最近雇ったメイドが怪しいリリスの正体声優!アニメ何話何クール放送で漫画何巻どこからどこまで?

最近雇ったメイドが怪しい』は昆布わかめ先生による日本の漫画作品。スクウェア・エニックスのウェブコミック配信サイト『月刊ガンガンJOKER』で連載中で『次にくるマンガ大賞2020』第9位にランクインし、7月よりアニメの放送も決まった大人気作品です。

今回は7月より放送予定の最近雇ったメイドが怪しいよりリリスの正体アニメは何話何クール原作コミックの何巻まで描かれるのか等をご紹介したいと思います。

目次

『最近雇ったメイドが怪しい』の概要・世界観・あらすじ

7月よりアニメ放送開始予定の最近雇ったメイドが怪しいについてここではあらすじ概要を紹介したいと思います。

まず、本作のあらすじを以下にまとめてみました。

田舎の小さな屋敷の主人・ゆうりは、突然現れたメイド・リリスの正体を探っていた。 素性も目的も不明だが、不自然なほど良く働き、料理も洗濯も怖いほどに完璧。 そして、あの吸い込まれるような紫の瞳。 きっとリリスは何か企んでいるに違いないと、怪しすぎて、怪しすぎて、ゆうりは何も手につかなくて困っている……。

最近雇ったメイドが怪しい-あらすじ-

田舎の小さなお屋敷で暮らすゆうり両親を事故で無くしてしまい、お屋敷勤めのメイド達をすべて解雇した矢先に自分を雇ってくれと屋敷にやって来たメイドのリリスを雇います。彼女は突然現れたにも関わらず、不自然なまでに良く働き何事も完璧にこなすので何かを企んでいるに違いないとゆうりは疑い始めます。

そんな中で、有利は正体を探ろうとしたりもしますが兎に角彼女が怪しすぎて何も手に付かずに困ってしまいますが、リリスからからかわれたり、彼女に反撃をしたりするうちに二人の距離は縮まってゆき・・・。

と、言った内容で田舎を舞台にした小さな屋敷の主と突然現れたメイドによるラブコメになって居ます。

『最近雇ったメイドが怪しい』は何話何クール放送?

7月から放送開始の最近雇ったメイドが怪しいについて何話で何クールなのかについて推測していきたいと思います。

まず、何話で何クールなのかについてですが、原作コミックは現在5巻まで発売されています。続いてアニメの制作は放送の1年程前から進行していると考えるアニメの制作が始まったのは昨年の7月頃であり原作の第4巻が発売されたのは7月22日でした。

ですので、アニメが制作される前までに発売された原作のストックは1~3巻となり、そうなると必然的に制作されるであろう話数は1クールで12~13話程度になるであろうと予想します。

『最近雇ったメイドが怪しい』は漫画何巻どこからどこまで?

7月から放送開始予定の最近雇ったメイドが怪しいですが、ここでは原作の何巻から何巻までになるのかをご紹介したいと思います。

まず、何巻から何巻までになるのかと言う事についてですが、先ほどの項目でアニメの制作に1年程掛かると言いうお話をしましたが、その事からアニメ化されるのは制作がスタートする前に発売された巻までになる可能性が高いです。

そこで、アニメ化する前に発売されコミックのストックを確認すると、4巻が2021年7月発売その前の3巻が2021年1月発売となっているので、アニメになるとすれば3巻まで。じっくり掘り下げて描くとすれば2巻までになると思います。

『最近雇ったメイドが怪しい』の声優・登場人物

7月からアニメ放送開始予定の最近雇ったメイドが怪しい。ここではそのキャラクター声優についてご紹介したいと思います。

ゆうり

田舎にある小さなお屋敷の主の少年両親を事故で亡くしてしまった為に、メイドを全員解雇した矢先に雇ってほしいとやって来たリリスと出会います。リリスが素性不明なのに良く働き、なんでも完璧にこなすのを不信に思い、彼女正体が何なのかを探り始めます。

そんなゆうりの声優を務めるのは早見沙織さんで、『桃華月』川壁桃花役で初めての主要キャラクターを演じると『我が家のお稲荷さま』コウ、『セキレイ』結、『赤髪の白雪姫』白雪など様々なアニメに出演し、同じ声優の能登麻美子さんと間違えられるような透明度のある声色が特徴で幼女から少女、大人の女性、少年、物静かな役から明朗快活な役まで幅広い活躍をしています。

リリス

田舎の館の主であるゆうりの元に雇って欲しいと突如現れたメイドの少女でその素性は一切不明。しかし、誰に仕込まれたのか家事全般にメイドとしての仕事は何をやらせてもパーフェクトそれ故にその素性を怪しんだゆうりにちょっかいを掛けたり掛けられたりな関係をしていく事になります。

そんなリリスの声優を務めるのは高橋李依さんで、『乱歩奇譚 Game of Laplace』コバヤシ役でアニメ初主演を掴むと『それが声優!』一ノ瀬双葉、『この素晴らしい世界に祝福を!』めぐみん、『ナイツ&マジック』エルネスティ・エチェバルリア、『天才王子の赤字国家再生術』ニ二ム・ラーレイなど、その特徴的な声色を用いて少女からハスキーボイスな少年役まで幅広い役をこなしています。

『最近雇ったメイドが怪しい』リリスの正体は?

アニメの放送が決まった最近雇ったメイドが怪しいについてここでは謎のメイドリリスの正体についてご紹介したいと思います。

リリスの正体についてですが、ズバリ現状では正体が不明です。そもそもこの作品自体が孤独になってしまった少年が、ある日突然やって来た正体不明のメイドの正体を探ろうと色々な事をしたりされたりしているうちにその距離や絆が縮まっていくという物語なのです。

ですので、現在も正体はハッキリしないが何とか正体を暴いてやろうとするゆうりとそれをからかうリリスの微笑ましいやり取りを見守る展開が続いているので、いつの日にかリリスの正体に触れるような過去の話が連載されるのでは無いかと思います。

まとめ

今回は7月から放送開始予定の『最近雇ったメイドが怪しい』についてご紹介してきました。

原作はまだ5巻までしか発売しておらず、展開もそこまで進んでいるというわけでは無いですが、アニメ化によって人気が出ると勢いがついて一気に加速してくるのでは無いかと思いますが、ゆうりとリリスがどのような物語を描いていくのかを楽しみにしたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる