お隣の天使様の略称や声優制作会社二作が!アニメ何話何クールで何巻どこまで?【お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件】

今回は2023年1月より放送開始が予定されている『お隣の天使様』の略称及び担当声優や制作会社、そしてアニメの放送スケジュールや収録巻について解説していきます。

非常に長いタイトル作品も昨今では珍しくはありませんが、略し方は作品によって様々です。さらに担当声優さんや収録内容についても気になっている方も多いと思います。

今回はそんな方向けにまとめているので、ぜひ目を通してみてくださいね!

目次

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』の略称は?

昨今ではタイトル名の長い作品も多いですし、作品に対して略称で親しまれている事も珍しくはありません。例えば『転生したらスライムだった件』は『転スラ』の略称で親しまれていますし、『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』は『俺ガイル』という略称がメジャーですよね。

今回紹介している『お隣の天使様』の正式名称は『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』というのが作品の正式タイトルとなります。つまり、『お隣の天使様』は略称となりますが、そのままタイトルの頭を取って略称とされています。

長いタイトル名の作品はタイトル名から数文字を取って略称で呼ばれることが多いですが、『お隣の天使様』についてはタイトルの頭を取っているので印象も強いですし、分かり易いですね。

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』の声優キャスト・登場人物

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』は2023年1月に放送開始が予定されており、現時点では公式サイトやTwitterアカウントも設立され、続々とアニメに関する情報が公開されています。当然ながら登場人物と声優キャスト情報も明かされています。

  • 藤宮周(ふじみやあまね):CV 坂泰斗(ばん たいと)
    家事全般が苦手で自堕落な生活を送っている一人暮らしの高校1年生
    人付き合いも苦手だが、優しく思いやりのある一面もある。
  • 椎名真昼(しいな まひる):CV 石見舞菜香(いわみ まなか)
    成績が優秀なだけではなく、面倒見もよく、家事全般も得意としている。
    おまけに美少女ということもあり『天使様』の愛称で人気がある周の同級生。
    ちなみに周の隣人。
  • 赤澤樹(あかさわ いつき):CV 八代 拓(やしろ たく)
    周の友人であり、彼女の千歳とのやり取りをいつも周に自慢しては羨ましがられている。
    外見や振る舞いはチャラく見えるが、意外と紳士。
  • 白河千歳(しらかわ ちとせ):白石 晴香(しらいし はるか)
    周と同級生であり、樹の彼女。明るい性格をしており誰とでも仲良くなれるムードメーカー的な存在。
    可愛いものが好きということから、真昼とも仲良くなる。

上記が現時点で公開されている『お隣の天使様』の登場人物とキャスト情報になります。今をときめく声優さん達が担当されることもあり、アニメの完成度にも期待が持てますね。

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』制作会社や作画

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』は2023年1月に放送開始が予定されており、声優情報・PVなどの情報が続々と公開されています。担当する制作会社についても公開されています。

  • 株式会社project No.9
    2009年に設立され2011年より本格的にアニメ制作活動に力を入れている会社です。これまでには『ロウきゅーぶ!』『りゅうおうのおしごと!』『ひげを剃る、そして女子高生を拾う。』など、可愛らしい女性キャラクターが目立つ作品で制作を担当されています。

    制作会社としての歴は決して長い方ではありませんが、Webアニメ・アプリゲームなどの制作も手掛けており、これからの活躍が期待されている制作会社ですね。

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』のアニメ制作を担当する『project No.9』は、これまでに可愛らしい女の子キャラクターが目立つ作品を多く制作されており、今作でもその経験が遺憾なく発揮されるでしょう。

ただ、過去に手掛けてきた作品の中には作画崩壊を起こしていたシーンも報告されており、制作会社としての評価は賛否が分かれるところではあります。

まとめ

今回は2023年1月より放送開始が予定されている『お隣の天使様』の略称及び担当声優や制作会社、さらにアニメの放送スケジュールや収録巻について、解説しましたがいかがでしたか?

制作会社である『project No.9』については作画の面で賛否両論はあります。ですが作品自体がとても面白いですし、これまでに担当した作品もヒットしているタイトルが多いので期待できるかなぁ、と考えています。

放送も迫ってきていますし、更なる情報が公開される可能性もあるので、今後の動向も要チェックですね!

  • URLをコピーしました!
目次