シュタルクの声優ドイツ語意味に兄父親!年齢誕生日ハンバーグ【葬送のフリーレン/小林千晃】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2023年の秋アニメが豪華だと話題になっています。中でも注目度がかなり高い作品が『葬送のフリーレン』です。

そこで今回は『葬送のフリーレン』シュタルクの声優や年齢、誕生日などについて詳しく紹介していきます。

目次

シュタルクの声優は小林千晃

今回紹介するシュタルクは赤い髪がチャームポイントで臆病者ながらも大胆な戦闘を前衛で行うかっこいいキャラクターで、男女からともに人気が高いです。そんなシュタルクをアニメでは誰が演じるのでしょうか?

シュタルクの声優は小林千晃さんが務めます。小林さんの代表作は『憂国のモリアーティ』ルイス・ジェームズ・モリアーティ役、『SK∞ エスケーエイト』馳河ランガ役、『ディズニー ツイステッドワンダーランド』デュース・スペード役などでした。どれも有名な作品ですね。女性向けの作品のクールなキャラクターを演じていることが多い印象でした。

今回演じるシュタルクは今まで演じてきたキャラクターのイメージとは少し異なる気がするので、また新しい一面が感じられそうで楽しみですね。

シュタルクのドイツ語の意味

『葬送のフリーレン』のキャラクターの名前は全てドイツ語です。例えばフリーレンは”Frieren”いう凍っているという意味があります。白銀の髪が見た目のフリーレンはどこか冷たい印象を受けますよね。ではシュタルクにはどのような意味があるのでしょうか?

シュタルクはドイツ語で”Stark”、強いという意味を持っています。一見、気が弱く臆病なシュタルクの性格とは相反するように感じた方もいるのではないでしょうか?ですが、シュタルクの戦闘能力はとても高く、実力は竜を一人で倒せるほどでした。おそらくそれを指しているのでしょう。

今回は例としてフリーレンとシュタルクの名前の由来について紹介しましたが、他のキャラクターもそれぞれに合った意味があるので気になった方は調べてみてくださいね。

シュタルクの兄と父

次はシュタルクの父親と兄についてシュタルクとの関係性を含めながら紹介します。

まずは、シュタルクの父親からです。シュタルクの父親はとても厳しい人でした。どのくらい厳しいかというと、誕生日プレゼントをシュタルクに一度も与えたことがないほどです。また、常にシュタルクの優秀な兄と比較してシュタルクを失敗作であると貶していました。笑顔を見せることなく、厳格な雰囲気をまとった戦士です。

次にシュタルクの兄であるシュトルツについてです。先ほど紹介したようにシュトルツはシュタルクよりも優秀な戦士でした。厳格な父親とは異なり、シュトルツはシュタルクに優しくしていました。生まれ故郷を魔族に滅ぼされた際にシュタルクに対して「逃げろ、生きるんだ」と背中を押してくれたのもシュトルツでした。

シュタルクの年齢

ここでシュタルクの年齢を含めたプロフィールを紹介します。

  • 身長は170~175センチ程度だと予想
  • 出身は高名な戦士の一族の村
  • 年齢は19歳
  • 額の左側に大きな傷跡がある
  • 趣味は魚釣り

まだ19歳(初登場時は17歳)という若い男の子です。公式では勇者ヒンメルの死から11年後とされています。作品内ではよく話しているフェルンと同い年です。フェルンの方が性格が大人な感じもありますが、そこも可愛いですよね。

シュタルクの誕生日ハンバーグ

父親からは誕生日を一度も祝われたことがないという辛い過去を持つシュタルクですが、唯一祝ってくれたのが兄シュトルツでした。ここではそのエピソードを紹介します。

幼少期、シュトルツはシュタルクの誕生日にハンバーグを内緒で作って「ハンバーグ…誕生日だろ。親父たちには内緒だぜ」と渡しました。今まで誰からも誕生日をお祝いされたことのないシュタルクにとってはかけがえのない誕生日プレゼントであり、思い出となりました。その証拠に公式のプロフィールの好物には特大ハンバーグと書かれています。

また、フリーレンがアイゼンと共に冒険していた頃にシュタルクはハンバーグを作ったこともあります。自身が経験して嬉しかったことを同じように経験して欲しかったのかも知れませんね。そんな素直で素敵な心を持っているところも人気の理由なんでしょうね。

まとめ

今回は『葬送のフリーレン』シュタルクの声優や年齢、誕生日などについて詳しく紹介していきました。

  • 声優は小林千晃
  • 名前の由来はドイツ語で強い
  • 父親は厳しく、兄は優しかった
  • 年齢は19歳
  • 誕生日プレゼントに兄からハンバーグをもらった。

以上がまとめになります。『週刊少年サンデー』にて好評連載中なので気になった方は漫画もチェックしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次