1087話でガープがシリュウに刺される死亡で死んだ生きてる?コビーかばって倒れる【ワンピース考察】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

ワンピース1087話にて、なんとガープがコビーをかばった結果シリュウに刺され、その後青キジとの殴り合いの結果倒れてしまいました。

今回はこのままガープが死んでしまうのか?誰かが助けに来るかなど考察してみました。

目次

ガープがシリュウに刺される

今回マリージョアからエッグヘッドではなく、ハチノスに舞台が戻りました。

そこではガープが青キジと戦っていましたが、途中コビーをかばってシリュウに刺されてしまいます。しかしそのまま一撃でシリュウを地面に叩きつけます。

想像できた展開とはいえ、本当にガープがやられてしまうとは。しかもコビーをかばってということなら、もし最終的に死んでしまえば、コビーは一生悔やむことになると思います。

シリュウはこれまでずっと登場していませんでしたよね。スケスケの実を使っていて、ずっと隠れていたということになります。確かに最初から消えていればいないも同然ですからね。

ただ見聞色の覇気なら気配を察知できるのではと思ってしまうのですが、コビーは重りをつけられていましたから無理だったかもしれませんね。

シリュウは今まで何をしていた?

https://twitter.com/RichtyFR/status/1679024909123563522?s=20

そしてシリュウはおそらくは最初からハチノスで隠れていたんでしょうね。

他のメンバーはある程度紹介されていましたけど、あの感じだとシリュウもガープたちの戦いを様子見していたんでしょう。

ロートの戦いやハンコックとの戦いなども姿は見せていなかったと思います。

かなり久々の登場ですよね。スケスケの実は隠れて近づくことが一番の使い方ですから、今回のように奇襲や弱い者を狩るのには一番ですよね。

青キジとの殴り合いでダウン

シリュウの一撃がガープが倒れた攻撃ではありません。青キジとの殴り合いの結果ガープは倒れました。ただ、青キジもふっとばされています。

しかしシリュウに刺された事が大きなアドバンテージとなっていたのは確実ではないでしょうか。

これはシリュウはいち早く死んでほしいキャラになってきますよね。

青キジとは覇気での殴り合いをしましたが、まだ戦えそうな雰囲気はあります。

ガープは死ぬ?

https://twitter.com/Rihawk2/status/1679006756595281920?s=20

そして一番気になるのはガープが死ぬかということです。

エースが死んでからまたルフィの家族が死んだとなればとんでもないことに鳴りそうです。なので、個人的には死なない人物ではないかと思っています。青キジもガープを殺すまではしないでしょうし。

殺すとすれば別のメンバーでしょうね。

エッグヘッド事件で世界に大ニュースが流れるという話ですから、それと同時にガープが死ぬというニュースが重なり過ぎています。ここでは死なないでしょう。もし死んだら尾田先生恨まれます笑

ガープは誰かに助けられる?

https://twitter.com/manganouA/status/1611909703243816961?s=20

では誰がガープを助けるかです。

正直今の戦力ではどう見ても黒ひげ海賊団には勝てないでしょう。

ガープがいてようやくやれていたという感じです。ガープは『正義は勝つ!』と言っていたくらいですから、正義の誰かが助けにきてほしいです。

ここからガープが助かるとすれば、誰かが犠牲になって逃げるかですね。プリンスグルスの能力はかなり使えますけど、黒ひげ海賊団に対抗できるかは微妙です。

そして助けにくるとしたら、大物でしょう。赤犬は元帥なので動けないはずです。来るなら緑牛か藤虎か、、、あとはまさかのドラゴンとかはないですよね流石に。

まとめ

ということで今回はガープがシリュウに刺されて件と死ぬかどうかの話をしました。

ガープは絶対に死んではいけない人物です。コビーに託して死ぬなんてあってはいけません。せめて死ぬならちゃんとルフィの前でないと許せない展開ですよね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次