ジョジョランズ2話のネタバレ考察感想!岸辺露伴登場!ウサギ・アロハオエのスタンドTHEMATTEKUDASAI(ザマッテクダサイ)の能力は変身【ジョジョ9部】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

前回ついに始まったジョジョ9部こと『ジョジョランズ』ですが、今回は2話になります。

ジョジョランズ2話『ハワイ島にいる日本人』について、ジョディオが警官に捕まりそうなること、狙っていた標的が岸辺露伴だったこと、薬中の仲間ウサギ・アロハオエのスタンドTHEMATTEKUDASAI(ザマッテクダサイ)などご紹介します!

目次

ジョジョランズ2話のネタバレ振り返り

とある日常、オアフ島サウスキングストリート。そこで女性がジョディオがケイトの友達だと言います。そこで週末大切な試験があるからアレをあたしにも少し分けてと言います。

しかしジョディオはケイトって誰だろ失せろと言います。そこで女性が行こうとすると逆にジョディオが声をかけます。そういえば以前金を貸していた気がすると言います。

まずはその缶の中に貸した金をいれてみろよ、そういう形式だと言います。いつもは学校の校庭だけで売っているが、メリルがたまには大学生とかにも手を広げろと言ってくるとか。

そして100ドル持ってるという女性は何グラム買えるかと質問するとジョディオはまずは缶の中に入れてよと言います。しかしまずは量を確認したいと言います。そこでジョディオは怪しみます。



そこでジョディオは警察官に見えてきたと言い始めますそこで、女性は買う気失せたと言います。しかし正義の人ってことでしょ?正義の人は証拠の操作中に警察官はウソをついちゃいけない、それが覆面の潜入捜査とかをしていて録音などで警察官が嘘を言ってたらそれは証拠として無効になると言います。

だからもし誰かに警察官ですか?って質問をされたら警察官はその時その質問に、はいそうですって絶対答えなくてはいけないとか。だから君は正々堂々と警察官ですか?って聞けばいいと言います。

そこでジョディオは考えた結果、警察官ですか?と聞きます。すると女性は缶にお金を挿れてただの大学生だと言います。そしてジョディオはあそこのカメハメハ大王の像に向かって歩いていってと言います。

進んだ女性は自転車で葉っぱを踏みつけるとそこにはなにか粉がありました。すると女性は銃を取り出し跪けと言ってアメリカ麻薬取締局だ!権限の元にお前らを逮捕すると言います。そこでジョディオは複数の警官に取り押さえられます。

https://twitter.com/KyngStef/status/1636388995688177666?s=20


女性は狙いはお前らのボスだから追い込んでやると言います。すると警官の一人は前回ぶちのめした警官であり、カワイイ兄貴は元気かと聞いてきます。しかしジョディオはあの時お前らを殺しておくべきだったと言います。

そして逮捕できる証拠なんてどうせないんだと、今の証拠だってなと言います。すると雨が振ってきます。すると女性警官の手元から粉の袋に雨粒が貫通し、地面に落ちます。そうしてジョディオはそこから立ち去ります。



そしていきなり関係のない話題をすると言い、通っている学校には心理カウンセリングがあり、そこの心理テストを受けたとか。その先生には、反社会性パーソナリティ障害(サイコパス)の可能性と言われたとか。そのテストでは20の質問があり、18の項目が当てはまったそうで母親のバーバラが何かの間違いだと叫んでいたとか。

ジョディオは俺って幸せになれるのか?と思い、でもこの世の現実は隠れた構成ではない場所であんな感じの奴ら(警官)に出会って、キレそうになるぜと言います。

https://twitter.com/Manguear01/status/1636382116765368320?s=20



ハワイ島コナ空港13:35PM ジョディオやドラゴナ達が集まっていました。遅れてきた一人ウサギ・アロハオエ(17)にドラゴナは怒ります。そこでウサギに勧められたレンタカーを借ります。

そこでターゲットの日本人の別荘の近くにきますが、ずっと家に籠もっているようでした。家の図面を確認し、家には一人なのが間違いないかパコが聞きます。そこで滞在時間は15分で日本人に気づかれないようにダイヤモンドを見つけて帰るということに。

そんな中、一匹の猫が中に入っていきました。そしてウサギがカメラがほしいって言ってよと言うとドラゴナがそう言います。するとウサギの手に小さなスタンドが出てきて、家の監視カメラをコピーして戻ってきます。

『THEMATTEKUDASAI(ザマッテクダサイ)』というスタンドだそうで、『在るモノで誰かが欲しいと思うモノ』に変身すると言います。願いはカメラが2つで、録っている画像も2つになっているそう。左右の画面がでてきて、どっちがフェイク画像なのか証拠として決めてはないと言います。

https://twitter.com/prakhar441/status/1636390511979397122?s=20



そうして4人は入ります。プールでは日本人が泳いでいました。ジョディオは見張り役であり、見てみるとプールにいたのは漫画家の岸辺露伴でした。

ジョジョランズ2話の感想

まさかの岸辺露伴でした!

いきなり既存キャラがでてくるって嬉しすぎません!?それが岸辺露伴となればマジで最高です!

これ、簡単に岸辺露伴がダイヤモンドを渡すとは思えません。一人VSスタンド使い4人ともなれば相手が悪いですけど、この後どうなるのか気になります!

日本人がターゲットという所から恐らく知っているキャラを出すんだなとは思っていましたけど、これは驚きですね。

ジョジョランズ2話の考察

岸辺露伴の世界線は?

https://twitter.com/luc000a_/status/1636385234467041283?s=20

岸辺露伴は4部のキャラですが、6部で世界が一周しましたよね。

そこでどうなったのかという話ですけど、これまではっきりと登場はしていなかったのではないでしょうか。

有名な日本の漫画家ということが今回紹介されていましたけど、4部からそんなに状況は変わっていないということかもしれません。

ウサギ・アロハオエのスタンドTHEMATTEKUDASAI(ザマッテクダサイ)

突如メリルから追加メンバーとして加えられた人物ですが、名前が判明しました。ウサギ・アロハオエ17歳です。

元々買う側でしたが、なぜかメリルが役に立つと言いました。それが今回のスタンドでした。

名前は『THEMATTEKUDASAI(ザマッテクダサイ)』というスタンドですけど、名前適当すぎません?笑

というか日本語だし笑

スタンド能力と中身がぜんぜん一致してない気がするんですよね。

そして能力ですが

・存在するもの
・誰かが欲しいとおもうもの
・それに変身

ということでした。ただ、今回のものはコピーではなく、一つのカメラを2個にして画面も2個するといった謎の能力でした。左右の画面で違うものが映し出されており、そういうのもコントロールできるのでしょうか。

まとめ

ともかく岸辺露伴が登場したことでファンがめちゃめちゃ嬉しいですよね。

今後の展開も岸辺露伴がまだ出てくるということですから3話もめちゃめちゃ楽しみですね。

これが一ヶ月後というのが待ちきれませんね!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次