実は俺最強でしたが気持ち悪いつまらない?打ち切り噂に原作小説なろう?

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2023年7月からアニメ放送が決定している『実は俺、最強でした?』

今回はアニメ化で話題になっている『実は俺、最強でした?』が気持ち悪くてつまらないのか、打ち切りの噂や原作小説なろうについてみていきたいと思います。

目次

『実は俺、最強でした?』が気持ち悪いの噂?

『実は俺、最強でした?』はアニメ化するということでどんな作品なのか気になっている人も多いと思います。しかし、気持ち悪いという噂があるのでしょうか?

『実は俺、最強でした?』のジャンルは異世界転生ものです。5年間引きこもり生活をしていた少年が、転生して異常な量の魔力を手に入れます。

『実は俺、最強でした?』と検索すると「気持ち悪い」というワードも出てきてしまいます。そう思う人は少なからずいるのでしょう。

理由は人それぞれ違いますが、妹が溺愛していることや主人公が30歳という設定なのに子供っぽすぎることなどが挙げられると思います。

『実は俺、最強でした?』がつまらないの噂?

『実は俺、最強でした?』には気持ち悪いという噂の他に、つまらないという噂もあります。なぜこのような声があるのでしょうか?

その原因として前世では堕落した生活をしていた主人公が異世界転生し、チート能力を手に入れ冒険をする、というようなストーリーにあると思います。そのようなストーリーは「無双チート系」や「俺TUEEE系」と呼ばれます。それにつまらなさを感じる人が一定数いるようです。

理由に主人公の成長過程やヒロインとの恋愛模様が描かれない」という声があります。『実は俺、最強でした?』も1巻の時点で転生し、魔力量が異次元に高いことが分かってしまうので、その設定だけでつまらないと思ってしまうのではないでしょうか。

『実は俺、最強でした?』に打ち切りの噂?

次にみていくのは『実は俺、最強でした?』の打ち切りの噂についてです。結論として、打ち切りの事実はありませんでした。

ではなぜ打ち切りの噂があるのでしょうか?その理由のひとつとして、『実は俺、最強でした?』が休載したことにあると思います。

漫画は、2022年4月から9月まで休載していました。理由としてはイラストなどを手掛けている高橋愛さんの妊娠、出産によるものです。

約5ヶ月間という決して長くはない休載でしたが、その間に更新が止まってしまったことで打ち切りになったと勘違いしてしまう人がいたのではないでしょうか。

『実は俺、最強でした?』の原作は小説家になろう?

https://twitter.com/nekochan1974/status/1624424605342658561?s=61&t=KMtdYUQZqIuOkjUvhXfuow

「小説家になろう」というサイトから生まれた作品は、異世界転生もの多いという印象を持ってる人が多いのではないかと思います。

そのような作品は「なろう系」と呼ばれています。『実は俺、最強でした?』も異世界に転生するのでなろう系なのでしょうか。

結論からいうと『実は俺、最強でした?』の原作は「小説家になろう」で2018年から連載されています。小説は5巻漫画は8巻発売されていて、それらの累計発行部数は138万部を突破しています。

「気持ち悪い」とか「つまらない」という意見もありますが、アニメ化されるということは人気があるということです。アニメ放送の前に原作もぜひ読んでみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は『実は俺、最強でした?』にまつわる様々な噂についてみてみました。

アニメ化するくらい人気のある作品ならいろいろな声があるのは、当たり前のことだと思います。アニメ化すればもっと話題になると思うので、7月からのアニメも楽しみにしていきましょう!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次