上坂すみれの身長年齢プロフィールに経歴本名!キャラ代表作に中学高校と上智大学も

今回は、2012年のアニメ『中二病でも恋がしたい!凸守早苗役や、『パパのいうことを聞きなさい!小鳥遊空役に始まり、その後数多くの作品で活躍されている大人気声優の上坂すみれさんについて調べてみました。

今更聞けないプロフィールや経歴に、これまで担当されたキャラや中高大学の学歴についての情報をまとめていきたいと思います!

目次

上坂すみれのプロフィール・経歴・年齢・本名

【プロフィール】
・名前:上坂 すみれ(うえさか すみれ)
・愛称:すみぺ
・生年月日:1991年12月19日
・出身地:神奈川県
・所属:ボイスキット

『上坂すみれ』は芸名ではなく、本名のようですね。

生年月日は1991年12月ということで、現在は30歳です。一番仕事に精が出る時期ですね。

所属する事務所のボイスキットは2020年に設立された比較的新しい事務所です。所属するタレントも上坂さんと椎名へきるさん、南条愛乃さん、井澤詩織さんの4名しかいません。

人数は少ないですが、全員人気がある方で、少数精鋭といった感じでしょうか。続いて経歴です。

【経歴】
・9歳の頃にスペースクラフトジュニアタレント部にスカウトされ、CMに出演する。
・2009年から『うぇぶらじ@電撃文庫』にレギュラー出演。声優を志望する。
・2012年 『パパのいうことを聞きなさい!』小鳥遊空役を担当。本格的に声優としての活動を開始する。
・2013年 『波打ち際のむろみさん』OP曲で、スターチャイルドより歌手デビュー。
・2016年 第10回声優アワードにて新人女優賞を受賞。
・2020年 スペースクラフト・エンターテインメントを退所。
・2021年 ボイスキットに所属。

ジュニアタレントにスカウトされ、幼いころは子役として芸能活動をされていたようです。

その後、2002年から2005年にかけて放送されたアニメ『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』の主人公、中原小麦を演じる桃井はるこさんの演技に影響を受け、声優を志望されたようです。

声優としても、そして歌手としても幅広く活躍されています。もうすでにアニメ・ゲーム界にはなくてはならない存在になっていますね。

上坂すみれの身長体重・スタイル

上坂さんの身長は160㎝のようです。女性声優は150㎝台がかなり多いので、比較的身長は高い方だといえそうですね。

ちなみに、小松未可子さんや高橋李依さんも同じく160㎝の声優です。

女性ですので、当たり前のように体重は非公開ですが、画像や動画を見る限り50kgないくらいではないかと思われます。

かなりスラっとしていて、多くの女性が嫉妬しそうなほど素晴らしいスタイルをされていますね。

2020年には写真集も発売されていますし、スタイルの良さは折り紙付きですね。本当最近の声優ってスペックが高いですね。

上坂すみれのキャラ・代表作

これまで上坂さんが務めてきたキャラクターをまとめてみましょう。

『トイ・ウォーズ』 ハイド 役 声優デビュー
『パパのいうことを聞きなさい!』 小鳥遊 空(たかなし そら) 役
『中二病でも恋がしたい!』 凸守 早苗(でこもり さなえ) 役
『アイドルマスター シンデレラガールズ』 アナスタシア 役
『艦隊これくしょん』 吹雪(ふぶき)、蒼龍(そうりゅう)、叢雲(むらくも)等、計10キャラ
『オーバーロード』 シャルティア・ブラッドフォールン 役
『バンドリ!』 白鷺 千聖(しらさぎ ちさと) 役
『ウマ娘 プリティーダービー』 アグネスタキオン 役

まだまだいますが、キリがないのでこのあたりにしておきましょう。ほんとに多くの作品に出演されていますね。

ちなみに、日本でリリースされている「艦船擬人化ゲーム」のほとんどに出演していることから、一部では『艦船擬人化ゲームの女王』なんて呼ばれているみたいです。

2022年に再アニメ化される『うる星やつら』の大人気キャラクター、ラムを担当することも決まっており、この勢いはとどまることはないでしょう。

これだけ担当作品が多いと代表作を挙げるのは難しいですが、『中二病でも恋がしたい!』の凸守や、『アイドルマスター』のアナスタシア、『オーバーロード』のシャルティア、『ガールズ&パンツァー』のノンナあたりになるでしょうか。

特にアナスタシアノンナは、上坂さんの大好きな『ロシア』関係のキャラクターですし、上坂さんだからこそ演じれたキャラクターという意味では代表キャラと言えるかもしれませんね。

上坂すみれの中学高校大学

上坂さんの学歴ですが、珍しくすべて公開されています。

中、高に関しては、鎌倉女子大学に初等部から高等部まで在籍されていました。受験をして、小学校から私立の学校に通っていたというなかなかのお嬢様なのかもしれません。

ちなみに鎌倉女子大学の付属校ですが、小学校は共学で、中学以降は女子校なのだそうです。

そして、その高等部在学中に旧ソ連の書記長演説や国歌などを聞いてその虜になり、ロシアを学ぶために上智大学外国語学科へ入学、ロシア語を専攻しました。

大学2年生から声優としての活動が始まりましたが、学業をおろそかにすることはなく、役8000名の内139名が選ばれる上智大学学業優秀賞を授与されたようです。

かなりのインテリであることがうかがえますね。

まとめ

今回は声優の上坂すみれさんについての情報をまとめてみました。

顔、スタイル、声がとても良く、かなりお嬢様なエピソードもあり、高嶺の花かと思いきや、ミリタリーやソ連、ゴスロリなど、親近感がわく趣味を持つ上坂さんは、これからどんな活躍をしていくのでしょうか。

これからの動向が楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次