伊之助は遊郭編で死ぬ?心臓刺され毒で死なない?死亡シーンの今後と妓夫太郎【鬼滅の刃】

今や知らない人はいないだろう『鬼滅の刃』、その中でメインキャラクターの嘴平伊之助が「遊郭編代9話」で妓夫太郎の血鎌に刺されてしまいました。果たして無事なのでしょうか…

今回は『鬼滅の刃』嘴平伊之助が遊郭編で死んでしまうのか、それとも無事なのかをご紹介させていただきます。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32976
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/33993
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/34930
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/35196
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/33924

目次

鬼滅の刃遊郭編が2021年12月から放送中


絶賛放送中の『鬼滅の刃 遊郭編』の簡単なあらすじをご紹介します。

吉原遊郭に鬼が潜んでいるとの話が入り、音柱、宇髄天元の3人の嫁が調査に入ったが3人とも消息不明に。その為炭次郎たちも調査に入りました。そこにいたのは上弦の陸、堕姫と妓夫太郎でした。しかもこの鬼は2人同時に頸を切らないと消滅しません。宇髄天元と炭次郎たちは死闘を繰り広げます。

同時に切らなくても片方の頸を切り離したままにしておけばいいのではないかとなり、炭次郎、善逸、伊之助は協力し堕姫の頸を切ります。そして伊之助は堕姫の頸を持って時間稼ぎに走り出しますが、そこに妓夫太郎が現れ毒がある血鎌が伊之助を貫きました。

果たして伊之助や宇髄天元は無事なのか、上弦の陸、堕姫と妓夫太郎を倒すことができるのでしょうか。

伊之助は遊郭編で妓夫太郎に心臓を刺され毒を受けて死ぬ?


結論から言うと死にません!

伊之助は山で育ち、独学で鍛えてきました。その時に身につけた『柔軟な肉体』で関節を外し軟体になることができます。実際堕姫の帯を追っているときも体を柔らかくして穴もくぐり抜けていましたよね。

その軟体で臓器の位置を移動させ、妓夫太郎の血鎌が臓器に刺さるのを防いだのです。

血鎌の毒も伊之助は山育ちで毒や薬にも耐性があるので効くのが遅くなっています。

その為伊之助は妓夫太郎の血鎌に刺され致命傷を負いますが死ぬことがなくなったのです。

伊之助は死なない?禰豆子の血鬼術で助かる


それでも毒は体に回ります。その毒はどうなったのでしょうか。

堕姫と妓夫太郎の頸を切った後、さすがに伊之助も倒れてしまいます。すると箱から禰豆子が出てきて、なんと伊之助を血鬼術で燃やしました。すると伊之助の毒の傷がみるみる治っていきます。

そういえば禰豆子も無限列車で魘夢のロープを燃やして皆を目覚めさせていましたね。このことからファンの間で「禰豆子は鬼関係の邪悪なものは全て燃やせるのではないか。」と言われています。

そうして伊之助の毒は禰豆子の血鬼術により解毒されました。もちろん宇髄天元もそれにより助かります。

伊之助は今後死亡シーンはある?


こちらも結論から言うと、ありません!伊之助は死なず最後まで生き残ります。

今後も無残との最終決戦などで負傷を負いますが、これも山育ちで身につけた軟体と感の鋭さ、何より野生的な性格で乗り切ります。

伊之助は幼い頃あまり人と関わってこなかったので、初登場時は炭次郎に切りかかったり善逸をボコボコにしたり、かなり野蛮でヤバい奴と言うイメージでしたが、炭次郎たちと関わっていくにつれて少しずつ優しさが芽生えてきていますよね。

その優しさと強さで今後も活躍してくれることでしょう。

まとめ

最初は野蛮だったのに不思議と伊之助が嫌いだと言う人はあまり聞きませんよね。キャラクター人気投票でも常に上位にいる重要人物です。

最後の無限城編では伊之助の過去、母親の存在もわかってきます。素顔が美形でそのギャップも人気な伊之助の今後の活躍にも期待です。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32976
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/33993
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/34930
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/35196
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/33924

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる