シュート!Goal to the Future(アニメ)は声優や何話何クールどこまで?オリジナル作品?

シュート!は大島司先生原作の日本の漫画作品。週刊少年マガジン1990年~2003年までの13年間連載され現在までの累計発行部数は5000万部を突破しており、週刊少年ジャンプ連載のキャプテン翼と双璧を為すサッカー漫画となっています。

今回はそんなシュートを下地にした7月より放送開始のオリジナル作品『シュート!Goal to the Future』についてキャストやアニメは何話で何クールになるのか?などについてお伝えしていきたいと思います。

目次

『シュート!Goal to the Future』の概要・世界観・あらすじ・放送日放送局

シュート!は大島司先生原作のサッカー漫画週刊少年マガジンで1990年~2003年の13年間にわたり連載されコミックの累計発行部数は5000万部を突破。同じサッカー漫画であるキャプテン翼と双璧を為す作品となっています。

アニメについては1度原作を元に『蒼き伝説 シュート!』として1993年~1994年まで4クール(1年)全58話で制作されていますが、7月より放送開始のアニメはこちらとは関係ない完全オリジナルアニメになります。

世界観としてはスポーツの冷酷さよりサッカーを通した人間ドラマを中心とした作風になっており、7月から放送予定のアニメは原作を下敷きにしていない完全オリジナルではありますが、原作で主人公達が入学してサッカー部を立ち上げた掛川高校とシュート!の原作で登場した神谷篤司が物語に登場します。

続いて本作のあらすじを紹介します。

主人公:辻秀人は昔は全国クラスと言われていたものの、近年は万年予選敗退の掛川高校サッカー部で仲間たちとサッカーをしていた。そこへ掛川高校サッカー部を立て直すためにJリーグから欧州へ渡り『世界の闘将』と呼ばれ掛川高校OB神谷篤司がコーチとしてやってくる。

『サッカーが好きな奴だけ俺についてこい!』そう言い放った神谷と秀人率いる掛川高校サッカー部の再起をかけた復活の物語が今始まる。

最後に本作の放送情報をまとめました。

2022年7月2日 土曜 23:30 – 0時 AT-X
2022年7月3日 日曜 22:00 – 22:30 TOKYOMX
2022年7月4日 月曜 0:30 – 1:00 テレビ静岡
2022年7月5日 火曜 1:59 – 2:29 読売テレビ
2022年7月6日 水曜 23:30 – 木曜 0:00 BS日テレ
2022年7月7日 木曜 0:30 – 1:00 BSフジ

以上のようになっており、非常に広範囲で放送され、近畿地方にお住まいの方は読売テレビとBS各局。関東のお住まいの方はTOKYOMXとBS各局でリピートして視聴出来る他、掛川高校が舞台と言う事でテレビ静岡での放送を始め、地元のJリーグのチームであるジュビロ磐田とのコラボも決定しています。

『シュート!Goal to the Future』は何話何クール放送?

7月よりアニメの放送が始まるシュート!ですが、ここでは何クールで何話になるのかについて考察していきたいと思います。

まず、本作は原作であるシュート!と同じ掛川高校が舞台であるのと原作より神谷篤司がゲスト出演している以外は完全にオリジナルアニメーションなので1クールでも2クールでも作ろうと思えばいくらでも作る事が出来るのです。

そして、現状では公式から何クールであると明確なアナウンスが無いので何話になるのか不明ですが、そこで注目したいのが放送枠の部分です。現在シュート!が放送される予定であるテレビ局のうち、BS日テレは『アニメむちゅ~枠』BSフジは『アニメギルド枠』読売テレビは『MANPA枠』での放送が決まっており、直近のこの枠で放送されたアニメを見てみると基本的に1クール12~13話で制作されるアニメの放送が多い傾向があります。

よって、この3局の枠に配慮するのならば現状では1クール12~13話が妥当なのでは無いか?と予想します。

『シュート!Goal to the Future』は漫画何巻どこからどこまで?オリジナルアニメ?

シュート!は大島司先生原作のサッカー漫画であり、累計発行部数は5000万部を突破し、プロ、アマ問わずにサッカー選手も本作を読んでいる人が多いと言うキャプテン翼と双璧をなすサッカー漫画の金字塔と言えますが、7月から放送予定の新作は1993年のアニメ化から役30年ぶりのアニメ化と言う事で期待が高まっています。

しかし、7月よりアニメ化されるシュートはこのアニメ化された作品を原作としているものの、正当な続編と言うわけではなく原作を下敷きとした完全オリジナルアニメーションですので原作であるシュート!とは繋がりはありません。

ですが、原作と同じ掛川高校サッカー部が舞台だったり、OBとしてシュート!の神谷篤司がゲスト出演したりと本作から見始めるファンやだけでなく、30年来のシュートファンの方も楽しんで頂ける内容に仕上がっていると思われます。

『シュート!Goal to the Future』の登場人物・声優

ここでは7月より始まるシュート!について登場人物キャストをご紹介したいと思います。

辻秀人

本作の主人公で掛川高校サッカー部のエース。幼いころよりサッカーをはじめ、数々のゴールを決めるなどエースストライカーとして活躍するが、ある事がきっかけで自分の才能は周りのお陰だとしりサッカーを離れる

声優は小林千晃さんで代表作は『SK∞ エスケーエイト』のランガ役、『憂国のモリアーティ』のルイス・ジェームズ・モリアーティ役などで趣味特技は格闘技一人旅声は王道の主人公ボイス(イケメンボイス)高校生から大人の男性まで広く演じています。

黒川昴流

掛川高校サッカー部の1年生ドリブルやパスなど卓越したテクニックでチームを支える屋台骨。気がよく回る事からコート上だけでなく日常生活まで周囲を支える苦労人。

声優は土岐隼一さんで代表作は『東京リベンジャーズ』の羽宮一虎役、『TSUKIPRO THE ANIMATION』の衛藤昂輝役などで、声優になる前の学生時代は演劇の部の手伝いをしていて演技などをする機会があり美濃の守護大名土岐頼純の末裔で世が世ならばお殿様とのことです。

風馬成

掛川高校サッカー部1年生。高身長とパワーで攻めるパワータイプで、信頼を置いている同学年の黒川と共にチームの得点源として活躍する。性格は熱くその為周囲と衝突する事も良くあり目下同学年の黒川の悩みの種になっている。

声優は小野友樹さんで代表作は『グランブルーファンタジー』ランスロット役、『月刊少女野崎くん』堀政行役、『真・三國無双シリーズ』文鴦役などで、声優を志すきっかけは『君が望む永遠』を見て作品世界に惚れ込み主人公役と主題歌を歌っていた谷山紀章さんに憧れた事無事にその夢を叶え職業としてる声優さんです。

神谷篤司

掛川高校サッカー部創設時のメンバーの一人で、成績不振のチームを立て直すために掛川高校へ舞い戻って来た。その熱血的なプレイスタイルから『闘将』のあだ名で呼ばれ、高校卒業後単身渡欧。欧州サッカー界で身に着けた技術で日本代表にも選出された。

声優は梅原裕一郎さんで『カブキブ!』村瀬とんぼ役、『クジラの子らは砂上に歌う』オウニ役、『ゴールデンカムイ』ヴァシリ役、『機動戦士ガンダムNT』ゾルタン・アッカネン役など。ルックスはアイドルやモデルでも通ると言われるほどの容姿端麗で、その容姿から発せられる低音ボイスで女性ファンを魅了している事から『低音の貴公子』と一部では呼ばれている声優さんです。

『シュート!Goal to the Future』の主題歌・監督・制作会社

ここでは7月から始まるアニメであるシュート!について監督制作会社主題歌についてお伝えしたいと思います。

まず、本作の監督ですが、『まもって!ロリポップ!』でアニメ初監督を経験し、『神無月の巫女』『流星戦隊ムスメット』『灼眼のシャナ』『schooldays』『レンタルマギカ』など数多くのアニメで絵コンテを経験した中村憲由監督がメガホンを取ります。

つづいて制作会社ですが、『雨色ココア』『腐男子高校生活』『にゃんこデイズ』『恋愛暴君』『勇者やめます』などの制作元受けを担当しているEMTスクエアードが担当します。

最後に主題歌ですが、ED曲『名探偵コナン』のタイアップを2回務めたall at once「RIVALS」、OP主題歌に同じく名探偵コナンのタイアップを務めた宮川愛李さんの「アオレイド」が選ばれています。

なお、OP主題歌のアオレイドについては下記のYouTubeで公開中のアニメPV内で聴く事が出来るので是非聞いてみて下さい!

まとめ

今回は7月より始まるアニメ『シュート!Goal to the Future』についてご紹介しました。

大島司先生の描くサッカーアニメの金字塔。シュート!が完全オリジナルアニメーションとはいえ、サッカーワールドカップ開催の年に再び帰ってきます。主人公をはじめ掛川高校サッカー部の面々とコーチとして母校へ舞い戻った神谷が巻き起こす人間ドラマがどのように動いていくのか大注目です!

  • URLをコピーしました!
目次