ワンピース1054話ネタバレ考察!サボがコブラ王殺害もくま救出!緑牛アラマキはロギア系モリモリの実で新キャラ黒馬登場!

ついに再開されたワンピース。最終章に入るということで、この先伏線がどう回収されていくのか気になりますよね。

今回はワンピース1054話『炎帝』でニュース紙でサボがビビの父親であるコブラを殺した犯人になっていること、サボや革命軍がバーソロミューくまを救出したこと、シャンクスがワノ国の海岸に来ていること、緑牛アラマキの悪魔の実の名前がモリモリの実でロギア系なこと、緑牛アラマキが赤鞘たちやヤマトと戦うこと、新キャラの黒馬についてなどご紹介していきます。

目次

緑牛の悪魔の実の名前はモリモリの実でロギア系

そしてワノ国に突入してルフィの首を狙っていった緑牛アラマキですけど、その悪魔の実の名前は『モリモリの実』といい、ロギア系だと判明します。

これまでに緑牛は人から養分のようなものを吸い取ったり、蔦や植物を使って攻撃したりしていましたけど、モリ=森という意味で正しいでしょう。そして『禁憎森々(きんにくもりもり)』と言いながら俺はモリモリの実の森人間で海に並ぶ命の親でロギアそのものだと言います。

体中が木になった緑牛にヤマトが棍棒をぶち込み、さらにモモの助がボロブレスを吐きます。

この時緑牛は、ワノ国は世界政府に加盟しておらず、人権がねぇと言い、この世の神は天竜人だとも言います。正直こんな感じの人だなんて思いませんでした。完全に天竜人や政府の犬ですね緑牛は…

シャンクスのワンピースを奪りにいく発言

https://twitter.com/remember_MERRY/status/1409608036126138369

シャンクスはなんとワノ国の海岸にいました。シャンクスはおでんとここで別れ、日和やモモは大人だろうと言います。そこでラッキールウがルフィに会いに行こうと言い、ヤソップはまだウソップに会う心の準備が…と言います。

ルフィの手配書を見ながらゴムゴムの実の事を思い出します。それは、CP9の悪魔の実を奪うシーンであり、シャンクスはその実について意味を知っているような感じでした。その後ルフィと出会い、ゴムゴムの実をルフィが食べ、シャンクスの腕が海の主に食いちぎられた時の回想です。

シャンクスはなくした腕を抑えてルフィに会う気はないと言います。ただそこで仲間たちからルフィの子分のバルトロメオが旗を燃やしたことに関してはどうケジメをつけるか聞かれます。するとシャンクスはベックマンに『そろそろ奪りに行こうかワンピース』と言います。

なぜ今のタイミングでワンピースを狙う話をしたのか?どういう意味なんでしょうね。それはルフィの成長と関係があるのかどうか。シャンクスたちもゴムゴムの実について当時は何も知らなかったという感じですから、あとから色々知ったんでしょうね。

ただ1つ気になるのは『取る』や『獲る』ではなくシャンクスが『奪る』という漢字で言ったことです。もしそうなら、既にワンピースの在り処を知っているもしくは誰かが持っているという意味なら奪るという意味が通じます。奪うという漢字ですから、シャンクスはどちらにせよワンピースの在り処を知っているのではないでしょうか?

サボがビビの父親であるコブラを殺した犯人にされる

https://twitter.com/watson_rk/status/1544532375870119936

今回、サボがビビの父親であるコブラを殺した犯人として、モルガンズが世界経済新聞に書いたようで、その内容が世界中に行ってしまっているようです。

海軍本部でこの話が行われており、800年前に世界政府を作った最初の20人の家系で唯一のレヴェリー参加者のネフェルタリ家のコブラの殺害は革命軍にとって大きな意味があったと話します。

革命軍は緑牛や藤虎との戦いでバーソロミューくまの開放され全員に逃げられているとなっているようで、『神々の地』という天竜人の居住区で戦い、世界貴族のシンボルである天駆ける竜の蹄を破壊して宣戦布告したとか。また、同時にビビが失踪したということでした。本当にサボが殺したのかはわかっていません。

少し前に革命軍の総本部でイワンコフやドラゴン、ベロ・ベティが驚いているシーンがありました。モルガンズはこの時『死者が出たんだ!!死亡記事は飛ぶように売れる!!』と言っていました。

この後の革命軍の驚きようだったのでサボが死んだのではないかと思っていましたが、コブラを殺したことになっているようでの驚きだったようです。可能性として、イム様がビビの顔写真を持っていたので、世界政府に消されるのがビビであり、レヴェリーで狙われたがコブラがビビを庇った結果死んでしまったとかではないでしょうか?


サボが死んでいないのは良かったですが、これは陰謀が働いていそうです。

・イム様などの考えでビビを暗殺するよう指示
・サボに罪をなすりつける
・ワンチャンサボが誰かに操られた


こんなことが裏でありそうです。

個人的には、ビビも失踪したということなので、ビビやコブラを今後守る為に殺したということにして、革命軍が匿っているのではとも思っています。

革命軍がバーソロミューくま救出

そしてサボと革命軍の協力でついにバーソロミューくまを救出ました。ボニーも喜んでいることでしょう。

くまは天上人に奴隷のように扱われており、それを見たボニーは泣いていましたよね。

それがついに叶ったようです。ボニーはくまの娘とか恐らく深い関係ですよね。

ただ、そうなれば天上人との戦いがあったはずです。そこでサボが暴れたんでしょうか?


赤犬と黄猿に新キャラの黒馬

そしてサボのニュースのことで赤犬と黄猿が話している場面が出てきますが、そこで新キャラが登場するようです。

それは海軍犯罪捜査局 局長『黒馬テンセイ』という人物。見た目はおっさんでサングラスをしている威厳がありそうな人物です。

アラバスタの船はまだレッドポートにあり、帰国できない状況、チャルロス殺人未遂については、ミョスガルド聖が犯人を逃したという話でした。さらにそこに出てきたのが神の騎士団だったそうです。チャルロスというのはバーソロミューくまを奴隷にしていた天竜人ですよね。

そこで黒馬が言うには全てはサボが糸を引いていたのではということでした。8カ国が革命を起こし、サボは神のように崇められ炎帝と呼ばれているとか。その人気はドラゴンを凌ぐ影響力といえるそうです。

革命軍らは全員うまく逃げたようなので、無事だとは思いますけど、サボは本当にどうなっているんでしょうね。気になります。

まとめ

これからワンピースは怒濤の伏線回収が始まっていくでしょう。

サボの状況はどうなっているのか気になりますけど、コブラ暗殺犯にされていることは、かなり危険なことなのでしょう。ビビの心中もかなり気になります。

次回もとても楽しみです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる