キミゼロ2期制作決定や続き続編はいつから放送日?何巻どこまで?【経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (3 votes)

現在アニメ第1期が絶賛放送中の『経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。』ですが、一期の人気第2期放送の予定などはどうなっているのかきになる人もいると思います。

そこでは今回はキミゼロについて第2期の放送はあるのか1期の人気原作はどこまでやったかなどをご紹介したいと思います。

目次

『キミゼロ』1期の人気や作画はどうだった?

キミゼロの1期についてですが、作画崩壊もなく比較的良い出来であり、流石『探偵は死んでいる』『旗揚げけものみち』『宇崎ちゃんは遊びたい!』などを製作した製作会社であるENGIの作品だなと感じました。

その一方で評価については近年評価基準の主流になりつつある各種サブスクサイトでは軒並み星が3つと少々微妙な評価とも言えます。

ただ、この評価なのは面白かった!という人とそうでない人がハッキリわかれているからであり、その原因としては主人公がキラキラネームであるや、ヒロインが経験済みというのも評価が微妙になっている原因の一つかと思われます。

『キミゼロ』2期の放送予定や放送日いつから?

前項にて評価は微妙なところとお話をしたキミゼロですが、第2期については現在発表がなく未定となっております。

ただし未定といっても完全に第2期が無くなったわけではありませんが、各配信サイトなどの評価を見ると現状アニメの第2期が決定する可能性は現状のところ五分五分ぐらいかなと思います。

しかし、予想になりますがアニメ第2期があるとすればここ最近2期が決定したアニメの周期から考えると人気作でも最低製作決定から放送まで1年ぐらいはかかっています。

ですので、キミゼロの場合はそれよりも長い目で見て2年ぐらいはかかると思われるので2025年中には製作決定の発表から2026年頃のアニメ化になるのではないかと思います。

『キミゼロ』1期は漫画小説の何巻どこからどこまでやった?

キミゼロについて現状ではアニメは完結していないので何巻までの物語になるかは不明となっています。

そして、アニメは1クールのみと決まっており原作は現在漫画版が4巻まで小説版が7巻までそれぞれ発売されています。

ですので、アニメ1期は漫画版が1~4巻、小説版が1~3巻程度がアニメ化するのではないかと予想していますが、3巻までアニメ化するとすれば原作読者が主人公を一番嫌いになったといわれる巻でもあります。

なぜそこまで言われるのかですが、2巻で浮気問題を乗り越えた二人だったはずが、今度は主人公がヒロインの妹である海愛の立ち回りにうまく乗せられて結局二人の間を行ったり来たりしてしまい、そんな主人公を見た読者が優柔不断すぎるなどと言われてしまうのです。

『キミゼロ』2期は漫画小説の何巻どこからどこまでやる?

キミゼロのアニメ第1期は漫画版が1~4巻、小説版が1~3巻までアニメ化するのではないかと予想しました。

ですので、アニメ第2期は漫画版が4巻以降、小説版が3巻以降の話がアニメ化すると思われますが、こちらは物語が冬となり、クリスマスにバレンタインなど二人の距離がさらに縮まっていく物語になっています。

3巻で不穏な動きを見せていたヒロインの妹海愛が今回も暗躍するのと同時に今度は修学旅行も入ってきて、主人公とヒロインだけでなくその周りの恋もさらに加速していきます。

『キミゼロ』2期の見どころは?

最後に第2期の見どころについてですが、ずばり舞台が冬に移り変わり為に二人の距離がもっと縮まっていくところにあると思います。

舞台が冬になりますので、クリスマスにバレンタインと恋人たちにはうれしいイベントが目白押しであり、二人の関係もさらに縮まっていきます。

そして物語のメインとなるであろうこと間違いないのは修学旅行であり、修学旅行では二人の関係のほかにほかのみんなの物語もそれぞれ動き始めていき、物語も加速していきます。

最大の見どころとしては修学旅行でそれぞれの恋がより一層進んでいくだけでなく、いよいよ主人公への好きが抑えられなくなるヒロインのアピールが激しくなっていくところも見どころです。

おそらくではありますが、2期でやっとラブコメを感じられる方がいるであろうと思われるほどの主人公とヒロインのラブラブっぷりをぜひ楽しみにしてください。

まとめ

今回は『経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。』について第2期の可能性などをご紹介してきました。

第2期の可能性は紹介した通り、五分五分ではありますが必ずしも製作される可能性が潰えたわけではないので、これからの動向に注目していきたいと思います。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次