ヒプマイ(アニメ/ヒプアニ)動画全話(1話~最終回)|見逃し配信サイトまとめ

本サイトでは広告を利用しています
記事の星評価
\[PR]「ヒプマイ」見るならココ/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
途中解約OK
本日から6月26日まで無料!
U-NEXTならお得に視聴

U-NEXTならアニメ「ヒプマイ」お試し視聴することが可能です!

U-NEXTは現在31日間無料体験を行っているので31日間はお得に視聴ができますし「ヒプマイ」は見放題作品となっているので一切お金はかかりません。この機会に是非視聴してみましょう☆

\本日から31日間無料/

→『ヒプマイ』をU-NEXT公式サイトで確認する

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

音楽とのフュージョンがたまらないTVアニメ「ヒプマイ/ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Animaがついに2020年10月2日から放送がスタートします。

音楽は音楽でもジャンルはラップ、言葉の嵐になること間違いなしのアニメになりそうで期待値が上昇しますね。

今回はアニメ「ヒプマイ」のフル動画を全話視聴する方法や、あらすじや登場人物・声優キャスト、監督スタッフ、主題歌などをご紹介します!

何も考えずにとにかく今すぐ安心安全高画質で「ヒプノシスマイク」の動画を全話見たい!という方は以下の手順でお得に視聴してみてください。

[PR]お得な視聴手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「ヒプマイ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\U-NEXTは登録から31日間無料/

→『ヒプマイ』をU-NEXT公式サイトで確認する

31日以内の解約で料金は一切不要

目次

「ヒプノシスマイク」のフル動画を全話お得に視聴する方法

[PR]
今回アニメ「ヒプマイ」のフル動画をお得に視聴する方法ですが、動画配信サービスの無料期間を利用します。

海外違法サイトでウイルスに感染し、画面フリーズや個人情報流出を避ける為にも高画質高音質で安心安全に視聴できる公式な動画配信サービスを利用しましょう。以下が管理人お勧めの動画配信サービスです。

\「ヒプマイ」の配信状況/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
見放題
2週間無料
見放題
2週間無料
見放題
31日無料
管理人が得にお勧めしている上記サービスの配信状況を見るとどのサービスでも視聴できるようです。

ただ、この中でも一番お勧めできるのが管理人も利用しているU-NEXTです。U-NEXTはどの動画配信サービスよりダントツにアニメ配信数が多く、無料期間も31日間と一番長いです。さらにアニメ映画も見れる無料ポイントも600円分もらえるのでこれ以上に良いサービスはありません!

本日から6月26日まで無料!
ヒプマイ視聴の手順
U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「ヒプマイ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴
\U-NEXTは31日間無料/
今すぐ『ヒプマイ』を全話をお得に視聴する U-NEXTの31日間無料体験に申し込む

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

「ヒプノシスマイク」の各話あらすじ

[su_spoiler title=”各話あらすじ(クリックで開閉)”]

1話「As soon as man is born he begins to die.」

『戦争を止めない愚かな男共に替わって、世界は女性によって新生する!』ある日突然宣言された言の葉党による革命。人を殺傷する全ての武器の製造禁止、及び既存の武器を全面廃棄する「H法」の施行により、すべての争いは特殊なマイク「ヒプノシスマイク」によって行われることとなった。

2話「Speak of the devil and he will appear.」

3人の兄弟で結成されたチーム「Buster Bros!!!」。その長男でありリーダーの 山田一郎は、仕事でイケブクロのとあるカフェに立ち寄った。しかし、そこに違法マイクを持った男が現れて立て籠もり、店の客と共に一郎も人質となって事件に巻き込まれてしまう。

3話「Two heads are better than one.」

残業で疲れ切った観音坂独歩が帰宅すると、部屋のなかに見知らぬ男の死体があった。同居人の伊弉冉一二三が死体を確認すると、なんと独歩のネクタイが首に巻かれている。近づくパトカーのサイレンが聞こえたとき、ちょうど2人に会いに来た神宮寺寂雷は事態を察し、2人を車に乗せマンションを離れる。

4話「A friend in need is a friend indeed.」

入間銃兎の呼び出しで、ヨコハマのヤクザ“火貂組”の事務所に集まる碧棺左馬刻、毒島メイソン理鶯。銃兎によれば、左馬刻が仕切る火貂組のシマに敵対している便追組のカジノがあり、そこで薬物の取引が行われると言う。出世を狙う銃兎は、その取引を潰す手柄を独占するため、2人に協力を仰ぐ。

5話「Seeing is believing.」

TVに映った「恐怖!シブヤ・ディビジョンにはびこる幽霊」の文字。あからさまに顔をそむけ、怯えた様子の飴村乱数。有栖川帝統はその様子に気づき、乱数をからかうが、乱数は意地になった様子で「幽霊なんていない、怖くない」と言いはっている。その様子を見ていた夢野幻太郎は、幽霊が本当にいるのかどうかを賭ける事を提案。

6話「He who laughs last, laughs best.」

遂にディビジョンバトル予選の火蓋が切って落とされた。予選に参加する「Buster Bros!!!」「MAD TRIGGER CREW」「Fling Posse」「麻天狼」それぞれの思惑が交錯する中、ネットでは「ディビジョンバトルを潰す」という書き込みが。「Buster Bros!!!」の3人はその企みを阻止するため、イケブクロの街を奔走する。

7話「The darkest hour is just before the dawn.」

トム、アイリス、レックスは三手に別れて「麻天狼」「MAD TRIGGER CREW」「Fling Posse」の取材に向かう。そしてシンジュク・ディビジョン「麻天狼」予選当日。予選参加のためには定時で帰らなければいけない独歩だったが、課長に今日中の仕事を大量に頼まれてしまう。そんな中、「独歩のラップスタイルが好きだ」と応援してくれる同僚が現れ……。

8話「Dead men tell no tales.」

ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」予選前夜。予選開始の午前10時までに捜査を終わらせる為、銃兎は左馬刻、理鶯に力を借りるが、事件の手がかりは一向に掴めず捜査は難航、銃兎の予選出場が怪しくなる。一方シブヤでは、乱数の元に「帝統を拉致した」という連絡が入り……。

9話「Life is what you make it.」

ディビジョンバトル決勝トーナメントに勝ち進んだ「Buster Bros!!!」、「MAD TRIGGER CREW」、「Fling Posse」、「麻天狼」の4チームは中王区正門前に集結していた。「The Dirty Dawg」(通称TDD)の元メンバーである一郎と左馬刻、乱数と寂雷はかつての因縁から睨み合う。

10話「Today is a good day to die.」

バトルを前に、勘解由小路無花果に呼び出された乱数。寂雷の持つアビリティを言の葉党のものにするため、強力な催眠効果のある「真正ヒプノシスマイク」を使用し寂雷を洗脳するよう指示される。だが、その強力な出力には代償が必要で……。

11話「No pain, no gain.」

ファイナルバトル前、左馬刻は中王区にいるはずの妹・合歓の姿を見かけ追うが、関係者以外立ち入り禁止のエリアへ消えてしまう。揉めそうになっているところを偶然居合わせた寂雷に宥められ、話をすることに。一方、無花果の命令に背いた乱数は中王区から逃げ出そうとする。

12話「You can’t make an omelet without breaking eggs.」

決勝トーナメントが終わり、「麻天狼」「MAD TRIGGER CREW」「Buster Bros!!!」それぞれの元へ言の葉党のスタッフが訪れる。彼女たちは彼らを総理の元へ案内すると言うが、危険を察知した彼らはその場から逃走を図る。
その途中で、トム・アイリス・レックスに助けられるが……。

13話「Tomorrow is another day.」

トム・アイリス・レックスの正体は、各国の政府や革命者に手を貸す戦士「Secret Aliens」。この国の秩序を守るため、一郎たちと敵対するのだった。命からがら中王区から脱出した一郎・左馬刻・寂雷たちだったが、彼らを助けるために停電を起こし捕まってしまった「Fling Posse」を人質に、トムから再戦を申し込まれる。

[/su_spoiler]

