とんでもスキルで異世界放浪メシの休載漫画更新されない?打ち切りや書籍なろうとの違いも

2023年1月10日からテレビ東京ほかで放送される「とんでもスキルで異世界放浪メシ」

原作は小説家になろうで連載中でコミカライズ版と小説版が発売されています。この記事では休載されていた理由や小説小説版とコミカライズ版の違いについて紹介していきます。

目次

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の漫画が休載?

とんでもスキルで異世界放浪メシは2016年1月から小説家になろうで連載がはじまりました。そして2017年3月から赤岸Kによる漫画の連載がはじまっています。

2022年12月の時点で小説版は12巻、漫画は9巻まで発売されています。

コミックガルドで配信されていた漫画ですが、3か月くらい休載していた期間があります。ネット上では打ち切りなのではといった声もありましたが、現在では最新話も配信され更新は再開しています。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』漫画更新されない理由は漫画担当赤岸Kの体調不良?

一時期は打ち切りとの噂もありましたが、赤岸Kのツイッターで体調不良のためしばらく休載していたとお知らせがありました。

赤岸Kはとんでもスキルで異世界放浪メシの他にも何作品か連載を抱えているので、疲労が溜まってしまったのかなと思います。

しかし、現在は連載も再開され単行本の作業も進めているとのことです。登場する料理を美味しそうだったり、キャラクターを魅力的に描かれているので、これからも更新されるのを楽しみに待ちたいですね。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の漫画打ち切りは?

https://twitter.com/ra_men1miso/status/1604830967705006081?&t=oWG71rwjy3NtTPJmzxRmdA

休載期間に打ち切りとの噂はありましたが、漫画が打ち切りされる可能性は低いでしょう。

原作の小説は2022年10月時点で450万部を突破していて、アニメも2023年1月から放送されます。アニメが放送されれば、タイトルの知名度もあがり原作や漫画に興味を持つ人も増え売り上げが期待できるためです。

また原作も完結していないのと外伝も発売されていて、まだまだ人気は出そうなので打ち切りはなさそうです。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』のなろうと書籍との違い

小説版では戦闘シーンは擬音が多く描写がよく伝わらないところがあります。主人公のスキルが戦闘系ではないのであまり戦闘に加わらないところがあり、仕方がないところではあります。日常のシーンではキャラクター同士のかけあいなど楽しそうな感じで描かれています。

小説家になろうのサイト上で無料で読めますので、どんな感じなのか読んでみてから小説版の購入を検討するのがおすすめです。小説家になろう上で49話前後までがライトノベルの1巻にあたります。

またコミカライズ版では絵がつくことで小説版ではうまく伝わらなかったシーンが分かりやすくなったり、作中で登場するご飯も美味しそうに描かれ、キャラクターの魅力も伝わるのでコミカライズ版を読んでから小説を読むとより楽しめると思います。

まとめ

とんでもスキルで異世界放浪メシが休載していた理由について紹介してきました。

アニメのPVで登場する料理はどれも美味しそうで、放送中は飯テロになりそうですね。

  • URLをコピーしました!
目次