ロブルッチの覚醒フォルム強さ能力と背中黒い炎かっこいい!手銃(シュガン)は指銃の上位互換で悪魔の実はネコネコの実モデルレオパルド(豹)【ワンピース1069話考察】

ワンピース1069話にて、ついに再会を果たしたロブルッチがルフィと戦います。

そこでルフィがギア5のニカの姿で戦いますが、ルッチも悪魔の実の覚醒フォルムで戦い、これまでとは違ったものを見せます。

今回はロブルッチの覚醒フォルムに強さ能力、背中の黒い炎がかっこいいことや、指銃の進化版なのか手銃という新技を使ったこと、ルッチの悪魔の実についてなどご紹介します。

目次

ルッチが覚醒フォルムで登場

エッグヘッドの研究所でベガパンクの命を狙ってきたCP0ですが、その中でもルッチがルフィと戦うこととなります。

そして迎えた1069話では、なんとギア5になったルフィに対して、強くなったのはお前だけじゃないと言ってルッチも覚醒フォルムになって立ち向かいました。

その見た目ですが、体はほぼ変わっていないように見えますが、逆に細くなったようにも見えます。違いはルフィのニカの姿に似た感じで背中に背負った黒い炎です。

これだけ見るとルフィと対になったようなフォルムですよね。

ルッチはネコネコの実モデルレオパルド(豹)であり、獣のフォルムにもなれます。正直悪魔の実の名前だけ見るとルフィに太刀打ちできる悪魔の実ではないんですけどね。

初対戦の時と同じ構図

そして実は今回ルフィギア5とルッチ覚醒のパンチですが、2人が最初に対決したシーンと全く同じ構図になっているんです。

メインが二人の拳がぶつかったシーン。右下がルフィ、下真ん中が拳、左下がルッチというように全く同じ構図です。

こうやって昔のシーンをちゃんと振り返るような構図にしているのは凄くいいですよね!

ルッチの覚醒フォルムの強さ・能力

そして、ルッチの覚醒フォルムがどれだけ強いのかということですけど、ルフィの『ゴムゴムのもぐら銃(ピストル)』を受けた際にかなり苦痛の表情を浮かばせていました。

ただ、その後はすぐに回復したようですね。

ゾオン系の覚醒の特徴は異常な回復力とタフさだとわかっていますから、すぐに回復するのも頷けますね。

しかし、ルフィは攻撃を全て避け、ルフィの攻撃を食らってかなりのダメージを受けた所を見ると、正直ルッチでは勝てないですよね。

実力差がかなりついているように思えます。

ルッチの覚醒フォルムの新技・手銃(シュガン)

https://twitter.com/SpoilPrime/status/1600380904098058240?s=20&t=G9NUJq0n2rU0o1Wm7VYC9g

ただ、やはり他の相手に対してはルッチは強いようですね。

ルフィには勝てないとしても戦桃丸は一撃で沈めました。

その時に使った技が『指銃(シガン)』の上位互換の技なのか、『手銃(シュガン)』といった技でした。

これを考えると必殺技である『最大輪六王銃』のさらに上位技もあるかもしれませんね。

まとめ

今回はルッチの覚醒フォルムの強さや能力と黒い炎についてなどご紹介しました。

今回の戦闘を見てもルフィに正直勝てるとは思えませんが、このあと恐らく黄猿が来て、戦闘が中止されてうやむやになりそうです。

次の流れも気になりますね。

  • URLをコピーしました!
目次