最強陰陽師の異世界転生記のなろう続きに打ち切りとは?何巻どこまでで何話何クール放送?

最強陰陽師の異世界転生記』は小鈴危一先生による日本のライトノベル作品で、2018年12月26日より『小説家になろう』にて連載を開始した後に2019年7月31日からは双葉社Mノベルズより作品が刊行されています。

今回は最強陰陽師の異世界転生記よりなろうの続きや打ち切りの噂アニメは何巻どこまでで何話何クールなのか?についても調査しました。

目次

『最強陰陽師の異世界転生記』のなろうの続きは?

『最強陰陽師の異世界転生記』についでなろうでの連載が長らく止まっており、なろうの続きはいつ描かれてるのか?と言う声がインターネット上で散見されています。

しかし、原作の推移を見ると2018年12月26日小説家になろうで掲載された後に2019年7月31日より双葉社Mノベルズで書籍版が刊行されて以降更新が止まり、以降は書籍版が発売されている様に思えますので、これは原作が小説家になろうから書籍版へ完全に移行してそちらが主な執筆の場になって居ると言えると思います。

ですので、今後は書籍版及び漫画版が主な作品掲載の場となり、小説家になろうでの更新は無いのでは無いか?と思われます。

『最強陰陽師の異世界転生記』の打ち切りの噂は?

最強陰陽師の異世界転生記って打ち切りなの?という噂もネット上ではちらほらと確認出来ますが、果たして本当に打ち切りなのか?ここではその疑問を調べて見ました。

結果として打ち切りと言う噂はヒットする物のあくまでも噂に過ぎないと言う結論に至りました。では、何故噂に過ぎないのかと言うと、現在原作である小説版の単行本は4巻まで、漫画版は6巻までと途切れずに刊行が続けられており、テレビアニメ化を成し遂げるほどの人気がある作品ですので、作者に何らかの都合が無い限りは打ち切りはまずあり得ないと判断しました。

ですので、打ち切りの噂はあくまでも噂であり今後何らかの事情で打ち切りとならない限りは作品は続いていくであろうと思われます。

『最強陰陽師の異世界転生記』は小説漫画何巻どこまで?

1月よりテレビアニメがスタートする最強陰陽師の異世界転生記ですが、アニメはどこまでやるの?と疑問に思われる方も多と思いますので、ここではアニメの内容はどこまで描かれるのかと言う事を調べて見ました。

最強陰陽師の異世界転生記は現在小説版が4巻まで、漫画版が6巻までと漫画が小説を追い越している状態ですので、今回は漫画版を元に予想させて頂きますと、恐らく漫画版の第4巻までがアニメになるのでは無いか?と予想します。

と、言いますのも漫画版の4巻とは仲間に裏切られて次の世では平和に生きたいと転生した陰陽師である主人公が、異世界へ転生してから紆余曲折を経て帝都で開催される帝都総合武術大会に参加する大会編が完結し、新章が開幕するので物語としても一区切り付き、ここで最終回にすればすんなりと2期目に突入出来るなど制作的な都合も付きやすいからです。

『最強陰陽師の異世界転生記』は何話何クール放送?

前述にてアニメは漫画の4巻までであると述べた最強陰陽師の異世界転生記ですが、アニメは一体何クールなのか?と言う事についてここでは調査してみました。

まず、初めに結論から述べるとアニメは1クール12~13話であると思われますが、何故1クールなのかと言うと前述にて、アニメは漫画版第4巻までが一番区切りが良く、その後の制作の都合から考えても一番キリが良いと言う事をお話しました。

そして、過去の1クールアニメにを見てみると1クールの場合は概ね原作の1~3巻ないし4巻または5巻途中までと言うパターンが多く見られます。そしてそのパターンから照らし合わせると4巻が一番キリが良いとなると2クールはとても制作出来ず、よって12~13話の1クールとなる確率が高いと思われます。

まとめ

今回は『最強陰陽師の異世界転生記』についてご紹介してきました。

最強陰陽師の異世界転生記は小説の書籍版が刊行された後漫画版も刊行され、そして1月よりアニメ化という人気作品が辿る道を順調に辿って来た作品であると言えるので、今後もアニメ化によってさらに盛り上がる作品になる事間違い無しだと思います!

  • URLをコピーしました!
目次