よう実佐藤麻耶は綾小路好きで付き合う?告白何巻で八神と椿と軽井沢との関係

佐藤麻耶』はよう実ことようこそ実力至上主義の教室へに登場するキャラクターで、主人公である綾小路清隆と同じDクラス所属で同じくDクラス所属でメインヒロイン度が作中で急上昇する軽井沢恵の友人です。

今回はよう実から佐藤麻耶について、綾小路清隆の事が好きなのか?告白はするのか?そしてその結末同じDクラスの軽井沢との関係などをご紹介したいと思います。

目次

佐藤麻耶が綾小路を好きになる

まず佐藤麻耶について綾小路清隆を好きになるというエピソードについてご紹介したいと思います。

このエピソードは体育祭のあと、全校集会で堀北生徒会長が退任して変わりに南雲雅が生徒会長に就任し、就任の挨拶が済んだ後の事から始まり、アニメでは第2期7話で描かれますが、全校集会終了後に綾小路清隆は突如佐藤麻耶から呼び出しをされます。

何用かと校舎裏へとついていくと『彼女は居るのか?』と尋ねる麻耶に対して『どういう意味なんだ?』と返す清隆。『そのまんまの意味。彼女はいるの?』と再度尋ねる麻耶に『いない』と再度答える清隆に麻耶は嬉しそうに『ふーん。そっか』と返すと友達からでいいから電話番号を交換しようと持ち掛けます。

電話番号交換の提案に『どうして俺なんだ?』と尋ねる清隆に『体育祭のリレーがかっこよかったから』と体育祭のリレーで清隆を好きになり、まずは友達からと思った麻耶は清隆の好きなところを勝手にしゃべって自爆をすると電話番号を交換してもらいその場から走り去っていきました。

佐藤麻耶の告白は何巻?1年生編7.5巻でクリスマス

ここでは佐藤麻耶について綾小路清隆に告白するまでをご紹介したいと思います。

まず、結論から述べると告白は最終的に原作7.5巻冬休み編で決行しますが、結局は清隆に振られてしまいます。そしてその経緯ですが、事は期末試験のペーパーシャッフル試験から始まります。このペーパーシャッフルでは点数が近かった為に清隆と麻耶はペアを組むことになり、喜んだ麻耶は一緒に勉強会に参加したりと積極的に距離を縮めていきます。

そして、期末試験終了後に冬休みに入り、クリスマスにデートをし告白する事を思い立った麻耶は事前に軽井沢恵に相談し、軽井沢は佐藤と綾小路、軽井沢と平田のダブルデートプランを考案しそして決行します。デートは上手くいき、そしてデートの最後に綾小路へ告白した麻耶でしたが、綾小路は軽井沢との関係を続けて行くために麻耶の告白を恋愛をしたことが無いからという事情で断り振られます。

佐藤麻耶と綾小路は付き合う?

ここでは佐藤麻耶は綾小路清隆と付き合うのか?についてご紹介したいと思います。

結論は前述で述べたようにクリスマスデートの時に告白したが、振られるです。その経緯としてはどれも前述で詳しく述べていますが、期末試験でペアを組むことになった清隆と麻耶の二人。麻耶は清隆とペアを組めたことを喜び一緒に勉強会に参加をしたりして積極的に距離を縮め期末終了後の冬休みのクリスマスにデートをして告白する事を決意します。

そして、デートして告白する為に事前に軽井沢恵に相談し、軽井沢の発案で綾小路と佐藤、軽井沢と平田のダブルデートを決行し、そしてデートの最後に満を持して告白しますが、綾小路から軽井沢との関係を続ける為の表向きの理由である『まだ一度も恋愛をしたことが無いから』という理由で告白を断られて振られます

佐藤麻耶と八神と椿との関係

ここでは佐藤と八神拓也と椿桜子の関係についてご紹介したいと思います。

三人の関係ですが、まず結論から言うと佐藤が二人と特に関係があるわけではなく、八神を退学に追い込むために椿桜子が佐藤に接触して綾小路が八神打倒に動く為の引き金にしたです。具体的な行動としては、ケヤキモールに一人で居た佐藤に対して椿が接触し、軽井沢と綾小路の現在の関係とそして佐藤の現在の微妙な立ち位置を好転させる材料をチラつかせる事で佐藤の好奇心を誘います。

そしてその後、椿桜子は佐藤に対して脅しを掛け続け、佐藤が疲弊したところですべては1年の八神拓也の指示であると存在をチラつかせて綾小路へ相談するように仕向けましたが、そういった経緯を一切知らない清隆は佐藤から相談を持ち掛けられる前に自らの手を使わずに八神を退学に追い込んでしまいました。

そして、八神をどういう形であれ退学に追い込んだ椿桜子ですが、実は彼女は1年Cクラスの裏のリーダーであり、Cクラスのクラスメイトである波多野が退学させられた原因は八神にあるという事を聞き、綾小路を用いる事でCクラスに退学者を出した八神を学園から退学させる事を目的として動いていました。

佐藤麻耶と軽井沢との関係

ここでは佐藤麻耶軽井沢恵の関係についてご紹介したいと思います。

佐藤と軽井沢の関係は元々はDクラスの中でも比較的良好でむしろ仲良しの部類に入っていたと思います。しかし、終業式直後のクリスマスデートで振られた後、軽井沢が綾小路と付き合っていると噂が立ち始める辺りから関係がギクシャクしだします。と、言いますのも元々振られる切っ掛けを作ったクリスマスデートをお膳立てしたのは軽井沢でその軽井沢が後に綾小路と付き合い始めたからです。

しかし、その後前述した1年生の椿桜子との一件について綾小路から何があったのか問い詰められた際もそれに乗せられる事無く黙っている事を貫き、結果として綾小路の信用を勝ち取り、軽井沢の過去を佐藤に伝えた事でギクシャクした関係の改善につながるだけでなく、前より二人の関係がより親密になりました。

まとめ

今回はよう実より『佐藤麻耶』についてご紹介して来ました。

佐藤は綾小路と同じDクラスの女子であり、体育祭の活躍で一目ぼれしたりその外見とは違い恋愛経験ゼロであるなどのギャップから一部読者の密かな人気を集めているキャラでもあり、そのようなユニークなキャラたちが多数登場するよう実のこれからに期待したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次