不徳のギルド(アニメ)の声優に何話何クールで原作漫画何巻どこまで?作画制作会社も

『不徳のギルド』河添太一氏によって、月刊少年ガンガンで連載されている漫画で、120万部を超える人気作品です。2022年10月にはテレビアニメが放送されるので、不徳のギルドのアニメに登場する声優や何話何クールで放送されるのか、原作漫画何巻まで放送されるのかなどについて、調べたことをまとめてみました。

目次

『不徳のギルド』は何話何クール放送?

2022年10月から放送されるアニメ『不徳のギルド』は何話何クールの放送になるのでしょうか。解説していく前に放送のスケジュールについてまとめてみました。

『不徳のギルド』放送情報
AT-X:10月5日 毎週水曜 23:30 から
TOKYO MX:10月5日 毎週水曜 25:35 から
テレビ愛知:10月6日 毎週木曜 27:05 から
KBS京都:10月5日 毎週水曜 25:35 から
サンテレビ:10月5日 毎週水曜 25:35 から
BS11:10月5日 毎週水曜 25:30 から

dアニメストア 地上波先行・単独最速配信 10月5日(水)24:00 より

どこの放送も10月初週から放送がスタートすることがわかります。一番早い放送はAT-Xになります。

全部で何話放送されて、何クールの放送予定なのか情報は出ていません。

ここから予想ですが、1クール12話で放送されると考えられます。放送が10月5日開始なので、放送終了時は年末になります。特に12月の最終週はまとめ番組であったり、翌年放送予定の番組であったり、特番が多い傾向があるので12話で放送を終えるというのが考えられます。

『不徳のギルド』は原作漫画何巻どこまで?

『不徳のギルド』の原作は現在単行本10巻まで発売されています。アニメ『不徳のギルド』は原作何巻までの内容になるのでしょうか。

アニメのホームページを見てみるとキャラが公開されているのが主人公を除いて『ヒタム・キャン』『メイデナ・アンジェ』『トキシッコ・ダナー』『ハトキシッコ・ダナー』『ノマ・ルーン』がいます。

原作では5巻まで、メインキャラが表紙となっているので1期1クール内では、原作5巻までアニメ化される可能性が高いのではないかと考えられます。

『不徳のギルド』の声優・登場人物

『不徳のギルド』は、少年向けのコメディ魅力的なヒロインヒロインが魔物たちに辱められる描写などが読者に評価されている作品です。基本ギャグパートがメインでもシリアスな展開もあるため、アニメでどう描かれるのか楽しみです。

ヒロインの役も注目度の高い声優よりは、知名度の低い声優の起用が目立つように感じます。覇権アニメというよりは、コアなファンに受けるようなアニメだと思います。

ヒタム・キャン

武道家のジョブの女の子で年齢は18歳。犬耳としっぽのある獣人で、紫の神色をしています。武道家らしくこぶしで闘うため、ナックルがメイン武器になっています。魔物を引き付けてしまう不幸体質持ちで空気中の魔素を自分の力に変える体質を持っています。

愛称:ひたむき
身長:152cm
体重:51kg
スリーサイズ:バスト 89cm→90cm、ウエスト:60cm、ヒップ:91cm

声優を務めるのは礒部花凛さんで、有名なキャラクターには『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の月岡恋鐘があります。2022年になってからは『ぷちセカ』の天馬咲希『ヒーラー・ガール』の藤井かななど、2022年に入ってからメインキャラを担当することが多くなっています。

ヒタム・キャンの声のイメージとしては、月岡恋鐘のトーンと似ていて人懐っこい感じの演技になっています。

メイデナ・アンジェ

ジョブは『白魔術師』でツンデレ属性の銀髪のキャラです。高い能力を持って評価されたガードで、15歳という若さで特例でガードの職業についています。

身長:140cm
体重:34kg
スリーサイズ:バスト 69cm、ウエスト 54cm、ヒップ 77cm

声優は渋谷彩乃さんで『回復術士のやり直し』のフレア/フレイア でメインキャラを担当していました。

メイデナの演技的に声は釘宮理恵さんに似ていて、ツンデレっぽい役柄が似合っています。

トキシッコ・ダナー

黒魔術師の18歳で、黒髪ツインテールの麻呂眉の女の子です。強力な攻撃魔法は使えても敵に命中率は高くないため味方にあたることもあります。

身長:159cm
体重:46kg
スリーサイズ:バスト 78cm、ウエスト59cm、ヒップ 82cm

声優を務めるのは大地葉さんで代表作には『プリンセス・プリンシパル』のドロシー役が有名で、トキシッコと同じく小柄な黒髪の女の子で麻呂眉と共通点が多いです。

声のトーンもドロシーに少し似ていますが、トキシッコはゆっくり話すので性格的にはドロシーとトキシッコは正反対だと言えます。

ハナバタ・ノーキンス

ジョブが戦士の18歳でトキシッコの幼馴染でお嬢様ということもあって、凛々しく礼儀正しいキャラクターです。狂戦士化すると酔っぱらったようにふわふわしたまま暴れまわるので『酔いどれ戦士』と呼ばれています。

身長:178cm
体重:69kg
スリーサイズ:バスト 110cm、ウエスト 67cm、ヒップ 96cm

声優を務めるのは鎌倉有那さんで『セントールの悩み』というアニメで御魂真奈美というキャラクターを演じています。

ハナバタは、凛々しくきびきびしていますが『狂花』したときのボイスはとろけたようなボイスになっていて、使い分けが上手く、ギャップの多いキャラだと思います。

ノマ・ルーン

赤魔術師の妖精族で美少女のような”男”。声も女性的で一人称が『ぼく』。主人公のキクルが度々ときめいてしまうほどの振る舞いをするときがありますが、男です。

身長:163cm
体重:46kg
スリーサイズ:バスト 78cm、ウエスト 62cm、ヒップ 81cm

声優は白砂沙帆さん『探偵はもう、死んでいる』のシャーロット・有坂・アンダーソン『サマータイムレンダ』の小舟澪が代表作です。

声を聴くとノマの役は男の子ということもあって少し低めに演じているように思います。登場人物の中で一番まともなキャラだと思います。だが、男です。

ノマのキャラクターは『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』戸塚彩加のようなキャラに近いと思います。

『不徳のギルド』の作画・制作会社

アニメ『不徳のギルド』の制作は株式会社ティー・エヌ・ケーが担当します。近年の代表的なアニメ制作には『あかね色に染まる坂』『ハイスクールD×D』などがあります。

キャラクターデザインは金子ひらく氏が担当していて『マケン姫っ!通』『聖痕のクェイサー』などに携わています。

『不徳のギルド』は作風自体が男性向けのファンタジーということもあって、2022年秋アニメの中でお色気担当となり、深夜アニメといえど原作でヒロインたちが受ける扱いをどのように表現してくるかが視聴者を引き込むカギとなるのではないでしょうか。

まとめ

2022年10月から放送される『不徳のギルド』は、120万部も売れているため注目されているアニメでもあります。ただ過激な描写が予想されているため作者も『その時は一緒に怒られてください』とコメントしています。

ヒロインも可愛いキャラデザになっているので、原作ファンの人は動いているヒロインたちに期待しているのではないでしょうか。放送が楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次