【ワンピース976話考察伏線】ジンベエ加入もビッグマム海賊団やジェルマとの戦いの結末は?

2020年4月6日発売の週刊少年ジャンプ「ワンピース976話」の「お控えなすって!!!」。

なんとビッグマム海賊団に追われながら逃げた麦わらの一味でしたが、そのしんがりを務めて戦ったのがジンベエでした。

901話「死んでも死ぬなよ!!!」でジンベエと分かれてから75話ぶりに再会しました!

今回はジンベエやタイヨウの海賊団、ジェルマたちとビッグマム海賊団との戦いはどうなったのか考察していきます。

目次

「ワンピース976話」でジンベエが合流

錦えもんの勘違いによって助かっていたワノ国の仲間たちでした。

しかし結局はモモの助がカン十郎に連れ去られてしまいます。

そして、とにかく鬼ヶ島へ向かおうとした所、先に逃げた船から長距離砲を撃たれました。

そんな時登場したのはジンベエでその船を沈めました。

このシーンでの登場はアツすぎます!尾田先生本当に凄いです。

「ワンピース901話」ビッグマム海賊団との戦いでしんがりを務めた

そしてカカオ島から逃げるために船でワノ国へ向かおうとしていた麦わらの一味でしたが、逃さないとビッグマム海賊団に追われて攻撃されていました。

そこで、ジンベエの新しい船出を邪魔させるかとアラディンらタイヨウの海賊団が立ちふさがりました。

しかしジンベエはあいつらを残していけないということで船を逃がすしんがりとしてここに残ると言います。

そこでルフィがジンベエに言ったのが「お前の船長はもう俺だからな!死んでも死ぬなよ!!!」です。

これはアツい言葉でしたが、ジンベエはもうここでリタイヤかと思っていました。まじで生きていてよかったです!

ジンベエやジェルマとビッグマム海賊団の戦いはどうなった?

では実際に助かった結果、ジンベエはワノ国で合流できたわけですが、麦わらの一味を逃がすためのしんがりの戦いはどうなったのでしょうか?

まず、902話をよく見ると、ジェルマはカカオ島の島の中で戦っていました。そこで、撤退するぞ!と言っていた為に、撤退をしていたと思われます。

ですのでまずはジェルマは無事でしょう。

そして海上で戦っていたジンベエ含むタイヨウの海賊団ですが、その後ビッグマムが無事でワノ国に来たこともあり、普通にやられたと思ってしまいますよね。

しかも幹部がめちゃめちゃ強いですから。

ただ、縄張りの外まで逃がすのが目的でしたから、縄張りを出た瞬間にタイヨウの海賊団は一斉に海の中へ逃げたのかもしれません。

どう考えても戦力的にジンベエがいても勝てるとは思えませんからね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次