井上ほの花の彼氏身長や年齢と高校中学!本名キャラにプロフィール経歴も

anime

今回は、30年以上もアニメ界で活躍しているレジェンド声優井上喜久子さんの娘で、同じく声優として活躍している井上ほの花さんについてまとめてみました!

経歴や、プロフィールはもちろん、気になる男性関係にスタイルや学歴、担当キャラについてわかる限りの情報を集めました。

目次

井上ほの花のプロフィール・経歴・年齢・本名

https://twitter.com/inoue_honokuma/status/1493555416797949956

【プロフィール】
・名前:井上 ほの花(いのうえ ほのか)
・愛称:ほったん、ほっちゃん、ほーちゃん
・生年月日:1998年2月9日
・出身地:神奈川県
・趣味:ディズニー、宝塚、ハロプロ
・所属:オフィスアネモネ

生年月日は1998年2月ということで、現在は24歳ということになりますね。

ほの花さんが小さいころから母親の喜久子さんがよくイベント等で話題に出していたので、もうこんなに大きくなったのかぁと思う人も多いかもしれませんね。続いて経歴です。

【経歴】
・2015年 オフィスアネモネ(ジュニア)に所属。同年『HONOKA』名義で歌手デビュー
・2016年 アニメ映画『しまじろうのわお!しまじろうとえほんのくに』にて声優デビュー
・2018年 アニメ『パズドラ』 卯月さくら 役 初のアニメメインキャラクター
・2022年 アニメ『RPG不動産』 風色琴音 役 初のアニメ主演

2022年4月から放送されるアニメ『RPG不動産』にて、初主演を演じることで話題になりましたね。「ついに初主演!がんばれ!」といった好意的な反応が多いです。主演に抜擢されるのを待ち望んでいたファンも多かったのでしょう。

ちなみに、“井上ほの花”という名前は、芸名であることがほぼ確実です。苗字のほうは、そもそも母親の井上喜久子さんも芸名で、本名は熊谷喜久子さんといいます。

“ほの花”のほうは、喜久子さんがずっと「ほっちゃん」と呼んでいるので、ほの花である可能性は高そうです。

本名は“熊谷ほの花”が一番有力だと思います。

井上ほの花の彼氏情報

https://twitter.com/inoue_honokuma/status/1491395690039508994

女性声優といえば、やはり気になるのは男性関係ですよね。井上ほの花さんに彼氏がいるという情報は今のところありませんでした。

SNS等の投稿を見ても、ほの花さんと喜久子さんのツーショットが多く、お母さんのことが大好きな様子がうかがえますね。親子というよりは親友といったほうがいいような距離感ですし、男性と過ごすよりお母さんと過ごすほうが楽しいのかもしれませんね。

まだ24歳ですし、初主演も決まり今がまさに仕事の頑張りどころですし、ほの花さん自身も「ビッグな人になる」という目標を言ってらっしゃいましたから、恋愛する余裕は今のところないのかもしれないですね。

井上ほの花の身長体重

井上ほの花さんの身長体重ですが、こちらは公開されていません

身長については、母である喜久子さんと比べてみましょう。喜久子さんの身長は164㎝です。いろいろな画像で見てみると、その喜久子さんよりも少し小さいくらいですね。ほの花さんの身長は160㎝前後といった感じでしょうか。

体重に関しては、完全な憶測ですが一応予想してみます。

ほの花さんが、運動をしているという情報はあまりなかったですし、見た目的にも特筆すべき部分があまりないので、平均的なスタイルと言っていいかなと思います。50~55㎏といった感じでしょうか。

いつか答え合わせができる日が来てほしいですね。

井上ほの花の中学高校

https://twitter.com/inoue_honokuma/status/1309145671191199744

井上ほの花さんの通っていた中学高校に関しては情報はありませんでした。ですが、高校の卒業式の時の写真がSNSにアップされているので、特定する手掛かりはあります。

ですが、いろいろ調べてみても結局どこの高校かはわかりませんでした。特定班が現れるまで待つしかありませんね。

高校生のころは、クラスに喜久子さんのファンがいたらしく、「神様」なんて言われていたりしたようです。

高校3年生の頃の文化祭では、ほの花さんがステージで歌うのを喜久子さんが見に来て、それを喜久子さんのファンの子に見つかり、周りの子たちも「この人有名人なの?」みたいな感じになって、ほの花さんは「喜久子さんに自分のお客さんを取られた」と思った。なんてエピソードもありました。

中学の頃は、そういった話題は一切なかったようです。部活はダンス部に所属していて、その活動がとても楽しかったようです。

中学2年生の頃には、喜久子さんに「ほーちゃんは声優になれない」という旨の言葉をかけられたようです。それでも声優を目指し続けた。というほの花さんの芯の強さを見れるエピソードもありました。

井上ほの花のキャラ

井上ほの花さんが担当したキャラを見てみましょう。

【アニメ】
・『パズドラ』 卯月 さくら(うづき さくら) 役
・『ソラとウミのアイダ』 ルビー・安曇(るびー・あづみ) 役
・『八月のシンデレラナイン』 河北 智恵(かわきた ともえ) 役
・『スローループ』 二宮 藍子(にのみや あいこ) 役
・『RPG不動産』 風色 琴音(かざいろ ことね) 役

24歳という若さですが、10代のうちにデビューしたので、担当されているキャラは結構多いです。アニメファンなら一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

アニメだけでなく、ゲームでの担当キャラクターもいます。

【ゲーム】
・『太鼓の達人』 ティア 役
・『ぷよぷよ』 アリィ 役
・『刀使ノ巫女』 岩倉 早苗(いわくら さなえ) 役
・『アイドルマスターズ シンデレラガールズ』 浅利 七海(あさり ななみ) 役

浅利七海は、第2回ボイスアイドルオーディションにて1位を獲得してのボイス実装となり、かなり注目を集めていましたね。浅利七海役を演じることで井上ほの花さんにもかなり注目が集まっていました。

これからもいろいろな作品に出演して、母親の井上喜久子さんを超える声優になっていってほしいですね!

まとめ

https://twitter.com/inoue_honokuma/status/1495375224954822656

今回は声優の井上ほの花さんについての情報をまとめてみました。24歳という若さながら、数多くのアニメやゲームに出演されており、これからもさらに活躍していきそうな声優ですね。

初主演を務めるアニメ『RPG不動産』も4月から放送されるということで、さらに井上ほの花さんに注目があつまっていくのではないでしょうか。今後の展開に期待していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる