呪術廻戦183話ネタバレ考察|秤のパチンコ台の領域展開解説!大当たりボーナスとリーチ確変の内容も

前回の呪術廻戦では、未来予知できるG戦杖を使うシャルルに対して、秤は裏をとって視界に入らないよう攻撃を仕掛けていました。

そうして最後に見せたのが領域展開『坐殺博賭』でした。

ということで今回は呪術廻戦183話で秤が見せた領域展開『坐殺博賭』がパチンコ台をモデルとしたものだったので、その内容を解説していきたいと思います。

目次

領域展開『坐殺博賭』は実在のパチンコ台がモデル

今回呪術廻戦で解説された『坐殺博賭』ですが、なんと実在するパチンコ台がモデルということでした。正直見てもよくわからない術式だったので、解説がうまくできるかわかりません笑

パチンコ同様に図柄数字を3つ揃えば大当たりとなります。そして秤が大当たりを引けばボーナスがもらえるということでした。

ただそのボーナスの内容は当たってからのお楽しみということでした。

ちなみに秤が1回以上演出という名の能力を発動させたら、リーチに発展するそうです。パチンコをやったことがある人はわかると思いますが、2つの図柄が揃いリーチになると最後の3つ目の図柄が揃うかどうかの演出が始まります。その内容によって大当たりになるかはずれになるか変わってきます。

大当たりと確変突入確率

そしてこのパチンコ台の領域展開の大当たりの確率ですけど、1/239ということです。普通に聞けば全然当たらんやろが!と思ってしまいますよね。

そして確変突入の確率は75%ということです。確変とは『確率変動』の事で大当たりがくる確率が高くなるモードになります。

つまり、大当たりを当てやすくするには、確変が起きれば、大当たりの確率が上がるので、それだけ1/239という確率がもっと分母が少ない数字になるということですね。

1/239という確率は普通に低いですから、シャルルはそんな確率をダラダラと引かせるかと言って秤に攻撃し続けます。この領域展開は、シャルルが何かするのではなく、秤がパチンコ台を回すといったもののようですね。

パチンコ台の内容はシャルルが好きな漫画?

そして今回見てみると、パチンコ台の内容がシャルルが好きな漫画作品なのか『私鉄純愛列車』という中村キャンディ氏による青年ラブコメの金字塔だとシャルルが言っています。

そしてその作品をギャンブルに使うことを許せないとして、秤にはちゃんと原作は読んだのかと聞いています。

まぁ読んでないでしょうね笑

皆さんパチンコ台をやったことがない人でもCMなどでパチンコ台にはそれぞれアニメや漫画の名がついたものを聞いたことがあるのではないでしょうか?エヴァとかまどマギとかもパチンコ台にありますよね。

そしてパチンコ台の中央には画面があり、そこにその作品のストーリーというか映像などが流れるんです。大当たりの確定演出やリーチなどが来ると特別な映像が流れるといった感じです。

その内容が今回『私鉄純愛列車』ということになります。

リーチに種類と期待度

https://twitter.com/m_ttb4/status/1523484107795091456

そして戦いの中でついに秤がリーチにかかります。先程もいいましたがリーチは2つの図柄が揃えばリーチであり、演出が始まります。

今回揃えた2つの図柄は『加藤空』という人物の『4』という数字であり、その瞬間に秤とシャルルが、電車の改札に場所が切り替わります。つまり演出がスタートしたということなんでしょう。

ただ、これは期待度が低い『ICカードリーチ』というものでした。期待度が低いと大当たりになる確率は低いということです。

リーチの種類はいくつかあり

『ICカードリーチ』★☆☆
・『座席争奪リーチ』★☆
・『うっかり特快便意我慢リーチ』★☆
・『花金終電リーチ』★★

このように『花金終電リーチ』が一番期待度が高く、秤によれば期待度80%超えのリーチだとか。

183話で最終的に当てていたのは『花金終電リーチ』ではないでしょうか?

チャンスアップ

ただ、先程秤が出した『ICカードリーチ』のように期待度が低いリーチでもチャンスアップを拾えば、大当たりになる確率が上がるとのことでした。

そのチャンスアップの種類が

夢背景
リーチ発展時にメインヒロインの朝霧夢のスペシャルグラビアが発生
・天ノ川カットイン
リーチ演出時に天ノ川先輩が助太刀
群予告
電車以外なら大当たり確定

ということでした。

このシーンが最終シーンなのですが、次回の煽りに『引いて引いて引きまくれ!』となっていました。

恐らくせっかく作った設定なので、『花金終電リーチ』と群予告が発生するのではないかと思っています笑

つまりほぼ大当たり確定の演出になります笑

大当たりボーナスの内容は?

そして大当たりになれば秤はあるボーナスがもらえるということでした。

このボーナスが恐らく秤に力を与えるものなのでしょう。なので、秤の領域展開は攻撃系のものではなく、補助系の術式なのではないかと思われます。

でも1/239という確率の大当たりを引くということは、領域展開ですし、かなりの恩恵があるはずです。ただそのボーナスの内容が想像できません。

呪力がめっちゃアップするのか、パワーやスピードはめちゃアップするのか、秤にボーナスがもらえるということなので、シャルルに対してデバフみたいなことをかけるってことではないと思います。秤にバフがかかるといったものでしょう。

嘘かホントか乙骨が、秤先輩は『ノッていれば僕より強い』とのことだったので、大当たりを引けば凄いことになりそうです。

その内容は次回184話で明らかになると思われますので、それまで待ちましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる