デート・ア・ライブ5期(デアラ)アニメの放送日いつからで内容ネタバレ!何巻どこからどこまでが続編続き?

2011年からシリーズが刊行されている伝説的人気ライトノベルである『デート・ア・ライブ』通称、デアラの略称で親しまれる本作は、アニメ第4期が現在好評放送中です。シリーズ巻数は本編22巻、短編集11巻の計33巻を数え、累計発行部数は全世界で600万部を超える大人気シリーズです。

今期で4度目のアニメ化となるデート・ア・ライブは、本作の主人公である五河 士道(いつか・しどう)が、精霊と呼ばれる少女とのデートを行うことで世界の危機を救うことができるという、ラブコメとシリアスな展開を組み合わせた独特な設定が人気となっている作品です。その設定から、多数の魅力的なヒロインが登場するハーレム要素がありつつも、そんなヒロイン達と共に世界の危機を救う熱血要素に、多くのファンから根強い支持を受けています。

精霊の力を巡って精霊たちと平和的な交渉を望むラタトスク機関と、目的の為ならば人命を犠牲にすることも厭わないデウス・エクス・マキナ・インダストリー、通称EDM社との対立を軸に、士道は精霊たちと共に世界の危機に幾度となく立ち向かいます。また、ヒロイン達と共に世界の危機を救っていく中で、士道は自分の出生の秘密にも徐々に知っていき、自分の運命とも向き合うことになります。

そんなデアラこと、デート・ア・ライブのアニメ続編となる5期の放送日はいつからで、内容の続きとそのネタバレ、そして何巻どこからどこまでが放送されるのか?と言った情報をお伝えします。

目次

『デート・ア・ライブ』4期アニメが放送!どんな内容だった?

https://twitter.com/date_a_info/status/1528597125415596034?s=20&t=9xLf3t4ds3UZpdd-UMHWCQ

デート・ア・ライブは、精霊と呼ばれる謎の生命体によって、空間震と呼ばれる大災害が発生する世界の中で、精霊とキスをすることで精霊の力を封じる能力を持つ少年・五河 士道(いつか・しどう)が、精霊との交渉役としてデートを行い、キスをしていくという作品です。当初こそ、仕方なく世界を救うために精霊たちとのデート繰り返していた士道ですが、精霊の少女たちと交流を含めていく中で、彼女たちを救いたいという思いから自分から精霊とのデートを行います。

第4期アニメでは、士道は、オタク気質の本条 二亜(ほんじょう・にあ)、古風な話し言葉を使い、士道をデレさせて独占しようとする星宮 六喰(ほしみや・むくろ)、ヤンデレ気質ながらもこれまで士道を助け続けてくれた時崎 狂三(ときさき・くるみ)の三人とデートして、彼女たちをデレさせれるために奔走します。しかし、アクが強く強烈な個性の持ち主である三人の少女たちに翻弄されながらも彼女たちをデレさせることに成功する士道ですが、そんな中で自分の過去とも向き合うことになります。

一方、士道が三人の精霊の少女をデレさせ、自分の過去と向き直っている中で、ラタトスク機関は今まで対立していた大勢力であるDEM社との正面衝突を繰り広げることになります。士道が自分自身の過去を乗り越えることを決めたことで、物語は最終章への幕を開くことになります。

『デート・ア・ライブ』5期アニメの放送日や続編放送予定

https://twitter.com/date_a_info/status/1540371674876354560

現在、デート・ア・ライブアニメ5期の放送日や続編放送に関しては5期は決定しているようです!

一方で本作デート・ア・ライブは、本編22巻をもってシリーズが完結となっており、本編最終巻となる22巻は、2022年3月19日に完結したばかりです。その為、本作は第4期の放送が終了した後、そのままの勢いで最終巻までの内容を一気にアニメ化する可能性があります。

但し、デート・ア・ライブシリーズのアニメは、シリーズによって次期アニメ制作に時間を空けるタイプの作品であり、各シーズンごとにそれぞれ空白期間があります。短い時には、1年ほどですが、長い時には5年もの空白期間が空くため、次期シリーズが製作されるのが何年後に制作されるのかは確かなことは言えません。

