盾の勇者キョウの正体は本の勇者で波の尖兵!声優やヨモギと死亡に霊亀を操る【盾の勇者の成り上がり】

原作ノベルの発行部数が全世界で1100万部を突破し、4月より第二期霊亀編が絶賛放送中の盾の勇者の成り上がり

今回は第二期霊亀編より物語の黒幕であるキョウ=エスニナについてまとめていきたいと思います。


目次

キョウ=エスニナのプロフィール・声優

https://twitter.com/Haru_1978_/statuses/1522343192863346688

現在第二期霊亀編が絶賛放送中の盾の勇者の成り上がりですが、霊亀編では主人公である尚文達盾の一行が謎の女性に暴走した霊亀を討ってほしいと懇願され、他国連合に参加し霊亀を討伐するというお話になっていて、その中で暴走した霊亀を操っていた黒幕が尚文達とは違う世界の勇者で本の眷属器に選ばれたキョウ=エスニナになります。

そんなキョウ=エスニナのプロフィールですが、顔は良いが陰湿で根暗幼馴染にヨモギという少女がいる性格は自己中心的で思い通りにならなければ癇癪を起すなど一癖ある人物になっていて、自分の計画を邪魔した尚文達盾の一行を疎んじて必ず殺すと恨んだりもしています。

そんなキョウ=エスニナを演じている声優さんですが、おおきく振りかぶっての西広辰太郎役でアニメ主演デビューを果たし、夏目友人帳の西村悟役やAngel Beats!の日向秀樹役、刀剣乱舞の和泉守兼定役など数々のアニメやゲームで主演を務めている木村良平さんが演じています。


キョウの正体は本の勇者で波の尖兵

https://twitter.com/shieldheroanime/statuses/1523589945382010880

前項にて異世界からきた本の眷属器の勇者で、霊亀を操り暴走させた黒幕であるキョウ=エスニナについて触れましたが、本項ではキョウについてその正体に触れて行きたいと思います。

異世界の眷属器の勇者で本の眷属器に選ばれた勇者とされるキョウですが、正確には選ばれたわけではなく、本の眷属器を強引に従わせていただけであり、その正体は波を引き起こした張本人である女神から異世界で波を防ごうとて女神の真の目的を妨害する勇者を排除するために送り込まれた波の先兵になります。

ですので、顔は良いとされるキョウの姿は仮の姿で、本来の姿とされるキョウに宿った魂は肉体とは姿形がかけ離れていて、痩せてガリガリの三十代っぽい姿をしているそうです。


キョウとヨモギの関係

波の先兵であり、眷属器の勇者になりきっていたキョウですが、ここでは彼の周りの人々の中でも幼馴染であるヨモギについて触れて行きたいと思います。

まず、ヨモギについてですが、女武士でキョウの幼馴染にして眷属器の勇者であるキョウの従者でもあり、その関係から絆の異世界編で異世界へ足を踏み入れた尚文達をキョウの為として幾度も襲撃しますが、結局のところキョウに利用されていただけで、度々自分に進言する彼女を疎ましく思っていたキョウから渡された剣に仕掛けられた霊亀のエネルギーによって尚文達もろとも吹き飛ばされそうになります。

その一件から心を入れ替えたのか、尚文一行がキョウを追跡する手助けをしてキョウを倒すべく勇者が集結した際は案内役を買って出てキョウの隠れ家である研究所へ尚文達を連れて行くなど、幼馴染であるキョウから離れる動きを見せます。


キョウが霊亀を操った理由

霊亀編絆の世界編にて尚文達の前に立ちはだかるキョウですが、その目的についてお話したいと思います。

キョウの目的ですが、それは世界を有効活用する事です。どいういうこっちゃ?そう思われる方は多いと思いますが、本当にそのままの意味なのです。尚文達の世界はどうせ他の眷属器の勇者たちに滅ぼされるのだから自分の研究の為に必要なエネルギーを霊亀使って集めても良いじゃないかという理由で動いています。

そして、自分の研究にエネルギーを有効活用するんだからその為にこの世界の人間が何人死んだってそれは知った事ではないという何とも自分勝手な理由も同時に尚文達に告げており、盾の勇者一行の怒りを買う事になっていきます。


キョウ死亡までの内容

ここまで、本の眷属器の勇者であるキョウについてプロフィールやその目的についてのお話をしてきました。そして、ここからはキョウについてどのような最後を迎えるかまでをまとめたいと思います。

異世界の眷属器の勇者として世界を有効活用する為に霊亀を操りそのエネルギーを得ようとしていたキョウですが、尚文達の世界での企みは尚文一行に無事に阻止されます。しかし、その戦いの中で霊亀のエネルギーを取り出す事に成功したキョウは自らの世界。尚文達にとっての異世界へと逃げ込んでしまいます。

異世界へ逃げ込んだキョウを尚文一行は追跡して倒そうとしますが、キョウは従者であるヨモギごと尚文一行を吹き飛ばそうとしたり多数の罠を張り巡らせたりして戦いを終始優位に進めますが、それでもそれを突破し、ヨモギなど異世界の勇者や従者からも協力を得た尚文一行に追い詰められて最終決戦でも優位に戦いを進めたものの、結局強引に従わせていた本の眷属器の力を引き出せずに敗北し、その魂も魂食いに食われて完全消滅します。


まとめ

今回は現在放送中の盾の勇者の成り上がり第二期霊亀編の黒幕であるキョウ=エスニナについてお話してきました。

アニメ二期では恐らく霊亀編で終わって三期で絆の異世界編をじっくりと描くのでは無いかとの声も多数ありますが、霊亀編から絆の異世界編では原作ノベルでも好評のエピソードであるので、アニメではどの様に描かれるのかを期待して待ちたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次