王様ランキングのヒリング王妃が死亡?優しいかわいいでボッジの義母でネタバレ!

今回は2021年10月から放送されている『王様ランキング』ヒリング王妃についてのネタバレをしていきたいと思います!  

また、優しさや可愛さについても書いていきたいと思います! 

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32775
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32880
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32958

目次

ヒリング王妃は実は優しい!

裸で帰ってきたボッジ王子に「いったいどういうことですか?」と問い詰めたヒリング王妃

しかしヒリング王妃もボッジと最初に出会った際には好かれるためにケーキをあげたり、生き物や花を回復してあげたり、手話を覚えたりなどボッジのために動いていた様子が描かれています。

また、ボッジとダイダの戦い終わりには部屋に来て回復したりなど、ボッジのために動いている様子が多く描かれています。

ヒリング王妃はボッジの義母でダイダの実母

ボッジの母親は巨人族のシーナです。過去にシーナは死亡しており、ボッス王はその後にヒリングとの子供としてダイダを授かります。

なのでボッジはヒリングにもらったケーキを母シーナのお墓の前で食べていました。

最初は多少距離を置いていましたが、現在はそこまででもなさそうです。

ヒリング王妃の能力は回復魔法

ヒリングの能力は回復です。ボッジが怪我をした際に治したりミツマタを回復したり・・・かなり色々なところで登場しています。

しかしこの回復はかなりMPを消費するようで、マジックポーションを飲んでいました。

この回復は生き物だけでなく、花なども回復できるようです。

全身の骨の折れたボッジや、魔物に襲われたドルーシの怪我などかなり大きな怪我でも治せるようです。

ちなみに死にかけのドルーシを助けた時に、「私がいるんだから」と言ってたところを見ると、死なない限りは回復できるようです。

ヒリング王妃が死亡する?一部ネタバレ

ヒリングはボッス王が憑依したダイダと魔法の鏡によって暗殺されそうになります。

しかしドルーシによって暗殺は阻止されます。なので現在では死亡していません

ですが魔物と冥府の罪人たちが部隊を連れて城へ入った際にオウケンによって腕を切断されてしまいます。

まとめ

ヒリングは初登場時にはかなり敵よりのキャラに見えましたが、最終的には味方キャラでした。

むしろかなり人気が高いキャラでもあります。死亡フラグが立ちまくりのキャラですが、死んで欲しくはない比較的愛されキャラなのかもしれません。

母親としての仕事を全うし、ボッジを思い王にしなかった。というこの作品1優しいキャラだと思います。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32775
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32880
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/32958

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる