このすばセシリーの声優正体アクシズ教団!性格ロリコンショタコンとめぐみんとの関係【ファイルーズあい/このすば爆炎】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2023年4月から放送が始まっている『この素晴らしい世界に爆焔を!』

今回は『このすば爆炎』のセシリーの声優や正体アクシズ教団性格がロリコンショタコン、めぐみんとの関係について考えていきたいと思います。

目次

セシリーの声優はファイルーズあい

セシリーの声を担当する声優はファイルーズあいさんです。ラクーンドッグに所属していて『ダンベル何キロ持てる?』紗倉ひびき役で話題になった声優さんです。趣味は筋トレだと答えていて、『みんなで筋肉体操』のアシスタントとしても活躍していました。

他の作品として『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のえりぴよ、『トロピカル〜ジュ!プリキュア』のキュアサマー、『チェンソーマン』のパワーなどを担当しています。

声優の他にも実写ドラマに挑戦していたり、特技にアラビア語エジプト方言の日常会話ができたり、乗馬技能検定4級を取得していたり、唯一無二の経歴を持つ声優さんです。

セシリーの正体はアクシズ教団のプリースト

https://twitter.com/501_witches/status/1348658357993828357?s=61&t=dXsPg6Jny94mwzqipkW7Dw

セシリーはアクシズ教を信仰する、美人プリーストです。『このすば』の中にはエリス教アクシズ教のふたつの宗教があります。

エリス教はこのすばの中では1番人気の宗教で、「エリス祭り」が開催されたり、通貨の単位に「エリス」が使われていたり、国教であるといえます。

アクシズ教はアクアを御神体とし「欲望のままに生きろ」という危ない宗教で、自己中で乱暴な人が多く、セシリーもエリス教に嫌がらせをしています。

アクシズ教徒はかなり強引な勧誘をしてきたり、エリス教だという人に対してひどい態度をとったり、困っている人が多いです。

セシリーの性格はロリコンショタコンでイケメン好き

セシリーは、めぐみんに自分のことを「お姉ちゃん」と呼ばせて、妹のこめっこと合わせて勝手に三姉妹だと言って喜んでいました。

また、悪魔のバニルは仮面をしていて口元以外が見えませんが、仮面の下からイケメン臭がすると騒いでいました。バニルの友人であるウィズと会った時も勝手にライバル視していて、その正体には全く気付かないほど夢中になっています。

セシリーの見た目は青い瞳に金色の髪が美しく、顔も整っていて美少女そのものなのですが、中身は人のことを考えず思い込みの激しい困った性格で、おまけにロリコンショタコンでイケメンが好きというかなり残念な性格をしています。

セシリーは里を出たばかりのめぐみんとアルカンレティアで出会う

https://twitter.com/aqua_mizumegami/status/1342483412058136581?s=61&t=dXsPg6Jny94mwzqipkW7Dw

セシリーとめぐみんがアルカンレティアで出会う場面は、小説の2巻で描かれています。実は『このすば』アニメ2期でも登場している温泉街です。

念願の爆裂魔法を取得し、魔法学園レッドプリズンを卒業しためぐみんが向かう最初の目的地はアルカンレティアでした。セシリーはアルカンレティアの大教会に所属していることからも分かる通り、アルカンレティアはアクシズ教徒の多くいる街です。

お金がなく、バイトもすぐクビになるめぐみんを助けてくれたのがセシリーでした。アルカンレティアを歩いているとアクシズ教への勧誘がすごいのですが、実はこの勧誘に知恵を貸したのはめぐみんなのです。

後日アルカンレティアに訪れためぐみん本人も、アクシズ教の強引な勧誘に恐れているほどでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は『このすば』に登場するキャラクターの中でもセシリーに着目して、声優や正体について見ていきました。

可愛いのに残念な性格のセシリーですが、今後の活躍も楽しみですね!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次