赤井務武の声優は山寺宏一!正体やメアリーとの馴れ初めに生きてる?登場回も【赤井秀一父親】

老若男女を問わず虜にする超大人気アニメ『名探偵コナン』。現在原作漫画総101巻、数々のトリック・ギミックに対する探偵たちを応援する視聴者の数は数知れません。

今回の記事では本作のキャラクター、赤井務武について紹介・考察していきたいと思います。
目次

赤井務武の声優は山寺宏一

まずは声優さんの紹介から。

赤井務武の声はなんと、山寺宏一さん。声優界隈でこの方を知らない人はまずいないでしょう。

山寺さんは以前にも本シリーズに出演されていましたが、通常ストーリー中の主要人物としては本作初ということになります。

『アンパンマン』のジャムおじさん役『ルパン3世』銭形警部役時には無生物の役までこなすレジェンドキャスティング、ますます期待が高まったところで次項・赤井務武のプロフィールに移ります。

赤井務武のプロフィール・年齢・正体

名前 赤井務武
性別 男
年齢 不明(死亡?)
身長 不明
体重 不明
所属 秘密情報部(MI6/SIS)
妻 メアリー世良
子 長男・赤井秀一,次男・羽田秀吉,長女・世良真純
赤井務武の正体は、MI6の名前で知られる秘密情報部の職員です。コナンが以前息子である秀一に彼もFBIだったのか尋ねた際に否定されていますが、彼の所属は妻・メアリーと同じであったことが判明しました。

妻はメアリー世良、子は赤井秀一羽田秀吉世良真純とこちらも物凄い顔ぶれになっています。

年齢や細かいプロフィール・経歴は未だ不明ですが、これから順次情報が判明していくものと思われます。

赤井務武とメアリーとの馴れ初め

彼と妻であるメアリーとの馴れ初めは2019年の「青山剛昌先生と話そうDAY2019」にて回答がありましたが、この質問に対しての回答は会場限定SNS等への投稿も禁止されています。

と、いうことは今後ストーリー中で描写される、しかも重要事項に関わってくる可能性がかなり高そうです。

同じ所属先である秘密情報部で出会ったのか、それより前に関係があったのか……続編が気になるところです。

赤井務武は生きてる?

さて、そんな赤井務武ですが17年前の「とんでもない奴らを敵に回してしまったようだ」というメールを最後に失踪し、遺体が出てこないことから生死不明の状態。公には死亡したものとされています。

しかし、彼は本当は生きているのではないかという説が濃厚です。

メアリー赤井務武に会いに行くと言ったこと、息子の秀一が死亡したと見せかけて生きていたことなどを考えると彼もまた生きていると考えることができます。

妻と子供たちの知性・能力面から察するに彼も一筋縄ではいかない人物なのでしょう。メアリーが自分の子供たちを「赤井務武に似ている」と評価するところからも強者の予感がします。

もし生きていたとすると今後物語に登場する、もしくは既に登場しているはずなのでいずれその姿を拝める日がやってきそうです。

赤井務武の登場回

赤井務武」の名前が初めて登場したのはアニメ849話「婚姻届のパスワード」でした。

秀吉由美に宛てて書いていた婚姻届の父母氏名欄に記載されていたのが彼の名前。それから赤井家のストーリーが進むにつれて彼の姿が描かれることとなります。

映画版にも複数回登場しており、謎多き赤井家の最後の登場人物として描かれています。血縁関係までもがストーリーの重要なカギになる本作において、重要人物であることに間違いはなさそうです。

登場回は増えていくものと予想されるので、彼の経歴が判明する日もそう遠くないのではないでしょうか。

まとめ

ここまで、人気アニメ『名探偵コナン』の登場人物、赤井務武について紹介しました。

謎だらけの赤井家、ついにその全貌が明かされるのでしょうか。これからも作品から目が離せません。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる