嶺内ともみの声優廃業引退理由はなぜで結婚妊娠?ウマ娘アイネスフウジン後任は誰?スローループ吉永恋にメイドラのイルルも

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

声優の嶺内ともみさんが24歳という若い年齢にして声優業を年内いっぱいで廃業すると旨が発表されました。

今回は嶺内ともみさんの声優業の廃業理由はなんなのか?ウマ娘のアイネスフウジンやスローループ吉永恋などの後任は誰になるのかなど見ていきます。

目次

嶺内ともみさんが声優業の廃業

2022年11月20日にアイムエンタープライズに所属する声優の嶺内ともみさんが声優業を廃業するとのことが発表されました。

廃業というのは声優の活動を一切しないということであり、つまりアイムエンタープライズも退社ということになります。なので、一般人として何か会社で働くか、もしくは声優とは全く関係ない業界に出るかとかです。

芸能界引退とは言っていないものの、この感じでまた表舞台に出てくることはないのかなと思っています。

まだ24歳という年齢であり、これから活躍していくといった状況での廃業です。それなりに理由はあるはずですが、細かい理由は説明されていません。

嶺内ともみさんの声優業の廃業理由

ではなぜ嶺内ともみさんは声優業を廃業するに至ったのでしょうか?

これは、もう個人的には精神的負担ではないかと思っています。

ウマ娘のアイネスフウジン役もやっていた嶺内ともみさんですけど、最近では、サイレンススズカ役の高野麻里佳さんが適応障害と診断されたことにより活動休止することとなっています。

ラブライブの虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の優木せつ菜役の楠木ともりさんも、表にでて歌いながらダンスをしたことが影響してなのか、遺伝性の難病と診断され降板をしています。

声優業界は昔と違って、顔面偏差値や歌って踊れることも求められるような業界になってきています。テレビ出演が多くなり、声優の仕事が幅広くなったことで、以前よりは低賃金だと言われていた声優業界も少しはよくなったはずです。

しかし声優という普段は顔を出さない職業なのに、表に出てダンスまでも求められることに、辛くなってきたとか、アイドルのような神格化もされているために、ファンからの被害などもあったりもします。

これらを考えるとやはり廃業の理由は明らかに精神的な理由だと思われます。結婚や交際は普通に声優を続けていてもできるはずですからね。

嶺内ともみさんの担当キャラ

では、嶺内ともみさんはどんなキャラを演じてきたのでしょうか?

嶺内ともみさんは日本ナレーション演技研究所に入ってから、2016年に亜人で女子高生役でデビューしています。

そして2018年にはスロウスタートでメインキャストの十倉栄依子役を演じています。

女子かう生(渋沢しぶ美)
小林さんちのメイドラゴンS(イルル)
エスタブライフ グレイトエスケープ(エクア)
スローループ(吉永恋)
ウマ娘(アイネスフウジン)

ここらへんがメインキャストである有名アニメでしょう。

特にメイドラのイルルやスローループの吉永恋なんて最近では印象的ですよね。

主人公役もやってきた声優さんが廃業するなんて相当なことです。

嶺内ともみさんの担当キャラの後任は?

https://twitter.com/r9YvuJyUB5oIijI/status/1594261570372374528?s=20&t=hwLoYOyczA3Kkh0QpSy0TQ

そして気になるのは嶺内ともみさんが担当してきたキャラの後任です。

ネットではウマ娘のアイネスフウジン役の後任が特に気になっているようですね。ただ、これはどうなるのかまだ決まっていないのではわかりません。

続編があるかわからないスロウスタートやスローループに小林さんちのメイドラゴンなども続編があれば後任の声優がでてくるはずです。

たとえ声優が変わったとしても変な意見などを言わないようにしましょうね。

まとめ

ということで今回は嶺内ともみさんの声優業の廃業についてご紹介しました。

24歳でこれからもっと活躍できる時の廃業なので、相当な理由だったかと思われます。

これからの嶺内ともみさんの人生がよくなると良いですね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次