冨樫義博の妻嫁の武内直子の子供や離婚と馴れ初め!ハンターハンター休載期間も

HUNTER×HUNTER』や『レベルE』の原作者で有名な富樫義博先生が5月24日よりTwitterを始められたとの事でSNSなどで話題に上っています。

今回は富樫先生や奥様の事などについて紹介していこうと思います。


目次

冨樫義博先生がTwitter開設でハンターハンター連載再開を示唆?

人気漫画 『HUNTER×HUNTER』 の作者ある富樫義博先生が5月24日よりTwitterを開始したという事でネット上の話題を集めています。現在Twitterアカウントは『ワンパンマン』の村田雄介先生によって本人であると確認された以外にtweetは「とりあえずあと4話」の呟きと共に原稿と思われる画像が掲載されています。

これがTwitterやネット上で「HUNTER×HUNTER」の連載が再開するのでは?と言う憶測と共に広がって現在はその話題で持ち切りとなって居ます。


冨樫義博先生の嫁はセーラームーン作者武内直子

富樫先生がTwitterアカウントを開設したという話題で持ち切りですが、富樫先生はご結婚されていて、お相手で現在の奥様は美少女戦士セーラームーン作者の武内直子先生です。

二人の馴れ初めなどについては次項でお話するとして、お二人はオシドリ夫婦で互いを「姫」「王子」と呼ぶなどお子様を含めて現在も幸せな家庭を築いていると思われます。


冨樫義博先生と武内直子の馴れ初めと子供や離婚の噂は?

富樫先生の奥様は武内直子先生であるとお話しましたが、二人の馴れ初めについてご紹介したいと思います。

お二人の馴れ初めは『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』で有名な萩原一至先生主催のパーティー萩原先生が互いを紹介されたことのようで、武内先生は元々富樫先生の大ファンで互いに名刺を交換するなり、武内先生の方からすぐに連絡をして猛アタックの末にゴールインしたとなど、武内先生のアグレッシブな性格を伺わせるエピソードも多数語られています。

そんな富樫先生と武内先生にはお子さんが二人いて、2000年生まれの長男(22歳)と2009年生まれの長女(13歳)と9歳差の兄妹だそうす。

そして、そんな夫妻ですが、過去に離婚の噂が二度流れており、一度目は2010年に週刊誌に二人が2009年に離婚していたとどういう経緯だったのか記事が掲載され、それがネットで噂になった後にガセネタだと判明しました。

二度目は2017年これは週刊誌などではなく、ネットの噂話として流れました。と、言いますのも富樫先生は短期~長期に度々休載からの連載再開を繰り返しており、2017年は丁度長期休載からの再開の年でした。その事からネット上で離婚調停などの法的措置の為に長期休載していたのではないか?等と根も葉もない噂が流れました。

しかし、上記の噂はいずれもガセネタであり、現在も夫婦とお子さんで仲良く暮らされています。


ハンターハンター休載期間や連載再開日は?

https://twitter.com/sabu_macha/status/1529135648510124034

富樫先生がTwitterを開始されたという事で一番話題になって居るのが『HUNTER×HUNTER』の連載再開。現在長期休載中なので、果たして連載再開はあるのか?と言う事についてお話していこうと思います。

まず、『HUNTER×HUNTER』の休載期間ですが、以下に詳細をまとめました。

2006年2月~2007年10月…約1年8カ月
2007年12月~2008年2月…約3カ月
2008年5月~2008年9月…約4カ月
2008年12月~2009年12月…約1年
2010年6月~2011年8月…約1年1カ月
2012年3月~2014年5月…約2年3カ月
2014年9月~2016年4月…約1年8カ月
2016年7月~2017年6月…約11ヶ月
2017年9月~2018年1月…約4ヶ月
2018年4月~2018年9月…約5ヶ月
2018年12月~

と、言うようにほぼ年単位で休載しており、以上の事から再開について推察すると、現段階では不明という結論に至ります。何故不明なのかと言うと連載再開と言う確かな情報はなく、唯一の情報は開設された富樫先生のTwitterのあと4話と言う呟きそこに掲載された原稿と思しき画像のみです。

更に年単位で休載を繰り返しているので、現時点では連載再開と言う期待を抱くのは早いのではと思うので、 連載再開について現段階では不明ですが、もしかしたら再開するかも?と言うのが正しいと言えるかもしれません。


まとめ

ここまで、Twitterを開始した富樫義博先生についてご紹介してきました。

現在のところ呟きを見て連載が再開するかもなど様々な憶測が流れいますが、果たして連載は再開するのかそれともしないのかなど、今後に注目していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる