15話でグエルくん(ボブ)かわいそうグエ虐主人公!髪下ろし別人見た目に精神的復活で軌道エレベーター目指す【ガンダム水星の魔女】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

機動戦士ガンダム水星の魔女15話にて、ボブことグエル・ジェタークにさらなる悲劇が襲いました。

今回はグエルがかわいそうや主人公と言われていること、1話と比較して別人の見た目になっていること、精神的に復活して軌道エレベーターを目指していることなどご紹介します。

目次

グエルくんかわいそうでグエ虐加速

水星の魔女15話では、フォルドの夜明けに捕まっていた、グエルが映し出されていました。これは相手との交渉材料として生かしており、かなり苦しい生活を強いられていました。

食欲も起きておらず、死なないよう無理やりものをねじ込まれたり、悲惨な状態となっていました。

これまでには

・スレッタに負けたことで、ジェターク寮を追い出されキャンプ生活
・キャンプ中に生徒にいじめられる
・学園を離れてボブとして別の仕事をする
・プラントクエタ行きの船がハイジャックされる
・捕虜になるも脱出して敵デスルターに乗るも父親ヴィムを殺してしまう
・結局は捕虜に戻る

こんな感じでした。

最初はかなりのイキりキャラで視聴者からは嫌われていたと思いますが、今では全視聴者がグエルを好きで応援していると思います。

グエルくん1話と比べて別人の見た目

そして変わったといえばグエルの見た目です。

この通り1話でスレッタとの決闘やその後にスレッタに結婚を申し込んだ時も元気ハツラツとしていて、内からすごい陽キャオーラが出ていました。

しかし、現在15話では、髪も下ろしているなにもセットされていない状態になっていました。表情や眉毛も固く、元気がないのが伝わってきますよね。覇気がないグエルというのは見ていて悲しいです。

どことなく時間の経過から髪も伸びているように思えます。どの程度時間経過したかわかりませが、1,2ヶ月は経過しているのではないでしょうか。

グエルくんが主人公

そしてネットで言われていたのが、グエルが主人公ムーブをしていたことです。を

正直父親も殺してしまって何をしたらいいかわからないグエル。子供にも罵倒され、なぜ俺がここにいるのか、考えもまとまりませんでした。

そんな時、ドミニコス隊から襲撃を受けたアーシアン。その中でプラントクエタの襲撃から父親が帰ってこないと言っていた少女シーシアが瓦礫によって倒れた所を背負って移動する車を目指しました。

さらにはシーシアと一緒に機体に乗って、そのでの戦闘を乗り切るまでの腕を見せました。

最後には、目に光が戻って『これ以上なくしたくないんだ 俺と父さんをつなぐもの』と言っていましたね。

グエルくん軌道エレベーターを目指す

最後にはオルコットとの会話で、軌道エレベーターの場所を聞いていました。

そもそも軌道エレベーターがあるというのが初耳でしたよね。地球と宇宙を行き来するものがこの世界にもあったので、ダブルオーと同じようなものかとネットでは噂されていました。

軌道エレベーターに乗ってもし学園に戻れたとしたらグエルは、どう出迎えられるのでしょうか?ラウダは負傷しており、ジェターク社は機能しておらず、追い出された身から学園は受け入れてくれないかもしれません。

学園に入れないとなったら、外から誰かをサポートするような行動を取りそうです。そうなればやはりスレッタだけを見るのではなく、ラウダのこともちゃんと見るようになるのではないかと思っています。

ここでジェターク社のCEOとしてグエルが返り咲いてほしいです。

まとめ

16話以降のグエルがどうなるのかとても気になりますね。

次回はプロスペラが罪過の輪と予告を言っていたので、学園側の話になるでしょうね。

すると学園でのグエルの登場はまだ先になりそうです。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次