アサルトリリィ(アニメ)声優キャストや原作漫画本やネタバレ!主題歌OPEDも

2020年7月から放送されるアニメ「アサルトリリィ BOUQUET(アサルトリリィ ブーケ)」

「アサルトリリィ」とはドールメーカー『株式会社アゾンインターナショナル』と『acus』が共同で手掛けた、1/12サイズのアクションドールとフィギュアからなる「アクションフィギュア」のキャラクター達です。

自分だけのオリジナルキャラが作れる「カスタムリリィ」もリリースされています。

そして今回、2020年7月にTVアニメ化放送が決定し、こちらについてわかる範囲で紹介していきたいと思います。

目次

「アサルトリリィ」のあらすじ・作品概要

「アサルトリリィ」とは元はアクションフィギュアで発売されていたものですが、2015年6月マイクロマガジン社にて、GCノベルズ『アサルトリリィ~一柳隊、出撃します!〜』(著者:尾花沢軒栄/acus 小説:笠間裕之)が発売されました。

その後の2017年7月には『アサルトリリィ~アームズ~』が発売されています。

また、2020年1月9日~15日の間には『アサルトリリィ League of Gardens』タイトルで新宿FACEにて舞台上演も予定しています。

そして、今回2020年7月にTVアニメ化放送決定との事で「アサルトリリィ」ファンには嬉しい報告でしたね!

放送局はTBS系列のようです。

今回のアニメタイトルは『アサルトリリィ BOUQUET』。武器と美少女、戦いをテーマにした物語です。

《あらすじ》

近未来、世界は謎の生命体
「ヒュージ」 との戦闘に明け暮れていた ――。

近未来の地球、人類は「HUGE(ヒュージ)」と呼ばれる謎の巨大生命体の出現で破滅の危機にあった。

全世界が対ヒュージという一事に団結し、科学と魔法の力を結集した「CHARM(チャーム)」と呼ばれる決戦兵器の開発に成功する。

CHARMは10 代の女性に高いシンクロを示すことが多く、CHARMを扱う女性は「リリィ」と呼ばれ英雄視されていく。

ヒュージに対抗するためリリィ養成機関「ガーデン」が世界各地に設立され拠点として人々を守り、導く存在となっていった。

これはそんなガーデンでの、立派なリリィを目指して戦う少女たちの物語である。

引用:アサルトリリィ公式サイトより

また、今回の制作会社は「魔法少女まどか☆マギカ」「〈物語〉シリーズ」などを手掛けた『シャフト』が担当しています。

「アサルトリリィ」の原作漫画本やネタバレは?

作品概要でもご紹介しましたが。既に小説でですが、2015年と2017年に発売されています。

ただ、漫画本については発売されていないようです。

また、アニメもこれらの作品をそのままアニメ化するわけではなさそうなので、原作自体はないと言えると思います。

そして、今後スマホゲームの『アサルトリリィ Last Bullet』も配信が予定されています。

ですので、ネタバレについては、特に紹介できるものはありません。

「アサルトリリィ」の声優キャストや制作会社スタッフは?

今回アニメを担当している声優キャスト・制作会社スタッフを紹介したいと思います。

一柳 梨璃:赤尾ひかる
白井 夢結:夏吉ゆうこ
楓・J・ヌーベル:井澤美香子
二川 二水:西本りみ
安藤 鶴紗:紡木吏佐
吉村・Thi・梅:岩田陽葵
郭 神琳:星守紗凪
王 雨嘉:遠野ひかる
ミリアム・ヒルデガルド・v・グロピウス:高橋花林
六角汐里:高橋李依

声優キャストの皆さんは舞台でも出演しており、今回のアニメの声優もそのまま担当します!

アニメーション制作:シャフト
監督:佐伯昭志
キャラクターデザイン:細居美恵子
原作:尾花沢軒栄(acus)
製作:アサルトリリィプロジェクト

シャフトは有名制作会社ですが、この会社なら作画は安心ですね。

そして監督の佐伯昭志さんは、監督としては「これが私の御主人様」「めだかボックス」「放課後のプレアデス」「想いのかけら」などをやったことがあるようです。

「アサルトリリィ」の主題歌OPEDや予告映像は?

こちらが予告映像になります。

学園に通う女性生徒たちが中止となっているようですね。

そしてここでは、まだ敵が出てきていませんが、ヒュージという敵が相手になります。

●オープニングテーマ
「Sacred world」/RAISE A SUILEN

いや、これエグくないですか!?笑

バンドリのRASがここに来てアニメの枠を越えて歌うだなんて凄いです!

絶対いい歌だこれ笑

●エンディングテーマ
「Edel Lilie」/一柳隊

そしてこちらは、一柳隊ということで、これはアサルトリリィの主人公たちが所属している部隊名のようなものですね。

なので、メインの声優キャストで歌う歌となるでしょう!

まとめ

ここまで「アサルトリリィ BOUQUET」の情報を紹介してきましたが、いかがでしたか?

このアニメを境に、アニメ放送からのドール発売だったのに対し、ドールからのアニメ化という逆の発想が今後どんどん浸透していきそうです。

そして、今まで前例のないドール→小説→舞台→アニメといった「アサルトリリィプロジェクト」に目が離せません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次