盾の勇者の成り上がり2期(アニメ)ネタバレ結末最終回の内容を原作小説から紹介【シーズン2】

『盾の勇者の成り上がり』はアネコユサギ先生原作で、累計発行部数が1,100万部を突破している超人気作品です。

アニメは1期が既に放送され、好評だったこともあり、直ぐに2期・3期のアニメ化が決まりました。そして、2期は2022年4月7日よりTOKYO MXで放送が始まっています。

そこで今回は『盾の勇者の成り上がり』2期の内容を原作小説を参考にして紹介していきます!

目次

『盾の勇者の成り上がり2期』の概要・あらすじ・世界観

『盾の勇者の成り上がり』は2012年から「小説家になろう」にて連載されていて、2013年からはMFブックスで書籍化もされています。また原作小説は現在、22巻まで発売中です。

盾の勇者として突如異世界に呼び出された主人公の岩谷尚文は、直ぐにある1人の女性に裏切られ、勇者としての信用などあらゆるものを失ってしまいます。全てに絶望しきった彼は奴隷の少女・ラフタリアを使い、世界に立ち向かうとする…といった物語で始まっていきます。

そんな『盾の勇者の成り上がり』2期のあらすじをご紹介します。

ごく普通の大学生・岩谷尚文は、 四聖勇者の一人「盾の勇者」として異世界に召喚される。 冤罪によって数々の迫害に遭いながらも、 大切な仲間であるラフタリア、フィーロ、メルティと力を合わせ、 世界を脅かす災厄「波」から人々を守ってきた。

尚文はその活躍とメルロマルク女王の助力によって名誉を回復し、 自らの領地を獲得。 再び訪れる波に対抗するための準備を進めるのだった。 しかし、メルロマルクの東方にある霊亀国で 未曾有の災害をもたらす魔物「霊亀」の復活が確認される。

女王から霊亀討伐の依頼を受けた尚文は、 新たな仲間リーシアを加え霊亀国へ向かう。 連合軍が集結する中、突如として尚文の前に現れたのは、 霊亀国国王の側室にして摂政のオスト=ホウライだった。 彼女から霊亀を不正に復活させた者の存在を知らされる尚文。

果たして霊亀を討伐し、黒幕へ辿り着くことはできるのか―。 大切なものを守るために、盾の勇者が再び立ち上がる。

『盾の勇者の成り上がり』シーズン2 公式サイト

様々な試練を乗り越えてきた尚文たちですが、直ぐに別の困難が訪れます。その名は「霊亀」。

既に3期までのアニメ化が決まっている『盾の勇者の成り上がり』なので、2期は1クールで終わると予想しているファンの方が多いみたいです。そのため、2期ではこの「霊亀編」が中心に描かれると予想します。

新たな強敵を相手に盾の勇者は大切な人を守り抜くことができるのか… 2期も期待大ですね!


『盾の勇者の成り上がり2期』の見どころ

2期の見どころは何と言っても強大な魔物「霊亀」との戦いでしょう。何者かの手によって蘇ってしまった霊亀を尚文たちがどう倒していくのか楽しみですね。また、霊亀の圧倒的なスケールに驚くことは間違いないです!

また、1期の最後で仲間となったリーシアも注目ポイントの一つです。内気な少女ですが、一体2期ではどんな活躍を見せてくれるのか、心待ちにしましょう。

最初の全てを失ってしまった時の尚文とは違い、今は大切な仲間がたくさんできています。そんな大切な仲間たちを守るために戦う盾の勇者の新たな冒険をぜひその目で追ってください!

『盾の勇者の成り上がり2期』は原作小説の何巻どこからどこまで?

『盾の勇者の成り上がり』2期は何クールで何話放送なのか公式から情報が出ていないため判明しておりません。

現在、原作小説は22巻・漫画版は20巻まで発売されており、1期では原作小説1巻~5巻・漫画版1巻~12巻途中までの内容が描かれました。ファンの間では「2期は1クールになるのでは?」と予想されている方が多いので、1クール分で考えると、2期は原作小説6巻~7巻・漫画版12巻~15巻までの内容となると予想します。ただ、もしかすると原作小説8巻・漫画版16巻の内容もチラッとあるかもしれないにで、チェックしておいてもいいかもしれません!

ピッタリ2期で「霊亀編」が収まれば、3期のスタートを気持ちよく走り出すことができると思います!

『盾の勇者の成り上がり2期のネタバレ!1話から結末最終回までの内容

6巻

グラス達との戦いを終え、カルミラ島を出発した尚文たち。そんな時、弱気な少女、リーシアと出会います。

リーシアはもともとメルロマクの貴族の娘だったのですが、家が廃れてしまったことをきっかけに、売られてしまいそうになります。そんな時に助けてくれたのが、弓の勇者でもある川澄樹でした。樹に助けてもらって以降は彼を信頼し、一緒に旅をすることになるのですが、なんと樹はリーシアを弱いという理由だけで、仲間から追放します。信頼していた相手から裏切られ、意気消沈していたところで次に出会ったのが尚文たちでした。そして、樹を見返すために尚文たちの仲間となります。

この後、王国へと戻り、キールと再開をした尚文たちは指南役のエクレル=セーアエットと出会い、修行に励ます。ただ、他の勇者たちは尚文のように修行に対して全くやる気を示さず、挙句の果てには「俺たちを解放しろ」と女王に対して反抗を始めます。これに見かねた女王は解放の条件として、「謎の魔物の討伐と、一週間後に起こる波への参加」を命じるのでした。

この後に2期のメインでもある「霊亀」が登場します。予測されていた波のタイミングとは全く違うときに霊亀が復活してしまったのです。そして、無謀にも霊亀に挑んだ尚文以外の勇者たちは行方をくらましてしまいます。そこで続いては尚文たちが霊亀に立ち向か向かうのですが、意外にあっけなく霊亀を倒すことに成功するのです。しかし、尚文は冷静で、「本当に霊亀は死んだのか?」と疑いを持つのでした。

霊亀は名前の通り亀ですが、とても巨大です。元々は守護獣という存在でしたが、今は人間をひたすらに殺して回る化け物となってしまっています。
新たな仲間リーシアとともにこの強大な敵に、どう相対していくのか、ぜひアニメでも注目して見てみてください!

7巻

不安は的中し、尚文のたちの前に霊亀の使い魔を名乗る人物が現れます。その正体はオスト=ホウライというミステリアスな女性。オストは霊亀に身体を乗っ取られているため、尚文たちに「殺してくれ。」と頼みます。そしてさらに、「霊亀が再び動き出した。」と衝撃の言葉を発するのでした。

オストの言う通り、霊亀は死んでおらず、それどころかますます恐ろしい存在となって復活し、尚文たちに襲いかかります。何度首を切っても蘇る霊亀に苦戦を強いられる尚文たちでしたが、霊亀の体内へと入り、心臓を止めることで倒すことに成功します。さらにそこで、3人の勇者たちが囚われているのを見つけ、霊亀事件の黒幕とも相対するのです。黒幕の正体はキョウ=エスニナという男でした。キョウを追い詰める尚文たちですが、キョウは別の異世界へと逃げ込んでしまいます。そのキョウを追って尚文たちも新たな異世界へと飛び込んでいくのでした。

2期で新たに登場するオストはキツイ性格のようにも感じますが、弱気な性格のリーシアを励ましたり、時には自分を犠牲にしまで仲間を助けるなど、魅力的な一面を持っています。2期の鍵を握るキャラクターなので、ぜひ注目して見てみてください!

8巻

霊亀を操っていた張本人キョウを追って異世界へと飛び込み尚文たち。しかし、目が覚めた時には何故か牢の中に閉じ込められていました。しかも、リーシア以外の仲間は近くには見当たらず、さらに追い打ちをかけるように自身のレベルは1へと戻っているという絶体絶命の危機を迎えます。

そんな時に現れたのが、風山絆と名乗る少女でした。彼女は自分のことを「オレ」と呼びますが、れっきとした女の子です。そして、尚文たちとは違う世界の勇者で、狩猟具の勇者でした。さらに絆から驚くようなセリフが飛び出します。尚文たちが迷い込んだのは「無限迷宮」という場所。一度入ると二度と出られない、隔絶された空間なのでした。絆自身この無限迷宮から出られなくなっていたのです。尚文、リーシア、絆は何とかして無限迷宮から出る方法を探っていきます…


8巻の内容はWeb版には無い完全オリジナルエピソードとなっています。なので、一度Web版を読んだ方でも、また違った『盾の勇者の成り上がり』を体感することができます!

2期の段階ではまだ、8巻までの内容を描かれるのかは不明ですが、どちらにしても3期が放送されることは決定しているので、読んでおいて損はありません。なので、ぜひチェックしてみてください!

※追記
現在、放送中の『盾の勇者の成り上がり』2期ですが、どうやら7話からアニメオリジナル展開に突入したみたいです!原作で異世界に飛ばされ目覚めた際には、尚文とリーシアだけでしたが、アニメでは幼い姿に戻ったラフタリアも尚文たちと一緒にいます。

風山絆は原作通り登場してきたのですが、この先はどういった展開になっていくのでしょうか。無限迷宮からもあっさりと抜け出したので、気になるところです。

恐らく、アニメ2期は異世界編が全て描かれ、3期からはラフタリアの故郷再建編がアニメ化されていくと思われます!

9巻

9巻では、本の眷属器の勇者、キョウとの第2ラウンドがスタートします。これまでも罠にはめて無限迷宮に飛ばすなど、卑劣な手段を使ってきたキョウですが、またしても卑怯な手を使ってきます。

キョウの幼馴染でもある女武士ヨモギに自爆機能付きの武器を持たせて尚文たちを攻撃させたり、尚文たちを倒せば仲間を蘇らせると騙し、ヨモギを半獣半人のような姿に改造させたのです。

さらには、鏡の眷属器の勇者を殺しホムンクルスとして復活させるなど、とことん畜生っぷりを披露します。

戦いでは、キョウのステータスに比例してダメージを与える攻撃を受け、苦戦する尚文たち。ですが、キョウにとって最悪の相性でもある元々ステータスが壊滅的だったリーシアの活躍もあり、少しずつキョウを追い詰めていきます。そして最後には、オストの力を借りた尚文のエネルギーブラストでなんとか倒すことができました。

その後、キョウが霊亀を使い奪いとったエネルギーと共に、尚文たちはもとの世界へと帰還することに成功します。

まとめ

今回はアニメ2期が絶賛放送中の『盾の勇者の成り上がり』のあらすじや原作小説の内容についてお届けしてきました。

霊亀との死闘が描かれる2期ですが、リーシアなどの新キャラがどう活躍してくれるのか楽しみですね。

まだ2期は始まったばかりですので、みなさんで『盾の勇者の成り上がり』をさらに盛り上げていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる