明神弥彦の声優小市眞琴で年齢身長!強すぎ大人その後【るろうに剣心】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2023年7月から新作アニメが放送される「るろうに剣心」

今回はその登場人物である明神弥彦について、声優や年齢・身長、強さや北海道編での活躍などをご紹介します。

ぜひチェックしてみてください!

目次

明神弥彦の声優は小市眞琴

明神弥彦の声を務めるのは、声優の小市眞琴さんです。

小市さんの代表作には「文豪ストレイドッグス」の大倉燁子「地獄楽」のヌルガイ「スター☆トゥインクルプリキュア」の須ゆみか「バトルスピリッツダブルドライブ」の茂上駿太などがあります。

また、舞台女優としても活躍しており、その経歴から殺陣やダンスなどを得意としています。

そのため、舞台作品やアイドルグループのダンスを振付師として監修したこともあるそうです。

明神弥彦の年齢身長

明神弥彦は1868年11月26日生まれの10歳です。

また、身長は128cm体重は23kg血液型はB型です。

弥彦は東京府士族の出身で、両親を明治維新による混乱で亡くした孤児でした。

下級武士で彰義隊の一員だった弥彦の父は上野戦争で戦死し、母は幼い弥彦を育てるため女手ひとつで必死で働いていましたが病を患いこの世を去りました。

両親の亡き後、弥彦はヤクザの「集英組」に拾われてスリとして働かされていました。

主人公の緋村剣心や神谷薫と出会ってからは武士としての誇りを取り戻し、集英組のヤクザ連中とも手を切りました。

明神弥彦が強すぎ?剣心との決闘も

「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の時点では10歳だった弥彦は、戦いの場で斎藤一に足手まといだと言われたことがあるものの、神谷活心流に入門したのはわずか半年前です。

そもそも10歳という年齢で命をやり取りする戦いに参加しているのが凄いことです。

このような戦いの結果や弥彦の成長過程を見ていると、彼の剣客としての才能はかなりのものであると言われています。

人誅編の最終回で弥彦は剣心とも対戦しており、残念ながら負けはしたものの剣客として、ひとりの男として彼からはさまざまなことを学び、「不殺」の信念と逆刃刀を託されました。

明神弥彦のその後北海道編では?

https://twitter.com/sakura_nbo514/status/1680407120813121536

弥彦は物語の5年後を描いた新作アニメの北海道編でも活躍します。

北海道に行くことになった剣心の剣の腕が鈍っていないか確かめた弥彦は、「真剣を使って人を斬ったことがない自分は逆刃刀を使いこなせない」からと人誅編の最終回で彼から託された逆刃刀を返却します。

その後は、牛鍋屋の「赤べこ」で一緒に働いていた三条燕に共に暮らそうと提案しています。

ちなみに、作者の和月伸宏先生によれば、ゆくゆくは弥彦と燕は結婚して息子が生まれるとのことです。

明神弥彦の大人は?星霜編はパラレル

正式タイトル「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編」は、2001年12月から2002年9月にかけて全2巻が発売されました。

原作のその後を描いた「もしも」のパラレルストーリーとなっています。

物語は緋村剣心が元服祝いとして明神弥彦に「逆刃刀・真打」を託してから10数年後の明治26年が舞台です。

父への反発心から家出したという剣心の息子・剣路に本当の強さについて教えるため、逆刃刀で彼と対決します。

勝負の後は弥彦が剣心からされたように、逆刃刀を剣路に託しました

まとめ

今回は「るろうに剣心」の登場人物・明神弥彦についてご紹介しました。

初登場のときから主人公の剣心よりも強い心を持つ弥彦は、心に関して「るろうに剣心」という作品内においてある意味最強のキャラクターです。

弥彦や「るろうに剣心」という作品が気になった方は、ぜひ新作アニメもチェックしてみてください!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次