サムライソード(チェンソーマン)の元ネタパクリと金玉蹴り!何巻何話登場でかっこいい!

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

今回は『チェンソーマン』に敵として登場するサムライソードの元ネタや金玉蹴り何巻何話で登場するのか、原作漫画を元に解説していきます!

『チェンソーマン』のアニメでもサムライソードはPVに登場していたことから、気になっている方も多いと思います。そんなサムライソードに焦点を当てた内容をまとめています!

ぜひ目を通してみてくださいね!

目次

サムライソードの元ネタ

https://twitter.com/Cisp2/status/1255798626883792897?s=20&t=kNcnpiqt2PY7USKGc7QQ4Q

サムライソードは映画『ヘルボーイ』に登場するクロエネンが元ネタだと言われています。並べてみるとよく似ているため間違いないでしょう。

さらに軍服や軍帽、両手からナイフが出ているなど、サムライソードと特徴がよく似ているため、元ネタと言われています。

さらに似ている点は、両者『不死身』の力を持っているというところでしょう。クロエネンは途中から不死身の肉体を獲得、一方でサムライソードも悪魔の心臓を移植されたことで、不死身の肉体を後天的に獲得しています。

細かい作品設定などは違いますが、サムライソードとクロエネンは似ている箇所が多いです。なのでサムライソードの元ネタは『ヘルボーイ』のクロエネンで間違いありません

サムライソードがパクリ?

チェンソーマンは作品設定、キャラクター設定が他作品と似ている箇所が非常に多いです。そのため『パクリではないか』と言われています。パクリネタと言われている作品は複数あります。

  • 『ドロヘドロ』
  • 『呪術廻戦』
  • 『ヘルボーイ』
  • 『武器人間』」

挙げだすとキリがないほどあるため、一部のみとします。『ドロヘドロ』は主人公の服装、サメを模した外見などがパクリと言われていますね。

さらに『呪術廻戦』はデンジ、アキ、パワー=虎杖、恵、釘崎という主役キャラ悪魔=呪霊という設定がパクリと言われています。

サムライソードや武器を模した外見キャラクターが登場することから、映画『武器人間』をパクったと言われています。しかしどれも雑に見ればパクリに見えますが、細かいキャラ設定などは大きく違います。

サムライソードに関しても、類似点と相違点が比例して存在するため、キャラ作りの参考にはしていそうですが、他作品を丸パクリしているわけではないでしょう。

サムライソードの金玉蹴り

『チェンソーマン』の金玉蹴りとは、38話でデンジがサムライソードに勝利、サムライソードを捕まえてから警察に引き渡されるまでに行われていました。

サムライソードの金玉をデンジとアキが交互に蹴り続けて、警察が来て引き渡すまでに『一番大きな悲鳴を出させた方が勝ち』という非常にくだらないですが、サムライソードにとっては苦痛の時間となったシーンでした。

デンジに金玉蹴りに誘われた時にはノリ気じゃなかったアキ。しかしアキがサムライソードの金玉を蹴っている際、心中では『姫野先輩聞こえるか?オレ達からアンタへの鎮魂歌だ』というセリフがありました。結構ノリノリで笑いながら楽しんでいるアキが描かれており、サイコパスな描写でしたね。

ちなみにこれも『HUNTER×HUNTERクロロのウヴォーギンへの鎮魂歌シーンのパクリ、と言われています。

サムライソードは何巻何話登場?

『チェンソーマン』作中でサムライソードが初登場したのは3巻23話となります。デンジ、アキ、パワー、姫野の4人でラーメンを食べていた際、サムライソードが襲撃をかける形で初登場を果たしました。

それ以降、デンジがサムライソードを倒すシーンが描かれた5巻38話まで、デンジの心臓とデンジへの復讐を果たすべく、デンジのことを狙って仕掛けてきています。

24話ではデンジを追い込み、アキに致命傷を負わせるなど『チェンソーマン』1部では強敵キャラとして立ちはだかりました。ちなみに10巻87話ではマキマの支配を受けておりマキマの部下として、再度デンジと交戦しています。その際はあっさりと敗れていましたね。

サムライソードがかっこいい

『チェンソーマン』1部に登場するキャラクターの中では、サムライソードは根強い人気を獲得しており『かっこいい』と評価され、2部での登場を望む声も少なくありません。

個人的に『サムライソードがかっこいい』と感じた場面は、3巻23話の初登場した時ですね。アキが契約している狐の悪魔を両断し、狐の悪魔の中から出てきた時のシーンですね。人外染みた歯が剥き出しになり、血まみれで立つ姿からは強キャラ感を漂わせていました。

視聴者から『かっこいい』と評価を受けている代表的なシーンは、デンジとの電車内での戦いですね。デンジの手を斬り落とし圧倒したシーンは『かっこいい』の一言です。アニメではどのように描かれるのか、非常に楽しみですね。

まとめ

今回は『チェンソーマン』に登場するサムライソードの元ネタや金玉蹴りのシーン登場回でのかっこいいシーンについて解説しましたが、いかがでしたか?

『チェンソーマン』1部では根強いファンも多いですし、アニメでもPVにサムライソードが登場していたことから、デンジとの戦いや漫画で『かっこいい』と評価されたシーンも描かれるでしょう。

アニメでのサムライソードのシーンは要チェックですね!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次