起きたことも作中で出てきています。

このようにすべてがフィクションというわけではないようです。

異世界おじさんの本名と年齢

ここでは、異世界おじさんの本名や年齢についてご紹介します。

本名:嶋㟢陽介(しばざきようすけ)
年齢:34歳

異世界おじさんの主人公おじさんの本名は「嶋㟢陽介(しばざきようすけ)」で、年齢は34歳です。本名は漫画30話で明かされています。年齢については、公にはされてはいませんが、17歳の時にトラックと接触事故にあい、そこから17年間昏睡状態だったということから年齢は34歳であると推定されます。

ただ34歳にしては老けすぎてる感がありますよね。もう45歳くらいに見えてしまいます。

エルフ翠にあげたの指輪について

https://twitter.com/Isekai_Ojisan/status/1544697930275176450?s=20&t=P66ybpzs0NwGqJO3D_Z4jw

ここでは、エルフ翠にあげた指輪についてご紹介します。

この指輪は、天星石の指輪といわれる代物で、人魚の涙を魔法で結晶化し、リングは七色の珊瑚を削り出したものです。また、指輪は国を買えるほど高価なもので、異世界で生死の境をさまよっていた際に救ってくれたエルフにお礼として指輪を贈りました。

異世界では国が買えるほどの価値をもつこの指輪ですが、現代では50円の価値でしかなく、異世界と現代とには価値の差があるようです。

しかし、すぐさまこの指輪は次の街で換金してお金を渡すというとんでもないフラグを折る展開になっています。

エルフ翠のその後は現代日本に来る?

https://twitter.com/Isekai_Ojisan/status/1544970727937302530?s=20&t=P66ybpzs0NwGqJO3D_Z4jw

ここでは、エルフ翠のその後についてご紹介します。

まずエルフという少女は、エルフ国のエルガ王族の姫で、かわいらしい見た目に反し中身はとてもツンデレな性格をしています。元の名がルスザイルギラーゼガルネルブゼギルレアグランゼルガ=エルガという名前で、おじさんが名前が長いからという理由で「翠(スイ)」という名前を付けました。ただし、この名前は二人きりの時しか呼ばないという約束をしています。

エルフ翠はおじさんが異世界にいる間、窮地を救ってもらい、恋心を抱いていて何かと付きまとう存在でした。おじさん自身はその恋心に気づいておらず、厄介者として追跡を逃れるために、どこかの街に置いてきたそうです。

エルフ翠のその後は現時点では判明していません、おじさんを追って現実世界に現れるのではないかと考えられます。少なくとも序盤にヒロインとして出てきたということで、今後のストーリーに全く出てこないということは考えにくいでしょう。

ただ、おじさんは変身魔法を使えるので、このツンデレエルフの姿になったりもできます。

まとめ

今回は、TVアニメ「異世界おじさん」についてご紹介しました。

タイトルから内容が想像できないアニメですが、YouTubeなどの現実世界にあるものと、魔法や異世界など現実では起こりえないことかけ合わせたコメディアニメとなっています。今後エルフ翠が登場するのか、またどのように登場するのかなど謎は深まるばかりで、今後のストーリーが気になります。

興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!
目次