魔王学院の不適合者の漫画打ち切り理由なぜで作者死亡!続きなし完結で再開どうなる?

今回は2023年1月より2期スタートがすることで注目を集めている『魔王学院の不適合者漫画の打ち切り理由と作者の死亡をはじめ、完結や再開についても考察します。

待望の2期アニメスタートで盛り上がりを見せていますが、実は漫画作品の方では刊行がストップしており、再開されるのか気になる方も多いでしょう。

今回は漫画作品の今後についてまとめているので、ぜひ目を通してみてくださいね!

目次

魔王学院の不適合者のコミカライズ漫画作者かやはるかさんが死去

『魔王学院の不適合者』は小説作品が原作ですが、小説を元にコミカライズされた漫画も刊行されています。小説と漫画共に原作者は秋さんですが、作画担当者は異なっており、漫画における作画はかやはるかさんが担当です。

しかし、『魔王学院の不適合者』漫画で作画担当のかやはるかさんは2019年9月に膵臓癌が発覚2021年には治療に専念するために作画担当を降板されています。ご自身の意思での降板及び漫画の中断が発表されており、漫画に関する進捗発表はありませんでした。

『魔王学院の不適合者』漫画作品についてはしばらく進捗発表はありませんでしたが、かやはるかさんの状況については2021年7月に発表されました。内容は『かやはるかさんは2021年7月6日逝去』であり、メディアや編集部から発表されています。

魔王学院の不適合者の作者死去で漫画が打ち切り再開未定

『魔王学院の不適合者』漫画で作画を担当されたかやはるかさんは2019年からの闘病の末、2021年7月6日に亡くなられています。亡くなられる以前から作画担当は降板されており、『連載中断』という発表からは長らく進捗がありませんでしたが、その状態は2022年時点も続いています。

あくまでも『連載中断』なので打ち切りや終了ではないですが、再開時期については未だに未定のままです。小説に関しては更新が続いているので作品自体は終わりませんが、漫画についてはいくつか流れが予想できます。

  • このまま中断状態が続く
  • 代わりの作画担当者が引き継ぐ
  • 漫画に関しては打ち切り

2023年内は2期アニメが分割2クールで放送されるという事もあり、原作者や制作側もアニメに尽力している状況ですので『しばらくは進捗発表もないのかな』と考えています。

魔王学院の不適合者の漫画の続きはなし?

『魔王学院の不適合者』漫画作品ですが、作画担当のかやはるかさんの闘病治療による降板から長らく中断となっており、かやはるかさんが亡くなられて以降も一切進捗が無い状況が続いています。今後の再開についての発表も無いため、漫画で続きが読めるのは未定の状態となります。

ですが、漫画はあくまでも小説を元に制作されているので、小説を読み進めていけばストーリーを理解する分には問題はありません。ですが、文字を読むのが苦手だったり、迫力のある戦闘シーンを絵で楽しみたい場合は漫画の進捗発表を待つしかない状況です。

ただ、2期が分割2クールの長期間放送される影響もあって盛り上がりを見せている作品ですし、1年以上も中断状態としていることからも『漫画の継続連載は前向きに検討しているのではないかな』と考えています。

原作者である秋さんも2期アニメが長期間に渡って放送されることもあり、アニメの方で多忙な状況が続いているので落ち着き次第、漫画の進捗に関しての発表もありそうです。

魔王学院の不適合者の漫画の再開や完結しない?

『魔王学院の不適合者』漫画作品は2021年に作画担当かやはるかさんの降板が発表されて以降、2022年内も進捗については発表がなく、更新中断が続いている状況です。

ただ、1年以上も更新中断の状況が続いているため、『前向きに再開について協議されているのではないかな』と考えています。打ち切りや未完のまま終了させてしまうのであれば、作画を担当されていたかやはるかさんが亡くなられた後に打ち切り発表があってもおかしくはないですからね。

2023年1月より2期アニメがスタートするだけではなく、分割2クール構成での放送も決定しているため、原作者である秋さんの多忙によって発表がないと考えています。状況が落ち着き次第、代わりの作画担当に引き継いでもらう等の措置で連載が再開されるでしょう。

作品人気も高く、ファンからも漫画の再開を望む声が多く挙がっていますし、『未完結のままで打ち切られることはない』と予想しています。

まとめ

今回は2023年1月に2期アニメがスタートすることで注目を集めている『魔王学院の不適合者漫画の打ち切りと作者の死亡をはじめ、完結や再開の可能性について考察しました。

2021年に中断が発表されてからは進捗のない状態が2022年内も続きましたが、2023年には2期アニメが分割2クールでスタートすることから盛り上がりを見せており、漫画についても何らかの発表があることが予想されます。

アニメを楽しみつつ、漫画の動向については今後も要チェックですね!

  • URLをコピーしました!
目次