「ヒプノシスマイク」のあらすじ・作品概要

項目 内容
放送時期
2020年
原作
EVIL LINE RECORDS
制作会社
A-1 Pictures
監督
小野勝巳
キャスト
木村昴/石谷春貴/天﨑滉平/浅沼晋太郎/駒田航/神尾晋一郎/白井悠介
主題歌
OP:OPhito
ED:EDhito

西暦××××年。第三次世界大戦により世界は人口の3分の1を失った。人類滅亡を危惧した権力者たちは武力ではなくディベートによる戦争回避を目指した。

――しかし愚かな男たちは武器による争いを止めることはなかった。

そして西暦最後の年――……。既存の世界は女性の手により終わりを迎える。H歴。武力による戦争は根絶された。

争いは武力ではなく人の精神に干渉する特殊なマイクにとって代わった。その名も「ヒプノシスマイク」。

このマイクを通したリリックは人の交感神経、副交感神経等に作用し、様々な状態にすることが可能になる。

H歴3年。人々はラップを使い優劣を決する。男性は中王区以外のイケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョン等の区画で生活することになる。

各ディビジョン代表のMCグループがバトルをし、勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で今、男たちの威信をかけたディビジョンバトルが始まる。

引用:『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima オフィシャルサイト

原作はキングレコードのアニメや音楽・実写アーティストなどメディアミックスを手掛けているEVIL LINE RECORDSレーベルによるものです。

イケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョン等のグループ代表はそれぞれ3人ずつで構成されています。

原作プロジェクトではのちにオオサカ・ディビジョン、ナゴヤ・ディビジョンが加わり更なる広がりを見せています。

この作品の特徴はやはりヒプノシスマイクを使って戦うシーンであり、職業も性格も多種多様な男性がそれぞれの持ち味を活かしたラップバトルを行うさまは圧巻です。

「ヒプノシスマイク」の声優キャスト・登場人物

<キャスト>
山田一郎:木村昴
山田二郎:石谷春貴
山田三郎:天﨑滉平
碧棺左馬刻:浅沼晋太郎
入間銃兎:駒田航
毒島メイソン理鶯:神尾晋一郎
飴村乱数:白井悠介
夢野幻太郎:斉藤壮馬
有栖川帝統:野津山幸宏
神宮寺寂雷:速水奨
伊弉冉一二三:木島隆一
観音坂独歩:伊東健人
東方天乙統女:小林ゆう
勘解由小路無花果:たかはし智秋

山田一郎の声を担当している木村昴さんは1990年6月29日生まれのドイツ出身で、事務所はアトミックモンキーに所属する声優であり俳優としても活動しています。

アニメ「ドラえもん」ジャイアンこと剛田武や、「暗殺教室」シリーズでは寺坂竜馬の声を務めています。

山田二郎の声を担当している石谷春貴さんは1992年1月14日生まれの宮崎県出身で、事務所はプロ・フィットに所属する声優です。

アニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズの塚本秀一や、「この音とまれ!」では足立実康の声を務めています。

[su_spoiler title=”登場人物紹介(クリックで開閉)”]

碧棺左馬刻:浅沼晋太郎

伝説になっているほどのチーム「The Dirty Dawg」に属していたひとりで、ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」のリーダーを務めています。

職業はやくざと基本ツンとした態度にガラが悪い感じですが、妹をとても大事にしている一面も見せる対比がたまらないキャラクターです。

攻めの姿勢全開のラップが特徴で、左馬刻らしさが溢れています。

イケブクロ・ディビジョンの山田一郎とは出会うとケンカになってしまいますが、昔は「The Dirty Dawg」チームのメンバーでお互いのことはよく理解しているようです。

入間銃兎:駒田航

ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」のひとり職業は警察官なのですが、正義感溢れる警官というより横領や収賄など悪い事にも手を染めている不良警官です。

ビジュアル面にも定評があり眼鏡にスーツ、手袋とインテリ感たっぷりに普段は丁寧な口調とかなりの要素が揃った人物です。

手段を選ばず目的を遂行するなどの強引さもありながら、チームでは面倒見がよかったりしますので二面性が魅力のひとつと言えます。

飴村乱数:白井悠介

伝説のチーム「The Dirty Dawg」に属していたひとりで、シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」のリーダーを務めています。

職業はファッションデザイナーでオシャレで自分の可愛さを理解しており、それが最大限に活かされた行動をフル活用のまさに「あざとい系男子」です。

普段の乱数からは甘ったるい声色が見られますが、ぐっと低いテンションの声色も持ち合わせており、その二面性にも注目です。

夢野幻太郎:斉藤壮馬

シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」のひとり職業は作家であり、人間観察なども行い普段から想像を膨らませています

彼の言葉には説得力があるので、嘘をついても容易に人が信じてしまうほどでなかなか本心を掴むのが難しいキャラクターです。

ラップでは作家らしくまるで文学のような言葉が詰まっていますので、ちょっと知的な気分に浸れます。

観音坂独歩:伊東健人

シンジュク・ディビジョン「麻天狼」のひとりサラリーマン営業職ですが営業なのに超ネガティブ思考なのが特徴です。

同じチームの一二三は幼なじみであり唯一の友達でもあります。

日々の仕事がブラックなのかホワイトなのか、はたまたグレーなのかに揺れながら頑張って会社勤めを行う、社畜まっしぐらな彼。

そんな日常の愚痴も含まれたリリックに思わず頷く、なんてこともあるのではないでしょうか。

[/su_spoiler]

「ヒプノシスマイク」の監督・スタッフ・制作会社

<スタッフ>
原作:EVIL LINE RECORDS
音楽制作:EVIL LINE RECORDS
監督:小野勝巳
シリーズ構成:吉田伸
キャラクターデザイン:芝美奈子
総作画監督:芝美奈子
総作画監督:落合瞳
総作画監督:竹内由香里
サブキャラクターデザイン:川口千里
サブキャラクターデザイン:新谷真昼
プロップデザイン:江間一隆
美術監督:岡本綾乃
色彩設計:ホカリカナコ
撮影監督:宮脇洋平
CG監督:野間裕介
編集:西村英一
音楽:R・O・N
音響監督:本山哲
音響制作:HALF・H・P STUDIO
制作:A-1 Pictures

監督を務めている小野勝巳さんはアニメ「遊☆戯☆王ARC-V」の監督や絵コンテ・演出を、「ガーリー・エアフォース」では監督や脚本・絵コンテ・演出などを手掛けています。

キャラクターデザインを務めている芝美奈子さんはアニメ「黒執事」のキャラクターデザインや総作画監督・作画監督を、「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」では作画監督を手掛けています。

「ヒプノシスマイク」の予告映像・主題歌OPED

ターンテーブルでのスクラッチなどからカッコよくスタートするまさにクールなラップバトルを予感させる予告アニメファンだけでなく音楽好きさえもどんな作品なのか気になってしまいますね

キャラクターたちの紹介もそれぞれのチームカラーをバックに、キャラたちのトークはなくともバックに所狭しと詰まった文字でアニメ「ヒプマイ」の力強さを感じることが出来ます。

こちらの予告でオープニングテーマ曲が流れており、タイトルは「ヒプノシスマイク -Rhyme Anima-」Division All Starsが歌っています。

重低音をガンガンにきかせた音楽にそれぞれの高音に低音と声の特色に心惹かれるラップは「ヒプマイ」らしさを感じさせてくれる一曲です。

主題歌としてはこちらの一曲のみ発表されていますので、他は劇中でたくさん聞かせてくれるのではないでしょうか。

まとめ

TVアニメ「ヒプマイ」では1話ごとに新曲も発表されていくそうですので、いろいろなラップを堪能することができるのは間違いなさそうです。

そして、登場人物によってマイクにもスキルにも特徴がありますので、その辺りにも注目しながら推しのラップバトルを堪能するのもこの作品の楽しみ方のひとつではないでしょうか。

[PR]お得な視聴手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「ヒプマイ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\U-NEXTは登録から31日間無料/

→『ヒプマイ』をU-NEXT公式サイトで確認する

31日以内の解約で料金は一切不要

  • URLをコピーしました!



目次