モブサイコ100Ⅲ(3期アニメ)のネタバレ最終回結末の内容を原作漫画から紹介【モブサイコ3期】

今回は2022年10月5日(水)より放送開始予定のモブサイコ100Ⅲ(3期)の内容を原作の漫画に沿って解説していきます!

今回放送される3期で本編は完結となりますが、既に内容が気になっている方も多いでしょう。ですので3期の内容を漫画の各巻別に紹介していきます。

気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

目次

『モブサイコ100』2期まではどんな話だった?

1期では脳電部との出会い霊とか相談所の活動から始まり、宗教団体(笑)の教祖で悪霊エクボが登場し、波乱に巻き込まれることになります。

中盤は超能力者テルとモブとの出会いと対立が起こり、戦いに決着が付きます、その裏ではモブの弟の律がエクボに利用されながらも自身の成長を促していました。

終盤は世界征服を企む謎の組織『』を止めること、そして爪に拉致された律を救い出すために爪と戦い、辛くも律を助け出すことに成功します。

2期の序盤は霊とか相談所の依頼や肉体改造部・脳電部の仲間たちとの活動を通してモブの成長していく姿が描かれています。

中盤では霊幻とモブは報酬目当てに資産家朝桐の自宅へ訪れ、除霊を行うことになります。そこには名を馳せた霊能力者・最上の霊が憑りついたみのりが監禁されていました。最上の真実を知り、何とかみのりの救出に成功しました。

終盤は世界征服を企む組織『爪』及びボスの鈴木が登場します。企みを阻止しようと日本のエスパーたちvs『』と戦い勝利します。

『モブサイコ100Ⅲ』は何巻何話どこからどこまで?

モブサイコ100は2期までで原作12巻90話までが放送されました。ですので3期となる今回の内容は13巻91話からとなります。どこまでの内容が収録となるのか、ですが以下の進行ペースと原作状況から見てみましょう。

  • 1期=1クール12話+OVA1話(漫画1巻~6巻まで)
  • 2期=1クール12話(漫画7巻~12巻完結まで)
  • 残り原作漫画ストックは13巻~16巻=4冊分

各シリーズの進行ペースが漫画6巻ずつとなっていて、残り原作ストック量は13巻~16巻(最終話)までの4冊分となります。ですので3期の内容は13巻91話~16巻最終101話までの内容で完結すると考えています。

『モブサイコ100Ⅲ』の最終回結末までのネタバレ

漫画は16巻で完結しましたが、どのような形で完結したのか、気になっている方も多いでしょう。

こちらでは『モブサイコ100Ⅲ』の内容と考えられる原作漫画13~16巻の各巻を解説していきます。もちろん完結まで大まかに紹介していきますので、3期アニメ化前の参考にして頂ければ幸いです。

では各巻ずつ見ていきましょう!

13巻

モブが落としたブロッコリーの種が発芽して巨大なブロッコリーに街に出現します。そんな巨大ブロッコリーを神樹と崇め奉るサイコヘルメット教』という組織まで出来てしまう事態になります。

これも神樹の影響であり信仰心を神樹がエネルギーとして吸収しています。『サイコヘルメット教』は神樹への信仰心を拡散すべく洗脳範囲を広げようと、街の人々を次々に洗脳して信仰心を集めていました。

テルは洗脳されかけていましたが、洗脳粉末入りクッキーを食べる前に吐き出したことで難を逃れており、『洗脳が神樹の影響ではないか』と疑い神樹へ向かいます。

14巻

テルは神樹で出くわしたサイコヘルメット教との戦闘になり、洗脳されかけるが振り切って勝利しました。しかし既に街中には神樹の根が張り巡らされており、植物への影響も出始めていました。

神樹を破壊しようと行動していたモブや霊幻たちでしたが、モブ以外が突如意見を変えるなど洗脳の傾向があったためモブが単独で神樹へ向かいます。神樹に着くとそこには吊るされたテルとエクボが待っていました。

エクボは神樹を利用して神になろうとしており、誘いを断ったモブと戦うことになります。ですが何とか和解することに成功、しかし神樹がモブのエネルギーを欲して襲ってきました

エクボは洗脳を利用してモブの記憶をごまかし、エクボ自身が神樹のエネルギーとなることで神樹は宙へと飛んで事態は解決しました。

15巻

卒業を控えた冬休み前にトメは『脳電部』解散を宣言、それを聞いた後輩部員たちはトメの思い出作りをしたいので協力してほしい、とモブに頼み込みます。モブは協力者を探す協力をするという形で行動することになります。

そんなタイミングで現れたテレパシー能力を持つ竹中にモブたちは協力を仰ぎます。最初は拒否していたがモブの説得もあり協力することになりました。

UFOの目撃情報を入手した脳電部員たちは思い出作りに利用することにしました。大晦日に皆で集合した後、なんと上空には1機のUFOが出現したのです。降りてきた宇宙人と交流して宇宙船の中で年を越す思い出作りを何とか実現することに成功しました。

冬休み明け初日にツボミが引っ越してしまうことを知ったモブは想いを告げるため、周りからのアドバイスを貰い実行しようとしました。しかしモブは待ち合わせ場所に向かう道中で事故に遭ってしまいます

16巻

事故に遭い横たわるモブと周りの一般人が心配していたその時です。モブの心理ゲージが『???%』になり我を忘れ、立ちふさがる全てを超能力で吹き飛ばしながらツボミとの待ち合わせ場所に向かいます。

モブは止めに入ったテルすらも容赦なく攻撃して気を失わせてしまいました。この時モブは精神は正気であったが身体が独立して暴れている状態でした。

精神が身体に抵抗してモブが止まった時に、弟の律がモブを止めようとしてモブと同様に100%状態に覚醒します。しかし律を振り切りモブはツボミが待つ場所へ再び向かい始めました。

モブの暴走により復活したエクボ、そして霊幻が事実と気持ちをモブに打ち明けたこともありモブの中の精神と身体の人格が和解したことで暴走が止まりました。

フラれはしましたが告白には成功しました。その後霊幻の誕生日パーティでこれまで見たことのない笑顔で笑っているモブと皆の姿が描かれていました。

まとめ

今回はモブサイコ100Ⅲ(3期アニメ)放送前に2期までの振り返りを行い、3期の内容について解説しましたがいかがでしたか?

ファンとしては完結まで描かれる3期アニメ化を待ち望んでいた方も多いと思います。そして3期の内容について気になっている方も多いでしょう。

この記事を読んだ方々が3期アニメの内容を知るきっかけになれば幸いです。放送開始まで残り1ヵ月、期待して3期アニメを待ちましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次