今回5期も発表されましたが、いつ放送されるのかはわかりません。

『デート・ア・ライブ』5期アニメが放送なら小説・漫画何巻から何巻まで?

https://twitter.com/KoshiTachibana/status/1527225383967666176?s=20&t=9xLf3t4ds3UZpdd-UMHWCQ

通常、ライトノベル作品をアニメ化する場合は、1巻の内容3話から4話の話として構成すると言われます。その為、1クールのアニメを制作する場合、およそ3巻から4巻ほどの内容をアニメ化すると言われます。

実際、第3期では原作12巻までの内容をアニメ化したところで終了しており、アニメ化の目安として主に原作書籍4巻分の内容をアニメ化しているようです。その為、現在放送されている第4期アニメ16巻までアニメ化され、第5期では17巻から最終巻である22巻までがアニメ化される可能性があります。

しかし、原作16巻は時崎 狂三(ときさき・くるみ)編の半分という少し微妙な終わり方になるので、もしかすると第4期で原作17巻までの内容をやる可能性もあります。そうすると、原作18巻から22巻までの内容を第5期として製作する可能性もあります。

このあたりの微妙な構成に関しては、外部の人間にはわからない事なので、言い切ることはできません。いずれにしろ、アニメ第5期デート・ア・ライブの最終章であり、10年以上続いたシリーズ作品のラストを飾るアニメ作品になるでしょう。

『デート・ア・ライブ』5期アニメの見どころ・登場人物

https://twitter.com/KoshiTachibana/status/1504770799127101441?s=20&t=9xLf3t4ds3UZpdd-UMHWCQ

5期アニメでは、とうとう本編の最終章に入ります。始原の精霊である崇宮 澪(たかみや・みお)が現れ、その圧倒的な力によって今まで士道と協力してきた精霊たちを瞬く間に倒していきます。

一方で、崇宮 澪は士道の過去にも深く関わる人物であり、彼女の心を開き、デレさせる為には士道自身が自分の過去を乗り越えなければいけません。また、崇宮 澪は同時に世界に空間震を起こした元凶であり、士道たちの世界を一度崩壊させた原因でもあります。

そんな彼女を相手に、士道はどのような答えを導き出すのか?そして、澪は士道の答えをどのように受け止めるのか?澪との関係は、士道にとっては自身の過去と決着をつける為のターニングポイントです。そして、澪と士道の決着がつくことで、物語は急激にクライマックスへと流れていきます。

『デート・ア・ライブ』5期アニメのネタバレ予想

https://twitter.com/date_a_info/status/1529990778130518042?s=20&t=9xLf3t4ds3UZpdd-UMHWCQ

5期アニメでは、大災害である空間震を引き起こし、士道たちの世界を変えた全ての元凶である崇宮 澪と士道との関係が描かれます。地球上で最初に現れた始原の精霊であるは、他の全ての精霊を凌駕する最強とも言える存在です。

その一方で、そんな彼女に対して崇宮 澪と言う名前を与え、様々なことを教えた士道は、澪にとって特別な存在でもあります。自身の過去と向き合い、彼女の真の目的を知った士道の答えが、世界を救う大きな力になります。

また、本作における最大の謎の一つと言えるのが、本作のメインヒロインである夜刀神 十香(やとがみ・とおか)と士道との関係の行方です。様々なヒロインがいる中、長い間共に行動をしてきた十香と士道の関係にも、遂に最後の決着がつきます。

まとめ

アニメ第4期が好評放送中の『デート・ア・ライブ』シリーズ。2010年代のライトノベル界隈を支えた人気作品である本作は、ファンからの根強い支持に支えられて2022年に遂に10年以上の連載はグランドフィナーレを迎えました。

そんな人気作品のアニメ4期は、シリーズのクライマックス前の内容で終わっています。今はまだ、アニメ5期が放送されるかどうかは不明ですが、アニメ5期に描かれることになる内容は、まず間違いなくシリーズの集大成である最終章となります。

最後にして最強の精霊である始原の精霊や、ラタトスク機関とDEM社との決着、そして主人公が最後に選ぶヒロインなど、シリーズファンが待ち望んでいた全ての内容が描かれますそんな『デート・ア・ライブ』のアニメ第5期が製作・放送されるかどうか、今後の動向に目が離せません。

  • URLをコピーしました!
目次