処刑少女の生きる道アカリの声優正体に能力時間回帰!死亡ループに目的と日本に帰れる?

累計発行部数が30万部を突破し、4月よりアニメが絶賛放送中の『処刑少女の生きる道

今回は処刑少女の生きる道からメインヒロイン兼影の主人公ともいえるアカリについてお話していきたいと思います。

目次

アカリのプロフィール・声優

現在アニメ好評放送中の『処刑少女の生きる道』本項では、メインヒロイン兼影の主人公であるアカリについてプロフィールなどの解説をしていきます。

まず、アカリのプロフィールについてですが、日本からやって来た女子高生で迷い人。持ってる純粋概念(能力)はを操る能力で、メノウと出会った当初は備わっている純粋概念は治癒力だと思われていたのですが後に死んだところから時を戻せる純粋概念の持ち主だと判明します。

次に、アカリの声を担当している声優さんについてですが、アカリの声を担当しているのは佳原萌枝さんです。佳原さんは昨年のアニメ『現実主義勇者の王国再建記』のトモエ・イヌイ役でアニメ初主演を果たし、今回のアカリ役で主演を務めるアニメは二作目となります。テレビアニメに初主演を果たす前はサクラ革命咲良しの役でゲーム初主演webアニメの初主演を務めるなど、これからが期待される新人声優さんです。


アカリの能力の時間回帰

先ほどの項目ではアカリのプロフィールや声優さんについて紹介しましたが、本項ではその能力である時間回帰についてお話していきたいと思います。

アカリの能力である時間回帰ですが、ざっくり説明すると死んだり、アカリの身に何かが起きると時間を巻き戻す事が出来るという物ですが、同時に世界規模での時間回帰を引き起こす事が出来るなど非常に強い能力を持ち、更には特定の条件を満たすと記憶が戻るという特徴も備えています。

そして、特徴であるとある条件を満たすと記憶が戻るについてですが、これはアカリがピンチになると今まで何度もループしている未来から来たアカリが降臨して記憶が戻るという物で、現在メノウと一緒に旅をしてるアカリは異世界に初めて来たアカリではなく「何度もループを繰り返した異世界人トキトウアカリが記憶を封印した姿」になります。

アカリの死亡とループについて

先ほどの項目ではアカリの能力である時の純粋概念について触れましたが、本項では時の純粋概念の中でアカリの死亡とループについて触れていきたいと思います。

アカリには時の純粋概念という能力が備わっています。能力の概要として、時間を戻す回帰時を止める停止物質や物体を劣化させたりする風化など時間に関する事なら何でも出来る能力で、同時に死亡した瞬間無意識に時を死亡前まで戻すなど意識が無くても純粋概念を使う事が出来ます。

そして彼女はこの能力を生かしてとある目的の為に遠い未来から何度も何度も過去をやり直しているのですが、この過去をやり直す目的については事項にて触れて行きたいと思います。


アカリの目的

https://twitter.com/NetflixJP_Anime/status/1511977077322436608

アカリの死亡とループについて前項にてお話しましたが、本項ではループするアカリの目的について触れて行きたいと思います。

ループするアカリの本当の目的についてですが、それはアカリがメノウに殺してもらう為です。最初のループで出会い彼女の目的を知り、彼女になら殺されても良いと思っていましたが、何度時を戻しても必ずどこかでメノウがアカリを庇う事で死亡してしまうのですが、アカリはそれでも諦めずにループを繰り返しています。

結果として、メノウの目的はアカリを殺す事。逆にアカリの目的は大好きな彼女に殺してもらう事であり互いの目的は同じなのですが、メノウにとってはアカリを殺す旅、アカリは何度も繰り返してきた本当の目的を果たす為の覚悟の旅路となっていて、彼女を殺す為の旅をする少女と彼女の殺されるために旅をする少女。果たして二人の旅の果てには何がまっているのでしょうか?

アカリは日本に帰れる?

ここまで、『処刑少女の生きる道』のヒロイン兼影の主人公であるアカリについてお話してきましたが、果たして異邦人である彼女は無事に日本に戻れるのか?という疑問に関しては、現状は原作が続いているのでわからないという事になります。

しかし、原作ライトノベルではメノウのアカリに対しての気持ちの変化や、アカリを日本に戻そうという動きも出てきてはいるのでもしかしたら日本に変えれる日が来るかも?と思いますが、今は彼女たちの旅路の果てに何が待っているのかを見守っていこうと思います。


まとめ

今回は現在放送中のアニメ『処刑少女の生きる道』からヒロイン兼影の主人公であるアカリについてお話させていただきました。

アニメも現在絶賛放送中で、原作のライトノベルも新章へ突入したばかりとまだまだ彼女たちの旅路は続いています。ですので彼女たちの旅がどういう結末を迎えるのかを楽しみにしていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次