兎山悟の声優寺島拓篤で追加戦士?大福ウサギでイケメンカッコいい【わんぷり/わんだふるぷりきゅあ】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

テレビアニメ「プリキュア」シリーズの21作目となる「わんだふるぷりきゅあ!」2024年2月4日には第1話の放送がスタートしました。

今回は、そんな「わんぷり」の主人公のクラスメイト・兎山悟についてご紹介していきます。担当声優などをご紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

目次

兎山悟は犬飼いろはのクラスメイト

「わんだふるぷりきゅあ!」は動物モチーフで、動物との絆をテーマにしています。「みんななかよし!わんだふる~!」を合言葉に、人と動物が仲良く暮らすアニマルタウンという街で種族の違いを超えた交流を描いた物語です。

動物好きの主人公・犬飼いろはが愛犬のこむぎと散歩していたところ、街で大暴れしている謎の生き物・ガルガルと遭遇しました。飼い主のいろはを守るため、こむぎが人の姿になりプリキュアに変身して闘うストーリーとなっています。

兎山悟はいろはと同じ学校に通うクラスメイトで、大福という名前のうさぎを飼っている男の子です。勉強が得意でおだやかな優しい性格で、プリキュアの正体がこむぎといろはだと知ってからは豊富な動物の知識を駆使してサポートしています。

兎山悟の声優は寺島拓篤

兎山悟の声は、声優の寺島拓篤さんが担当しています。寺島さんは1話の放送後に自身のX(旧Twitter)を更新されており、「アニメ「わんだふるぷりきゅあ!」にて、兎山悟くんの声を担当させていただいてます。新しく始まったプリキュア をお楽しみください」とコメントしていました。

寺島さんの代表作には「ハイキュー!!」の瀬見英太や「ダイヤのA」の財前直行、「デュラララ!!」の渡草三郎や「バカとテストと召喚獣」の久保利光などがあります。また、声優業のほかにもキャラソンを皮切りに個人名義でも楽曲のリリースをしており、ワンマンライブの開催なども行っているそうです。

ちなみに、寺島さんの奥様で声優の佐藤聡美さんは前作の「ひろがるスカイ!プリキュア」にプワ(夕凪プワ)役で出演されており、プリキュアシリーズにご夫婦での出演を果たしました。

兎山悟は追加戦士?

「わんぷり」の主要プリキュアはすでに発表されており、4人とも登場しています。プリキュアシリーズには、アニメ初登場時にはプリキュアでなかったもの物語の中盤くらいから覚醒してプリキュアになった追加戦士もいました。

初登場の時点からビジュアルが公開されている悟は、今後追加戦士としてプリキュアになるのではと予想している方は多いです。男の子ではありますが、キュアウィングという男の子プリキュアの前例もあるので可能性はなくはないでしょう。

また、最近のプリキュアシリーズの流れではキュアマジェスティやジェントルーなど、初回からビジュアルが明らかになっていたキャラクターが追加戦士になっている例もあります。

大福はウサギ

悟は大福という名前のうさぎを飼っています。大福の種類はロップイヤーラビットで、気怠げな表情をしていますが冷静で勇敢な性格をしているのが特徴です。

性別はオスのようですが、いろはは彼を「大福ちゃん」とちゃん付けで呼んでいます。赤い瞳と大きな垂れ耳が特徴で、白い毛並みで覆われた体の一部は灰色のぶち模様になっており頭のてっぺんには2束のアホ毛があります。

また、大福の首もとには水色のリボンがつけられています。今作では動物がプリキュアに変身することから、飼い主の悟と同様に大福が追加戦士としてプリキュアに変身するのではと予想する声もSNSなどで囁かれていました。

兎山悟はイケメンカッコいい

悟は茶髪でフレームの赤い眼鏡を掛けており、瞳の色は紫です。上はクリーム色ベースにオレンジ色のポイントカラーが入ったシャツを着ており、下は青いジーンズとシンプルなスニーカーを履いています。

アニマルタウンには「姿が映った者の願いが叶う」という言い伝えがある謎の石碑・鏡石があります。名前とは違って鏡のような反射面は存在しないものの、悟はこの石碑がいつ建てられたのかなどについて難しい問題ながら学術的な興味を示していました。

また、どうやらいろはに対して好意を抱いていることが伺えます。このような恋する男の子のかわいい一面もありますが、鏡石の件や寺島さんの声も相まってSNSなどでは「かっこいい」「イケメン」との声も上がっていました。

まとめ

今回は、「わんだふるぷりきゅあ!」の兎山悟とうさぎの大福についてご紹介してきました。悟は主人公・いろはのクラスメイトで、プリキュアたちの協力者です。

また、昨今のプリキュアシリーズの傾向から、悟やペットの大福が追加戦士になるのではと予想する声が多く聞かれています。本当に追加戦士としてプリキュアに変身するのか、今後の物語の展開が楽しみです。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次