モブサイコ100Ⅲ(3期アニメ)は内容完結で漫画何巻どこからどこまで?何話何クール放送?

今回はモブサイコ100Ⅲ(3期アニメ)についての予想と考察を行いました。本編は完結するのか漫画のどのあたりの内容なのか、など気になる点を調査しています。

人気タイトルかつ待望の続編ということもあり、気になっている方も多いでしょう。気になってる方や視聴しようと思っている方はぜひ一度読んでみてくださいね!

目次

『モブサイコ100Ⅲ』は今回で内容は完結?

『モブサイコ100Ⅲ』が2022年の10月より放送が決まりました。本編は3期にて完結するのか気になっている方も多いでしょう。そしてまず間違いなく完結すると考えています。

モブサイコ100の漫画は16巻まで発売されていて完結済みとなっています。そして2期までが漫画12巻までの内容です。原作量は13巻~16巻の残り4冊分です

1期が1クール12話、2期が1クール13話で放送されました。1期2期それぞれ原作6巻分の進行だったとして、3期で完結するペースなのは明白です。

ですので3期も1クール12~13話構成だとすれば原作量的に間違いなく完結まで進行すると考えています。

『モブサイコ100Ⅲ』は漫画何巻どこからどこまで?

モブサイコ100は2期までで漫画の12巻までがアニメ化されました。ですので3期の『モブサイコ100Ⅲ』では2期の続きである13巻~の内容となります。

そして漫画は16巻で完結していますので、最終16巻までの内容が3期でアニメ化されると考えています。したがって3期『モブサイコ100Ⅲ』では漫画の13巻からスタートして完結16巻までの内容となるでしょう。

1期と2期が各1クール放送ですが、2期までで12巻まで進行しているペースからして16巻までは確実だと予想しています。

『モブサイコ100Ⅲ』は何話何クール放送?

『モブサイコ100Ⅲ』3期となる今回が何話何クール放送か、についてですがいくつかの要因を挙げて見ていきましょう。

  • 1期と2期が1クール12~13話前後で構成
  • 2期で12巻まで進行、残り原作ストック4巻

そして一般的なアニメの制作期間は1話=3週間~1か月程度、1クール12話であれば8か月~1年程度です。

『モブサイコ100Ⅲ』は2021年の10月中旬に制作決定されました。そして決定した放送時期が2022年の10月~です。この間約1年程度の時間であり、この1年が制作期間であれば1クール12~13話であることが考えられます。

1期2期の進行ペース残りの原作ストック制作発表~放送決定までの1年間、これらを考慮すると『モブサイコ100Ⅲ』は1クール12~13話で放送される可能性が非常に高いでしょう。

『モブサイコ100Ⅲ』の見どころ

『モブサイコ100Ⅲ』の大きな見どころですが、まず序盤は巨大ブロッコリーでしょう。モブが落としてしまった種から発芽して成長した姿が巨大ブロッコリーなのですが、これが町全体を洗脳したり変な宗教団体『サイコヘルメット教』を生み出してしまったりと厄介なことになります。

街が洗脳されたりしている事態に裏で糸を引いているのは調子に乗ったエクボでしたが、エクボを説得してモブは洗脳を解除しようと試みます。ですが神樹となった巨大ブロッコリーが自我を持ち暴走してしまいます。

無事に洗脳が解けるのかどうやって神樹を討ち果たすのか、序盤は間違いなく巨大ブロッコリーが見どころとなるでしょう。

そしてやはり終盤はツボミが転校することを知り、モブがツボミに告白しようと行動を起こします。ツボミは男子から圧倒的に人気がありますが、『今告白しなければ!』と周りの人からアドバイスを貰ったりして告白当日を迎えます。

しかし告白に向かう道中でモブは交通事故に遭ってしまいます。頭から血を流してても告白する、という目的だけは覚えていて、立ちふさがる全てを超能力で排除しようと暴走してしまいます。

そんなモブが無事にたどり着けるのか、告白することができるのでしょうか。3期のクライマックスであり目の離せない最大の見どころとなることは間違いありません。

まとめ

今回は『モブサイコ100Ⅲ』についての考察をしましたがいかがでしたか。

原作は既に完結していますが、原作を読んでいたファンにとっては完結までアニメ化されるのはめちゃくちゃ嬉しいですよね!

告白のため、最後の最後に暴走するモブをアニメで見れるのがめちゃくちゃワクワクしています。放送開始されるまでのあと1ヵ月、期待に胸を膨らませつつ楽しみに待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次